2005年01月17日

大福あんぱん

大福あんぱん.jpg
自分が福井県鯖江市の出身だと分かるとヨーロッパンキムラヤの「大福あんぱん」って知ってる?と訊いてくる人がときどきいる。そんな名物が鯖江にあったとは知らなかった。
うまいもんドットコムで2004年第3位の大ヒット商品でズームイン朝で紹介されていたそうです。

とりあえず買ってきました。そして食ってみました。

アゴが異常に疲れた。

パンの中に大福もちがそのまま入ってるんだもの。割らずに一気にかぶりついたのも失敗だったのかもしれない。うまいかどうかは個人の嗜好にもよるが自分はこれに150円を出すことはないだろう。

最後にこのパンの商品名について。大福のなかに「あん」が入っているのは当然のことで、パンの中に大福が入ってるんだから「大福パン」でいいじゃないかと思ったりもするのだが・・・

「うまいもんドットコム」では人気商品のため商品発送まで1週間くらいかかっちゃうそうです。確かに店はすごくはやってましたね。
興味のある人は是非食べてみて下さい。
posted by poptrip at 00:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ(鯖江市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月09日

オリエンタルカレー


たぶんこれはかなりローカルなネタ。

名古屋に日帰りで遊びに行った場合、よく名神高速道路の養老SA(下り)の名鉄レストランで夕食となることがあります。本日も名古屋港水族館に行った帰りにここで夕食になりました。
さて、ここには「オリエンタルカレー」なるメニューがあります。わざわざ「オリエンタル」とつけるあたりがいかにも名古屋っぽい。。

ところでオリエンタルカレーって覚えてますか?
「ハヤシもあるでよ」で有名な名古屋のオリエンタルという会社のカレー。
ここで食えるんですよ。

うまいかどうかはここでは言及しないが(業務用のレトルトカレー)、とりあえず食ってみるべし。懐かしい味と言われれば納得できないこともない。

ノスタルジックカレー

ちなみにスナックコーナーにも「オリエンタル本舗」がありそこでも当然食えます。
名古屋近辺ではスーパーでルーが売ってたりするようなので地元の人がわざわざここで食う必要もないと思いますが。

オリエンタルと言えばグァバ(写真参照:オリエンタルのWebより無断転載。ゴメンナサイ)が自分にとってはなじみ深いです。
女の人がフラダンスみたいなことをして、決めの歌が「オリエンタル グァバ 100円!」っていうCM。覚えてる人いないかなあ。CMに出てる女の子かわいかったよなあ。

posted by poptrip at 21:34 | Comment(2) | TrackBack(2) | グルメ(東海) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月05日

iMac G5にメモリ増設してみる


Classic環境でどうもいまいちスムーズに動かないソフトがあるのでメモリ増やせばちょっとはよくなるかとも思い、512MBのメモリをアイ・オーデータのオンラインショップで購入。(Amazonでは品切れだった)

メモリの増設は今まで使ってたPowerMacG3/DT233よりはずっと簡単。筐体が簡単にあけられるから。今までのデスクトップは何か筐体をロックする方式がいまいちでうまくふたがとれなかったりしたし。
iMacG5ではドライバーさえあればホントに簡単です。(ちなみにアイ・オーデータのメモリの取説にはAppleのパソコンに取り付ける場合は専門知識のある人が行いなさいみたいな脅し文句があります)
会社で基板とか触るときはちゃんとアースバンドをして作業をやるんだけど、そこまでする必要も無いでしょう。
メモリを差し込むのに少し力が必要で多少手間取りましたが5分くらいで取り付け完了。(写真はメモリ取り付け後のもの)

起動してメモリをちゃんと認識しているかどうか見るときはやっぱりちょっと緊張しますね。

さてClassic環境でいまいち動きが悪かったソフトはどうか。

変化なし

ま、こんなもんか。

マカーは忍耐力が強いのです。
posted by poptrip at 00:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月03日

Mac OS Xってわけわかめ

iMac G5購入一週間経過。
はじめてCD-Rを焼いてみました。

CDをまるごと一枚コピーしてみたかったんだけど・・・
やり方がさっぱりわかりましぇん。今までPowerMacG3/DT233(CD-Rなし)ユーザで外付けCD-RにB's Recorderを使って焼いてた自分には。

少しWeb検索したらディスクユーティリティというOS付属のユーティリティを使用すればできるようなことが分かった。でもやっぱり使い方が分からん。この時点で焼くのに失敗してCD-Rを二枚ゴミ箱行き。
ディスクユーティリティのヘルプを読んでも意味がわからんし、Appleのサイトのディスカッションを見てみても時間ばかりかかってよくわからんし。

さーて、どうしよう。

熟考の結果。

本屋に行きました(爆)

立ち読みすること10数分。
見つけましたよ。まるごとコピーの仕方が書いてある本を。

しかし、よく見るとDisk Copyというユーティリティが必要だと言う。
OS9にはあったね。ディスクイメージを作ってくれる便利な奴。
えっと、Disk Copyなんて付属してたっけ?

残念!!

Mac OS 10.3にはDisk Copyは無くてディスクユーティリティというバージョンアップした非常に使いやすいソフトがついているのです。(使い方が分からなくて本屋まで来てるんだけど)

とりあえずDisk Copyでのやり方を頭に叩き込み速攻帰宅。

ディスクユーティリティを開くが、やっぱり本に書いてあったようなコマンド(Disk Copyのファイルメニューとかにはあったやつ)がないじゃない。

すでに二枚もメディアを無駄にしてるのでもう失敗は許されない(自分の中で)。

そして悪戦苦闘すること30分。
やった。やりましたよ。ついに成し遂げた。

ざまーみろ!Apple。

どこかの掲示板でOS Xの使い方がよくわからんって書き込みをした人に対して、
「一週間もOS Xを使えば今までのOSが使いにくくてしょうがなくなります。使いこなしてないあなたが悪いんです」
って書かれてたかわいそうなひとがいました。

マカー暦15年の僕。もう一週間OS Xを使ってるんですけど・・・
少しずつOS Xに愛着がわいてきた私。あとどれくらい使えばOS X最高!って言えるようになるんでしょうか。(ちなみに自分はMacが好きですが信者と呼ばれるほどではありません)
posted by poptrip at 22:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月02日

実家に帰ってきたMac


IMac G5を買ったため旧Macおよび周辺機器を実家に持って行きました。
左がPower Mac G3/DT233、右がPerforma 6210。
ディスプレイはSONYのMultiscan15sf。当時の値段でこれ全部足すと50万円くらいです。
現在価値は限り無くゼロに近いでしょう。
先輩がPower Mac 7600/200をHARD OFFに持って行ったらタダでやっと引き取ってくれたって言ってたから。
ついでにいろいろ整理していたら、新品のマウスを発見。
ADBマウスの新品っていまどき珍しいです。
去年くらいに今まで使ってたマウスが調子悪くなった時はHARD OFF行ってジャンク品を買ったんだけど、やっぱり中古はイマイチ動きとかクリックのタッチが気に入らない。
そんで発見した新品マウス。
クリックのカチッって音までが全然違う。
すばらしい。こんないいマウスだったんだね。iMac G5についてきたマウスよりずっとイイ。
posted by poptrip at 19:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする