2017年09月23日

auスマートパスプレミアム会員なので日曜日はいしかわ動物園

auスマートパス会員は三太郎の日ということで毎月3,13,23日には特典が設けられています。先々月はマックのハンバーガーのクーポン,先月はミスドドーナツ3個相当のクーポンがもれなくもらえたのですが9月はショボすぎて出るのは吐息だけ。

s-Screenshot_20170913-101351.jpg s-Screenshot_20170913-101458.jpg

しかも,このバニラモナカ。2回連続はずれですよはずれ。プレミアム会員だけど水もらうためにファミマになんて行きませんよ!(怒)

だがしかし・・プレミアム会員は

s-Screenshot_20170917-071352.jpg

このサービスがあったため脱会をとどまった。
今月,スケジュールが空いている日曜日は17日しかなかったのですが台風がやってきておりまして直前まで迷っていたんですが,

s-tenkura.jpg

行くか。いしかわ動物園に!
登山時には何度も裏切られている「てんきとくらす」を信用して(笑)

SKKS発症後,ロングドライブは控えていたのだがそろそろ解禁してもいいだろうと久しぶりにクルマで県外へお出かけ。車内ではカラオケの練習。来るM氏との決戦に備えるのです。

なお,動物園では写真を撮りすぎてバッテリーが切れてしまいました・・・

まずは,赤ちゃんたち。

s-IMG_1996.jpg

6月生まれのコモンリスザルの赤ちゃん。もうほとんど一人で行動し動きも素早いためなかなか写真におさめられない・・・もう一人前じゃないか。と思っていたのですが

s-IMG_2017.jpg

背中に乗ったかと思うと素早く

s-IMG_2022.jpg

おっぱいにしゃぶりつきます(いやらしい表現だなw)。

でも数秒で離れて行動し始めました。同じ6月に生れた西山公園のボリビアリスザルの赤ちゃんはもう背中に乗ろうとした時点でお母さんに蹴られてましたからね(笑)



ワオキツネザルの赤ちゃん。

s-IMG_2000.jpg

s-IMG_2006.jpg s-IMG_2008.jpg 

おっぱいを飲んでいるというよりは抱っこされてるだけに見えます。
そして,

s-IMG_2010.jpg

その親子を囲むようにいっせいに仲間が集まってきて赤ちゃんを見せないようにしているかのよう。


シマウマの赤ちゃん。

s-IMG_2186.jpg

ずっとお母さんのあとをついて回ります。
ときどきお母さんのおなかのあたりに顔をつけるのですが

s-IMG_2125.jpg s-IMG_2188.jpg

これはオパーイを飲んでるのかな。よく見えませんでした。
なお,奥にキリンが見えますが近くでの展示は行っていませんでした。


マーラの双子の赤ちゃん。

s-IMG_2045.jpg s-IMG_2049.jpg

ぴたりとくっついて離れない。
「離したくはない」のT−BORAN状態。

数時間後に再び見に行ってみると

s-IMG_2249.jpg

場所は移動したけどやっぱり。
二人三脚してんのかよ。
しかし・・かわいいなあ。ヤバイくらいかわいい。

さらにしばらくしてから見に行くと

s-IMG_2259.jpg s-IMG_2264.jpg

めっちゃ走り回ってるし!
ただやっぱり基本的には一緒に行動しているようで。授乳シーンが見られないなあと思ってたらもう普通に食事してました。成長がとっても早いんですね。


コビトカバの赤ちゃん。

s-IMG_2135.jpg s-IMG_2146.jpg

いちおう寄り添っている写真をピックアップしてみましたが,基本的にはあまり親子の絆というかそういうものを感じられるシーンはほとんどなく,お互い無関心(笑)

s-IMG_2091.jpg

でも寝るときはいっしょなのかもね。


カリフォルニアアシカアシカの親子。

s-IMG_2029.jpg s-IMG_2026.jpg

お父さんとの大きさの違いはこのとおり。

s-IMG_2042.jpg s-IMG_2044.jpg

見事な着水。

あとの動物たちはどれが親でどれが子なのかさっぱり見分けがつかないので(笑)・・・通常の展示に移行します。

トキ里山館です。

ここでは

s-toki.jpg

北斗神拳の神髄を見ることができます(ウソ)。

以前,来たトキにはなかった施設だと思います。

s-IMG_2082.jpg

また,トキを生で見たのは初めてかも。佐渡島に行かなくてもトキが見れるとは・・


s-IMG_2095.jpg

チンパンジー。
爪も黒いのか。


猛獣たちはみなどの動物園でも同じで眠そう。

s-IMG_2058.jpg s-IMG_2059.jpg

やる気ゼロ。

s-IMG_2239.jpg s-IMG_2122.jpg
トラとユキヒョウ

s-IMG_2251.jpg

ホワイトタイガーだけはときどき動物園中に響き渡るように吠えておりました。



おなじみレッサーパンダ。

s-IMG_2273.jpg s-IMG_2300.jpg

イチャイチャしやがって。
ラブラブじゃねえかよ。

と思ったのですが,実はこの子たちは

s-IMG_2307.jpg

双子の娘さんだったのです。
いやあ,双子だけあってクリソツだな。全く見分けがつかないww


ライチョウ。

s-IMG_2075.jpg

ニホンライチョウではありません。
「ライチョウはサンダーバードではありません。」との注意書きがありました。国鉄の功罪。


お昼ご飯を食べるためにいったん外に出た後,再入園しほぼ1日じゅう動物園にいたため,動物のいろんな姿を見ることができました。北陸最大級の動物園といってもそれほど広いわけではないので4〜5周はしたかな(笑)

充分モトはとりました(ていうかもともと入場料無料なんですが・・w)


以下,ちょっとグロイ画像もあるので閲覧注意でお願いします。鳥の食事風景ですが,餌は鶏のヒナ(いわゆるヒヨコ)なのです。



続きを読む
posted by poptrip at 11:00 | Comment(0) | お散歩・おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月22日

ヨーロッパ軒総本店のソースカツ丼セット1,080円

雨が降っているけれども昼食をとらなくはいけない。ということは必然的に雨の中を歩かなくてはいけないということです。福鉄にも食堂車があればいいのに(たぶん誰も利用しないと思うけれど)。

市役所駅前電停からできるだけ近くてオッサンが一人で入れるお店,そして確実に僕が満足できるお店はどこだろう。

いろいろ考えた結果,ここになってしまいました。

s-IMG_1977.jpg

片町の雄,いや福井を代表する有名店であるヨーロッパ軒総本店でございまする。

迦毘羅のカレーや三吉屋の玉子カツ丼セットも考えたのですが,カレーは高カロリーだし(いやソースカツ丼もなかなかのもんだと思うよw),玉子カツ丼セットも高カロリーだし(いやソースカツ丼もなかなかのもんだと思うよww)。


ていうか久しぶりにパ軒のカツ丼セットが食べたかったんだよ。
最初から素直に言えばいいのに俺は何を意固地になっているんだ。

ということで入店。
1階は満席で2階に案内されます。

s-paken.jpg

ブログの過去記事検索してみたところ,どうもこの総本店に来るのは9年ぶり2度目。そしてもちろん当時の記事にもこの階段の踊り場にある説明しづらい掲示物の写真が掲載されておりました(笑)

しかし,驚いたことにパ軒のソースカツ丼を食べるのも半年ぶりくらいですよ。ここ最近は平日の夜に敦賀で外食することをやめましたので,王将もパ軒もココイチも利用回数が激減しているのでございます。
あ,ムスメがパ軒総本店でもらってきたソースを使って自宅でカツ丼を食べたのは2ヶ月くらい前ですけど。

4人掛けのテーブルしか空いておらずそこに一人で座るのはとても気が引けるのですが案内されたんだからしょうがない。

カツ丼セットをオーダーすることは,入店する前からいや店を決めた時からすでに決裁が下りていたのですがいちおうメニューをチラ見してからオーダー。

s-IMG_1973_1.jpg

以前記事に書いたような気がしますが,会社の食堂では定食を味噌汁抜きで30円引きにしてもらっております。
ここでも味噌汁いらんから50円くらい引いてくれませんか。と言いたかったのですが僕にはそのような勇気はない。僕は目立ちたくないしもめたくもない。

何度も何度も繰り返して言ってますが



この人のように平穏な人生を送りたいと,ただただ願っているだけの平凡な男なのです(その割にはここ最近いろんなことがあって・・w)。

味噌汁を残すというオプションもあるのですが,それも申し訳ない気がして完食してしまうわけでして。

s-IMG_1974.jpg

しかしうまかったよ。
マジでうまかったよ。
やっぱ半年に一回くらい食べると美味しさが増すような気がするな。うん。
敦賀のパ軒と比べるといろいろアレなんですが,どちらも僕は好きなのだ。

s-IMG_1976.jpg

ごちそうさまでした〜。

posted by poptrip at 20:05 | Comment(2) | グルメ(パ軒) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月21日

福鉄電車神明駅3番線とか区間急行とか代行バスとか【後編】

武生で用件を済ませ,越前武生駅へ戻ってくると

s-IMG_1966.jpg

グリーンのフクラムが見えた。
よかった。フクラムはちゃんと動いてたんだ。当たり前だけど。

グリーンのフクラムに乗り込むと,メタル臭が漂っていた。僕の近くに座っていた若者3人が鉄の話題で持ちきりだったのである。前回記事で鉄にもいろんな種類があることを書いたが(あれが前フリだったんだよw),彼らは純粋な乗り鉄のようだ。ときどき聞こえてくる「グランクラス」だとか「併用軌道」とかいう単語が耳に障る(笑)

s-IMG_1967.jpg

キーボともすれ違う。
一般に低床車両には,鉄道を意味するトラムという単語を用い〇〇トラム(福鉄の場合フクラムであり「ト」すらなくなっているww)と愛称をつけるのだが,キーボ(ki-bo)って!!と誰もツッコまないので僕が満を持してツッコんでおく。

いやね,本来はキーボとすれ違っちゃいけなかったんだよ。

例のブログで土日は軌道線区間の線路保守工事の関係で赤十字前から福井市内は代行バスが運行しているってことを知り,それをちょっぴり楽しみにして来ていたのだ。通学で福鉄を利用しているムスメにも「うん。だから土日は普通列車しかないはずだよ。」とちゃんと言質をとっている。

なのに,僕が乗っている電車は鷲塚針原行きの急行で,キーボともすれ違っている。

そう。
この3連休だけは工事を休止するようで代行バスがなかったのだ。

ガクッ。濱田岳。

市役所前電停で,メタル臭をふりまいていた若者たちは降りて行った。
まだ昼食には早い時間だったので僕は田原町まで行って折り返してきて福井駅前でメシを食うことに。

田原町から880形に乗り市役所前電停で降りて食事をしたあと,市内を少し歩くことに。いちおう毎日14,000歩以上歩くことをノルマにしてるもんでね。

ハピリンでフリーきっぷを見せて100円のお買物券をもらいプロントでくつろぐ。支払いはもちろん楽天Rポイントで。

s-IMG_1978.jpg

あまりうまくないコーヒーだけどまあタダみたいなもんだからしょうがない。

最近福井にオープンしたメイドカフェという手もあったのだが,さすがに一人で行く勇気はない。だってさあ,キンチョーするじゃないですか(笑)

【参考過去記事】
お帰りなさいませ,ご主人様(2006年2月)
秋葉原あたり(2008年2月)
家族で行けるメードカフェ(2010年11月)

僕が,初めてメイドカフェに行ったのはもう10年以上前だったのか・・・過去記事を検索してみて唖然としてしまった。

雨は強くなってきていたが,市役所前電停まで歩くことにする。駅前はアーケードと地下道があるのだけれど福井駅から市役所前電停の間,ずっと屋根の下を歩けるわけではなく,また市役所前電停は地下道からアクセスできなくなってしまったのは正直イタイ。

子どものころ駅前で一番行ったお店は,勝木書店と松木屋とスーパーまるまんである。松木屋もまるまんもなくなったが勝木書店はなんとか持ちこたえているようだ。

ふと思い立って先日発売された僕の愛読している雑誌を勝木書店で購入することにした。

s-IMG_1980.jpg s-IMG_1981.jpg

なつかしい。
どことなく昭和感の漂う店内は,閑散としていた。

地下へもぐり,市役所前電停へ向かう。

s-IMG_1982.jpg

旧電停(下り)ホームへの階段は完全にふさがれてしまっていた。

いったん地上に出てから横断歩道を渡って電停へ。晴れてる時ならいいんだけどさあ,こういう雨の日ってのはこういうちょっとした手間が妙にイラっとするわけで。

s-IMG_1972.jpg s-IMG_1983.jpg

あ,オレンジのフクラムを発見。

s-IMG_1984.jpg

この古いホームもこわちしゃうんだろうなあ。まあしょうがないよね。ここ,このホームがあるせいで車道に右折レーンがないんだもん。アクセスは多少悪くなるけれど新しい電停があの場所になるのは理にかなっている気もする。でもホームが今作っている位置で完全な対面になったら市役所前電停でのスイッチバックはどこで行うんだろう?いまのスイッチバックの位置・方法だと福井駅からやってきた越前武生行きの電車には反対側ホームからしか乗れないじゃない。

map3.png

図で示すとこういうこと。

楽しみですな,どうなるのか。ていうかどうなるのか,いつから新しい電停を使用することになるのか福鉄のサイトを見ても情報がない(あるのかもしれないが僕が探した限り見つからなかった)のはいかがなものかと。だってさ,多額の税金が投入されてるんだぜ福鉄には。もっと積極的な情報公開を願う。

08分発越前武生行の急行は低床車両の可能性が非常に高いわけだが,今回は

s-IMG_1989.jpg

キーボだった。

途中,

s-IMG_1990.jpg s-IMG_1991.jpg

さくら色のフクラムグリーンのフクラムとすれ違った。タイミングが合えばこんなふうに立て続けに低床車両に出会うのだけれど。

しかしブルーのフクラムとはホント最近出会えていない。相性が悪いのか,あるいは車両の方に問題があり運行数を減らしているのか・・・次回はブルーのフクラムに乗ってみたいな。代行バスとのセットで!

帰りの車中では,勝木書店で買った福井随一の政界誌

s-DSC_0101.jpg

を読んでいたらあっという間に北府駅についていた。

まさに「読み鉄」ここにあり!である。


(おわり)


posted by poptrip at 19:00 | Comment(4) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月20日

福鉄電車神明駅3番線とか区間急行とか代行バスとか【前編】

この日,武生に用事があったのだがオープンは9時から。
それまで電車に乗って時間を潰そうかと。

鉄ちゃんはYahoo!知恵袋によるとだいたい以下の通り分類されるようだが,

・撮り鉄
・録り鉄
・盗り鉄
・乗り鉄
・収集鉄
・模型鉄
・受信鉄
・葬式鉄

友人の中には呑み鉄を自称しているオッサンもいる。僕の場合はJRでの長距離移動だと寝るか本を読んでいるのでさしずめ

・寝る鉄
・読み鉄

といったところ。
でも福鉄の場合低床車両以外(いわゆる旧名鉄車両)はうるさいのと横揺れが激しいためほとんど寝ることはなく車窓を楽しむ純粋な乗り鉄と化している。

この日は,北府駅からスタート。

福鉄に乗るのはずいぶんと久しぶりだ。1ヶ月近く間が空いたかもしれない。

相変わらず

s-IMG_1942.jpg

610形は放置されたままで,留置線の手前にあった800形は残念ながら姿を消していた。

そして,留置線上の奥の方は

s-IMG_1943.jpg

いつもの置物状態。
お前らはコアラか!

s-IMG_1945.jpg

何も考えずとりあえずやってきた770形に乗り込む。

s-IMG_1946.jpg

最近乗った路面電車(富山ライトレール,万葉線,阪堺電車,トヨテツ)ではいずれもステップが外に展開されてくるタイプのものはなく,こういうのは珍しいのかもしれない。

s-IMG_1947.jpg

福鉄200形などの高床鉄道車両で育った僕らにはこれが当たり前なんだけどね。

コンプレッサーのけたたましい音と激しい横揺れ,カーブでのキーキー音に懐かしさすら覚える。横揺れは福鉄の伝統。昔の鉄道型車両の場合,つり革が網棚に当たっていい音させてたもんな(笑)
福鉄は乗り心地の悪さではかなり高偏差値。いいところがあんまりなさそうだけど,それでもやっぱり僕には福鉄が一番なんだよ。

森高千里が歌っていたように

でもこの鉄が好きよ
育った鉄だから♪
のんびりしてるから
このまま変わらないでいて♪




なのである。



しばらくすると雨が降り出した。

s-IMG_1949.jpg

・・・困ったな。

天気予報では午前中いっぱいはなんとかもちそうな感じだったため,福井市内を徘徊してから武生に戻り所用を済ませ定食屋でメシでも食って帰ろうと思っていたのだが,予定変更。

先に武生の用件を済ませてしまおう。武生の目的地は越前武生駅から1km以上離れているから雨が弱いうちに行っておきたい(クルマで行けよ!とか言わないのw)。

神明駅で下車しフリー切符を購入し,再びホームに戻ろうとすると,駅員さんが「次の越前武生行きは3番線からの発車です」と大きな声でアナウンスする(もちろん生声)。駅にいる乗客は僕しかいないのに・・・ごくろうさま。

何も考えず,島式ホーム東側で電車を待っていたら普段は使用されていない(僕は通学にも使っていたこともあり何度も神明駅から乗降しているが一度も使ったことがない)向かい側のホームへ電車が入線してきた。おいおい,ちょまてよ。とキムタクが出てきてしまうくらい慌てて2番線と3番線の線路を横切り電車に乗る。

s-IMG_1950.jpg

3番線ってこういう意味だったのね。

s_imgmap.png
Google Mapの画像(グリーンのフクラムと880形or770形が停車中の衛星写真w)

2011年3月20日改正ダイヤ以降は中央の島が主として利用されており、西側が福井方面、東側が武生方面となっている。このほかに、駅東側(旧駅舎跡)にも乗降場所があるが、回送・イベント電車の停車場所としてのみ使われる。この駅東側のホームは行先のはっきりしている他のホームと異なり、便宜上、3番線ホームと呼ばれる。 それぞれのホームは構内遮断機のある通路で結ばれている。(wikipediaによる)

いやイベントとかじゃなく普通に3線ホームが使われたけど。2番線が空いているにもかかわらず3番線に入線してくる意味が分からないのだが・・・

電車に乗ってしばらくすると,僕のお腹の中の天候も急速に悪化。
OPPが発動しかけている。うんこはすでに発射台に乗ってスタンバイオッケー。
Jアラートが鳴り響く前に途中下車してトイレに行った方がよさそうだな。

と,家久駅でトイレを借りるために下車した。

実を言うと僕が乗ってきた電車。

s-IMG_1956.jpg
区間急行

という聞きなれない列車だったのである。
2016年3月27日のダイヤ改正で福井駅−神明間のみ急行運転する区間急行が新設された。また、神明行きの列車が廃止となった(wikipediaより抜粋)とのこと。むう。区間急行はイベント列車と同じ扱いだから神明駅で3番線を使用したのか。あるいは何かイレギュラーなことが起こったのか。謎は深まるばかりである。

なお,この列車。
時刻表では神明駅までは急行,神明駅以降は普通となっているようである。

そんなことより,うんこだよ。うんこ。

幸運なことにコーウンはパンツの中ではなくちゃんとトイレで排出された。福鉄はすべての駅にトイレがある(電停除く)からOPPに優しい路線なのである。

駅の時刻表を見ると次の電車まで15分ほどある。
雨もやんでいるし・・・1駅分歩いちゃうか。

ということで

s-IMG_1957.jpg s-IMG_1958.jpg

スポーツ公園(SUPŌTSU KOUEN)まで杜甫で,いや徒歩で。漢文が嫌いだから理系に進んだんだよ俺は。このSUPŌTSU KOUENという表記については以前ツッコんでいるのだが,サンドーム西駅の車内表記は,

s-IMG_1955.jpg s-IMG_1954.jpg

「SANDŌMU NISHI」ではなく,「Sundome-Nishi」となっている。寸止め,西!じゃねえか。
こういうの僕,気になるたちなんで,じゃあ「スポーツ公園」の車内表記はどうなってるんだろうと確認しようと思っていて・・・忘れた(笑)

ペンディングということでお願いしたい。

s-IMG_1959.jpg s-IMG_1961.jpg

やってきた普通電車(880形)に乗り込み終点の越前武生駅まで。

しかしさあ,この日ここまで福鉄カラーの車両しか見かけてないんだけど・・・

s-IMG_1962.jpg s-IMG_1963.jpg
予想通り800形は定位置におさまっていた

タイミングにもよるんだろうけど,何か不吉な予感がするよ(笑)

雨が再び降りだしたので,こうもり傘(死語)をデイパックから取り出して僕は歩き出した。


(つづく)


posted by poptrip at 19:00 | Comment(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

青春18きっぷの旅 日帰り大阪(無鉄砲大阪店)

天王寺動物園を出たのは午後2時近く。
ちょっと遅めの昼食を。この日は朝食も遅くて9時近くに食べてるし,なによりちょっと時間をずらしていかないと大行列に並ぶ羽目になるような人気店を目指しているのだから。

最寄り駅は南海電車今宮戎駅とありますが,もちろん徒歩です。徒歩。1kmくらいなら平気で歩いちゃいますから,ボク。だいたい最寄り駅へ行こうと電車に乗る方が時間がかかっちゃいますから(都会の盲点)。

動物園を出て新世界を通ってお目当ての店に行こうとすると

s-IMG_1738.jpg

ほら,やっぱりチャリのおっちゃんが写りこんでます(笑)

10分ほど歩くと,目的のお店に到着。

s-DSC_0091.jpg

無鉄砲 大阪店です。
いちおうお店のテントサインには大阪本店と書かれていますが,イマイチお店の営業形態がわからない。食べログでは大阪店となっているのでそれに準じます。

外に待ちが2名。
5分ほどで店内に案内され券売機で食券を購入して店内の丸椅子に座って待ちます。

店に並び始めてから15分でカウンターに案内されました。

僕が買った食券はもちろん「とんこつラーメン」(750円)オンリー。いやね,朝けっこうカロリー摂取しちゃったじゃない。ルービーまで飲んでるし。サイドメニューやトッピングなんてとんでもございません。マージャンで行ったらツモのみですよ。あ,いちおうネギ多め麺固めとしてるのでツモピンフくらいか(笑)
健康体であればスープはこってりにするのですが,一応自制して普通で。

Wスープをオーダーしている人が多く見受けられましたが,とんこつと魚介の割合を指定できるようでお店の人のオススメは6:4のようです(そういう会話が聞こえてきた)。

s-DSC_0093.jpg

僕の座ったカウンターは3人掛けでとなりは若いカップル。話し声が聞こえてくるんですがつまらねえ会話をしてるんだよ(←余計なお世話w)。大阪の人ってみんなめっちゃおもろい会話をしてるんじゃないのかよ。俺のほうがまだ面白いぜ。などとどうでもいいことを考えながら待っているとやってきました。

s-DSC_0094.jpg

KKSSSK(虚血性心疾患)の人には厳禁っぽい毒々しいヤヴァさ100%のラーメンが。器に触れるとヌルヌール。決して器を持って食べれないラーメンです。

※急性心筋梗塞もも虚血性心疾患もKとSしかつかないということにこれを書いていて気付いたww虚血性心疾患だと長いのでやっぱりSKKS(心筋梗塞)で通したい

麺は意外なことに中太縮れ。とんこつってだいたい極細麺だもんね。
スープは天下一品的なドロドロ具合。僕のSKKS発症前のコレステロールたっぷりの血液のような(現在はお薬により天一で言うとあっさりスープのようなサラッサラの血液となっております)。
こんだけドロドロだと中太麺もありだな。大あり。

s-DSC_0095.jpg s-DSC_0096.jpg

かなりインパクトのあるラーメンでした(もちろんドロッドロのスープがね)。
天下一品と同程度の粘度のスープが特徴的な超弩級とんこつラーメンでした。いろんなとんこつラーメン食べましたけどここまでのスープは初めてです(天下一品はとんこつじゃないんだよね)。とんこつ臭があまりないのでスープにはいろんな体に悪い良いものが混ざっている可能性が大です(個人の見解です)。

画像の通り,泣く泣くスープは残させていただきましたが,これを完飲するのは健康体でもけっこうキツイかも。僕は6口飲ませていただきました。

えっ。
スープは2口までルールを作ったんじゃねえのかって?

8月19日に名古屋で台湾ラーメンを食べて以来ラーメンを食べていなかったんだからいいじゃない。貯金があったんだから(と都合よくルールを解釈するのは僕の悪い癖)。しかし3週間もラーメンを食べなかったことなんてここ10年はなかったような気がします。

チャラってことで。



(おわり)



posted by poptrip at 21:30 | Comment(4) | グルメ(関西) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする