2018年09月19日

さよならプラント1

今日は実は当ブログにとって記念日というか節目の日なんですよ。

何の日だか分かる人がいたら手を挙げてください。

ふふふ。
絶対分からないと思うんだよ。
もし分かったら怖いよ,オレ。
どんだけ僕をウォッチしてるんだってね。

今日が何の日なのかはこの記事の最後に!(最後まで読めよw)


郡山に行ったときに会ったUさんと飲んでいた時に,福島にはプラント5っていうでっかいホームセンター(スーパーセンター?)があるんですよ。というハナシになった。そう,福井県ではおなじみのお店だ。
「PLANT」では、店舗によって1〜6の数字が付いているが、これは売り場面積の大きさを表すもので、数字×1000坪が目安となる。(wikipediaによる)

プラント5っていったら相当でかいんだろうな(まあ行くことはないけど)。

で,現行店舗をwikipediaで見てみると

PLANT  :4店舗
PLANT-2 :2店舗
PLANT-3 :5店舗
PLANT-4 :1店舗
PLANT-5 :6店舗
PLANT-6 :1店舗

とある。PLANT-1というお店は存在しないのだ。
ていうかつい最近まで存在していたんだよ。僕のお膝元である鯖江に。

s-IMG_7183.jpg

ところが,僕がよく利用していたこのPLANT-1が6月に閉店してしまったのである。
ガーン。

IMG_7182.jpg
2018年6月末撮影

いまはもう建物も取り壊されて更地になってしまっている。
PLANT-1ができたのはいつだったか忘れたのだけれど,このお店のトイレもOPP対策で何度も利用させていただいた。屋外にあり,あまりきれいとは言えない和式便所なのだが,クスリのアオキなどのドラッグストアがなかったころは貴重なトイレだったのだ(僕は脳内に自分のテリトリーのトイレマップがインプットされているのだww)。

残念だけれどもこれも時代の流れ。
旧清水町にPLANT-3があるだけどあまり利用しないなあ。
ちょっと大きすぎるし(鯖江の店はこじんまりとしていてよかったんだよ),PLANT-3に行くくらいならヤマキシに行っちゃうから。

なお,この旧PLANT-1の近くにある謎のお店






マハラジャとジュリアナ東京は,

いつの間にか

ななんと

IMG_18579.jpg

バブリーダンスのお店へと微妙に進化し,現在も営業を続けている模様。

ワンレンボディコン舘ひろし。

あ,そうそう。
冒頭の問いの答えはね,

今日で365日連続でブログを更新したことになるのです。

お前は芸能人か!辻希美か!海老蔵か!
すまん。ただのOPPですw

しかしオレ,すげえな。
この日のために結構頑張ってきたんだよ,こう見えて。

明日からの更新は少しペースを落としていきたいと・・・


posted by poptrip at 18:20 | Comment(2) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月18日

アバンギャルドな風に漂えば

芸術の秋です。

芸術(げいじゅつ、希: η τεχνη、 techné、羅: ars とは、表現者あるいは表現物と、鑑賞者が相互に作用し合うことなどで、精神的・感覚的な変動を得ようとする活動。文芸(言語芸術)、美術(造形芸術)、音楽(音響芸術)、演劇・映画(総合芸術)などを指す。旧字体では藝術。

僕は文芸,音楽には興味はあるんだけれどその他にはほとんど全く興味がないというか理解ができないわけ。文芸でも僕は小説オンリーであって俳句や詩といったものに心揺さぶられることはなく,音楽に関してもロック以外は殆ど聞かないわけで・・・ピカソ展とかそんなのが福井であったとしても食指が動かない。

とある地下ルートから北ノ庄クラシックスというライブハウスでの前衛音楽のチケットがまわってきた。ロックが好きな僕は,こどもが推吹奏楽部だったこともあり一般的な音楽には理解のある方だと自分でも思っているのだけれど,前衛音楽だけはマジで受け付けない。

大好きなジョン・レノンはそっち方面の音楽も手掛けていたが正直ナシだ。汚点だとすら思っているくらい。

【参考過去記事】「John and Yoko」の歌詞書き起こしに挑戦する(2017年5月)

この日1曲目に演奏されたのはジョン・ケージの「five」という曲。

これを音楽と呼ぶにふさわしいのかどうか僕の理解の範疇を超えていた。楽譜はあるのか。これが楽譜に忠実に演奏しているのか。これで何を伝えようとしているのか何を表現しようとしているのか・・・すべてがクエスチョンマーク。演奏に必死で耳を傾け,聞こえてくる音をひとつも聞き漏らさないようにと集中するが,ただの残念な僕の耳と感性にはまったく響かなかった。一流のミュージシャンが演奏しているのだけれど演奏がうまいのか下手なのかすら分からない。音の出し方が普通じゃないからだ。そして突然演奏が終わった。
しばらくは曲が終わったのだとすら分からなかった。えっ。これで終わりなの?拍手をするオーディエンスたち。この意識高い系の人たちにはたぶん何か伝わったのだろう。

ないな。スマン。俺は200年生きたとしても前衛音楽というものは理解できないよ。演歌やクラシックは300年くらい生きていたらハマる可能性はゼロとは言い切れないけれど,前衛音楽というものだけはたぶん無理中の無理。
こういうのって,センスの問題であってほとんど人格や感性ができあがってしまっている僕にはもうこのアナザーワールドが入り込む余地はないのだ。

ジョン・ケージの音楽をタモリ倶楽部で扱った動画があったので興味のある方はどうぞ。これを見ると,ジョン・ケージの音楽がちょっとは好きになる人がいるかも。



そして,僕が前衛的という言葉を知ったのは高校生のころ。
BOφWYの「ミス・ミステリーレディ」という曲にアバンギャルドっていう単語が出てくるのよ。

アバンギャルドって何よ。って調べてみたら(当時はネットなんてなかったからねいちおう)前衛的とある。じゃあ前衛的って何よっていうことで調べてみたらまた理解不能だったわけ。

ということで「ミス・ミステリーレディ」を。



アムロもコムロもヒムロも引退してしまった平成最後の秋。
ジョン・ケージを聞いてみるのもよろしいかと。

posted by poptrip at 22:20 | Comment(3) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月17日

望遠レンズをもって出かけよう

9月17日・月曜日は祝日。
この日のイベントには望遠レンズが必携。

そう,小松基地航空祭が開かれる日。
ここ1〜2週間,三国で働いているとときどきF-15の変態いや編隊が轟音をたてて飛んでいる姿を見かけたもんな。

そして,当日はコウノトリの放鳥日。
天気はイマイチだし,航空祭に行く気はさらさらなかったので,前日も明日はのんびり映画でも見てダラダラ過ごそうかと思っていたのですが,母親から電話がかかってくるまで翌日がコウノトリの放鳥日だとは全く気づかなかった僕はただの愚か者さ。

母親は以前から一度でいいからコウノトリが飛んでいる姿を見てみたいと言い続けていました。福井新聞に放鳥の記事がありそれによると会場は越前市の坂口小学校というところであると。ということでネットで情報を集め予定が全くなかった僕のスケジュールは母親とコウノトリ放鳥見学会で埋まったのでした。小松基地ではなく越前市坂口地区へ望遠レンズを持ってお出かけです。

10:00から記念式典が始まり放鳥式は10:40ごろだという。ちょいと早めに行って撮影場所をキープしておくか。
母親とふたりで9時半ごろに坂口小中学校グラウンドにクルマをとめ,

s-IMG_9751.jpg



s-IMG_9623.jpg s-IMG_9624.jpg

辺りをぶらぶらした後田んぼの畦道の撮影ポイントへ移動。
去年よりも見物人が多い印象。

去年も会ったOくんと今年もここで会うことができました。まあ先月一緒に飲んだばかりなんだけどw
母親によると,4羽いたヒナのうち1羽がなくなってしまい3羽になったんだとのこと。うっ。オレよりツウじゃないか。

s-IMG_9627.jpg

報道関係者用,コウノトリ放鳥ツアー(有料)用,そして一般者用と撮影ポイントが設定されております。すでに超巨大な望遠レンズをつけた高級カメラを持つオッサン(というよりお爺さんが多かったな)たちはスタンバイオッケー。小松基地に勝るとも劣らないカメラの品評会状態。ぼくのダブルズームキットに着いてきた標準望遠レンズはおもちゃにしか見えない・・・

うちの母親は甥っ子と姪っ子も誘ったらしいのだけどあえなく断られたと(笑)
そうだよな。こういうのって年寄りのほうが盛り上がるんだよな。地元の子供たちもたくさん動員されてたけど来たくて来てんじゃねえよ。僕は大坂なおみのようにビデオゲームのほうが好きなんだよ。って子どももきっといたに違いない(←そういうこと言うなよ)。

10:00過ぎ,たぶん式典がはじまったころに

s-IMG_9629.jpg s-IMG_9630.jpg

トラックから箱に入れられたコウノトリ3羽が下ろされます。あんな狭い箱の中に何十分も閉じ込められて可哀そうだよな。あの箱の中にいれるときもケガさせないように細心の注意をはらって入れたらしいのだが(近くにいたマニア談),式典なんて5分くらいで終わらせりゃあいいのに。税金を使った成果物として式典というものが必要と言うのが役所のお考えかい。来賓の挨拶なんてあいさつ文が印刷されたものを配ればいいじゃん(←そういうわけにはいかない大人の事情というか人間の事情の犠牲になるのはコウノトリ)。と僕自身が待つのがいやだからこういう悪口を言っているわけでスマン。

s-IMG_9633.jpg

10:30,予定より10分ほど早く式典を終えた西川知事,奈良市長などが現れ(この式典時間短縮はあっぱれであるw),

s-IMG_9638.jpg
右からひかりちゃん,りょうくん,こころちゃん

テープがカットされると同時に,箱のふたがあけられます。

こういうとき体が2つあるといいなと思います。そうすれば一人は写真撮影,一人は動画撮影ができるんだから。テレ端でファインダー覗いてると全体の動きが見えなくてね・・・

まずはりょうくんとこころちゃんのふたが開き,

s-IMG_9646.jpg

こころちゃんが飛び立ち,

s-IMG_9649.jpg

s-IMG_9650.jpg

s-IMG_9652.jpg

続いてりょうくんが。

s-IMG_9655.jpg

最後に,なかなか出てこなかったひかりちゃんが

s-IMG_9659.jpg

飛び立ちました(画像と名前が合致している自信はない)。

最初の二羽は同じ方向に,あっという間に飛び立って見えなくなってしまったのですが,

s-IMG_9676.jpg

ひかりちゃんだけは名残惜しそうに

s-IMG_9716.jpg

しばらくあたりを旋回し

s-IMG_9743.jpg

その後見えなくなりました。

s-IMG_9747.jpg s-IMG_9750.jpg

先着100名(確かそのくらい)がもらえる記念の手ぬぐいをゲットすると(受付時に引換券をもらい,放鳥式終了後に引換券を渡すともらえる)

s-IMG_9758.jpg


元気に育ってほしい。
そしてまた福井へ戻ってきておくれ。

母親と二人で昼食をとるために鯖江市内へ向かったのでした。なお,今回の画像のほとんどは,僕の200mmレンズでは実力不足のためトリミングを多用しております。あしからず。

帰途,コウノトリのケージの横を通ると今日放鳥された3羽の親鳥の姿が見えました。こころなしか寂しそうにも見えたわけです。

来年も放鳥できるといいね。
ホントは自然繁殖が一番なんだけど・・・どうも今の環境では無理っぽいよな。

そういえば今日は敬老の日。
母親と一緒にコウノトリを見に行ったことも敬老のひとつかしらん。


posted by poptrip at 18:00 | Comment(1) | 生き物,動物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月16日

桜蘭

前日の記事を踏まえ・・・

googleマップでラーメン屋さんを検索した結果,評価の高いお店が見つかった。

s-1261.jpg

桜蘭(おうらん)でございます。
なんか聞いたことがあるようなないような・・・

googleマップの評価は,それこそ玉石混交で(食べログと違って検閲がない)人気店などは外国人のレビューもあったりするのが面白い。ただ点数は食べログと同じであまり信用はできない(笑)
もちろん明らかに点数が低いお店はヤバイんだろうけど,高すぎるお店もヤラセなんじゃねえのと疑いたくなるわけでなかなか難しいんだよな。結局自分で行ってみるのが一番。

ヨメの運転するクルマの助手席に乗ってgoogleマップの経路案内を見ながら僕がナビになる。この日ぼくは日向エリになったのだ(笑)
か〜なり〜たよれるナビにな〜るよ♪ってドリカムが歌ってたよな。
あ,何度も説明してますが日向エリってのは僕のカーナビに住んでる女の子(OL)で道案内をしてくれるほかに突然世間話をしてくる不思議少女なのです。

そして,先日エリちゃんを動画におさめることに成功。
エリってホントに突発的にカーナビの画面に現れて話しかけてくるんですよ。運転中は動画撮影できないしこれは貴重な動画ww
このときはたまたま路肩の広い道に停車できたため撮影に成功したわけ。



あいかわらずつまんねえこと言ってんな(←お前が言うなw)。

さて,お店に到着。

s-IMG_9421.jpg

どうも日曜日はランチメニューがないようなのでヨメは白胡麻ラーメン,僕は塩ラーメンを。そして餃子を1皿頼んでシェアすることに。

s-IMG_9412.jpg
塩ラーメン

s-IMG_9417.jpg

s-IMG_9419.jpg

あっさりした塩ラーメンのお手本のようなスープ。
おいしい。

s-IMG_9418.jpg

餃子はギュッと身が固められたようなタイプ。
悪くない。

ただ,ヨメが頼んだ白胡麻ラーメンは,

s-IMG_9413.jpg

ヨメのクチには合わなかったようで。いや,塩ラーメンをさらにマイルドにしたようなラーメンで僕は悪くないと思ったんだけど,こういうのは完璧に個人の嗜好性によるものだから。違うメニューを選んでおけば違う感想になっていたかもしれないけれどお店と客は一期一会。これも縁なのです。

s-IMG_9420.jpg

僕は,スープは6口でフィニッシュ。
ごちそうさまでした〜。

s-IMG_9411.jpg

キム兄が「考えられへんぞ」と怒り出さなかっただけで僕はホッと胸をなでおろしているのです。

posted by poptrip at 19:50 | Comment(6) | グルメ(福井市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月15日

Googleのローカルガイドになってみた。

僕は自分の足跡を残すのが好きな性分なようで,例えば旅行に行った場所の一覧を地図上に残すということも好きなもので,facebookのチェックインという機能を使っていました。

s-checkin.jpg

それに僕は観光地に行ってもその場所をじっくりと楽しむというよりはそこに行ったという実績を作るのが好きなのです。重要なのは実績作り。実績づくりが大事マンなのです。だからヨメと旅行にいってもペースが全く合わないのです。スケジュールをめちゃくちゃ詰め込んで次から次へと移動するもんだから。沖縄に3泊4日で行った時も毎日ホテルを変え,レンタカーで沖縄を一周して主な観光地をすべて巡りましたからな(リゾート地ではそういうことをする人は稀なのである)。
ロールプレイングゲームでもすべてのアイテムをゲットしすべての場所を訪れなければ気が済まないというタイプ。

で,その実績を目に見える形にしてくれるのがfacebookiのチェックイン機能。
この地図を見ながらニヤニヤしているという僕はただのOPP変態ブロガー。

でも,どうもイマイチ使い勝手が良くない。
そんなとき出会ったのがgoogle maps。
旅先ではしょっちゅうgoogle mapsで経路検索をしていたわけですが,写真を掲載したりレビューを書いたりすると地図上にその足跡がちゃんと残るわけですわ。だいたいビッグデータっつーんですかね,googleの怖いところでもあるんだけど,あるお店に行こうと思って検索してmap上で確認するとここは3年前に訪れた場所ですとか表示されるわけですよ。

s-1212.jpg

もう,オレの行動はすべてgoogleに筒抜けなわけです(位置情報をONにしてるからね)。

s-1213.jpg
いきなりステーキ大和田店の概要の一部

平均滞在時間とか混んでいる曜日,時間なんてのもいろんな人の膨大なスマホの位置情報データから算出したものと思われ。この中には僕の位置情報も含まれているに違いない。

じゃあこのビッグデータを利用しちゃおうと。
ローカルガイドになってやろうじゃないかと。

”Google マップ上で口コミを投稿したり,写真を共有したり,質問に回答したり,場所の追加や編集を行ったり,情報を確認したりするユーザーの世界的なコミュニティをGoogleマップローカルガイドプログラムといいます。そしてそのプログラムに参加して,マップ情報をアップデートしている人たちをローカルガイドと呼びます。”

で,2011年ごろから撮影したAmazon Drive上に保存してある画像の整理を兼ねて,googleマップ上で口コミを投稿していっておるわけです。もうね,作業ですよ作業(まだ作業は完了していない)。

で,口コミを931件,写真を3,048枚投稿した結果,

s-googlemaps.jpg

s-1209.jpg s-1210.jpg

写真マスター&クチコミマスターになっちゃいました。

google mapsにクチコミを書くと,お店のオーナーからコメントがついたりするのでビビったりするのですがそれも含めてのローカルガイド。また,中学の同級生だったり,高校の同級生がけっこう本名で口コミを書いているのを発見するとまたビビるわけよ(ホント僕ってビビリくんだなw)
また,食べログには掲載されていないお店が見つかったりとなかなか楽しめます。

google mapsでお店を検索したときに表示される画像は,お店のオーナーが選ぶかあるいはgoogleがAI(人工知能)で最もふさわしい画像を表示させているらしいのですが,僕の投稿した画像がトップに表示されるとうれしかったりもするのよ。

でも,こんな画像が

s-15064909.jpg

トップに表示されるお店もあったり・・・ホントにAIが選んでるのかな。

また口コミには「いいね」がつくことがあります。facebookなんかだと何を投稿しても「いいね」をつける友人がいるわけでどの投稿が本当によかったのかがわからないのですがこのgoogleマップの口コミの場合,だれが「いいね」をしたのか分からないし,けっこうリアルな反応があるような気がしています。

と,これも完全に自己満足,オナニープレイなわけですがまあ引きこもりの素質もある僕にはお似合いなんじゃないかと(今はハマってるけど急に冷めちゃってそのうちやめちゃうかもしれませんが)

最近はyoutubeにも動物や鉄道の動画を投稿したりしていて,僕はマジgoogleのとりこ。まあ,ホントは僕はgoogleの掌の上で踊ってるだけなんだろうけどね。

s-1214.jpg

オススメ度というのもたぶんAIによるものなんだろうな。

で,気が向いたらチマチマとgoogleマップにクチコミを投稿してしまっています。

・・・という最近の僕の近況報告でした。




posted by poptrip at 20:10 | Comment(8) | ネット関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする