2005年01月01日

ザ・ベストテン2004

ザ・ベストテン2004を見ました。
久しぶりに見たトシちゃん。最高でした(違った意味で)。
相変わらず空気の読めない中途半端なギャグ(シブガキ隊のフッくんにも受け継がれた)を飛ばし、この曲でファンをやめた女の子がたくさんいたと言われているNINJIN娘の映像。そして見るたびに広がっていくおでこ。なんか顔色もいまいちよくなかったけど化粧のしすぎですかね。
とにかくビッグな男は健在でした。

そして吉川晃司の歌うモニカ。
バックにはBOOWYの松井常松と高橋まこと。いやあ老けましたな二人とも。
モニカのイントロのベース。松井のダウンピッキングも健在でした。
でも「伝説のバンド、元BOOWYの松井さんと高橋さんです」っていう紹介の仕方はもうそろそろやめたら?
吉川のギターの持ち方も相変わらずです。すごい低い位置にあるギター。
ジョン・レノンみたいに上の方で持つのもどうかと思うがちょっと低すぎだろ。といつも思う。

30代のオヤジ、オバハン達には楽しめる内容だったけれど今の若い人たちはこんなの見て面白いんだろうか?
posted by poptrip at 12:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 80年代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする