2006年09月30日

天下一品

最近敦賀で晩飯食うのも飽きてきたなあ。
刺激が欲しいよなあ。
じゃあ長浜にでも行くか、といつもの連れと意気投合してしまい長浜へ。
親子丼の有名店は、さすがに仕事が終わってからでは間に合わないので(営業時間が19:00までなのです)、「天下一品」などに行くことに。

福井県にも「天下一品」は進出しているが店舗は福井市のみ。
敦賀から福井市に行くくらいなら長浜に行った方が近いのだ。

オーダーはチャーハンセット、こってりで。
5年振りくらいに食べる「こってり」は相変わらずうまい。

天一1.jpg
チャーハンもなかなかうまい

天一2.jpg
食べていくうちに自然にスープも減っていく不思議なラーメン

敦賀から長浜までは8号線で約1時間。これは遠いよ。

やっぱり敦賀にも「天下一品」を。
オレの切なる願い。
5、6年前に一度敦賀から撤退してるから難しいとは思うんですけど。

「ジョーシン電機」が敦賀にできるやらできないやらという話も出てるようですが、それよりも僕は「天下一品」を・・。
posted by poptrip at 16:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ(関西) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月26日

バーミヤン

先週のこと。

残業で9時を回り、目指すのは「餃子の王将」。
一ヶ月くらい王将の餃子を食わないと禁断症状が出てしまうくらい、あの上品とはほど遠い味が大好きな私。

ところが、店の前まで来ると、

本日臨時休業

の立て看板が。


_| ̄|○ …

うちひしがれた僕はこの時間でも中華を食える店ということで「バーミヤン」などに。
この店、別に特別好きな訳じゃないけど不思議なことに時々食ってるんです。

バーミヤン1.jpg
なんとかセット←名前忘れた(1029円)

チャーハンは王将の方が断然好き。
からあげは王将よりすこし好き。
ラーメンは王将と五分。
店の清潔感は王将より上。
B級グルメ度は王将が確実に上。
トータルでは王将のほうが比較できないくらい好き。

僕の庶民的で卑しい舌には王将がマッチするんです。
posted by poptrip at 19:49 | Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ(敦賀市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

日曜日の過ごし方

珍しく寝覚めのいい、晴れた気持ちのいい日曜日。

こんな絶好のお出かけ日和には・・

もちろん登山しかない。

家でパソコンのモニターばかり見つめてちゃダメと、日曜日よりの使者がささやいたのです。

ただし何故か山を登る人々の手には鎌や鉈が。

数百年ぶりに一向一揆が始まったかのよう。

でも、よく見るとチェインソーなどを持った輩もいます。
そう、地元の山の登山道整備のためなのです(僕はこれも楽しいお出かけだと言い張りたい)。

チェインソーと言えば思い出すのはもちろんBlankey Jet City。

オレの憧れ アラスカ帰りのチェインソー
なんでもかんでも滅茶苦茶に引き裂いてくれる
カン高いエンジン 青白い煙はいて
法律だろうが 鋼鉄だろうが


最高のロックバンドだ。

そんなことを考えながら倒木を引き裂き続け山を下りたらもうお昼。
こうしてオレの日曜日は終わっていく。
明日以降に筋肉痛に襲われる予感とともに。

日曜日.jpg
三床山山頂(280m)からみた鯖江市街

posted by poptrip at 15:25 | Comment(2) | TrackBack(0) | お散歩・おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

エレガントなランチ

久しぶりに平日の昼間に時間が取れたので、嫁さんと二人でランチに行くことにした。

ココイチや王将をこよなく愛する労働者階級の僕でも、たまにはブルジョワ気分を味わいたい。それなら、前々から行きたかったリストランテ カシーナなどへ行くしかない(迎賓館ビクトリア、ジャルダンなどの選択肢もあったがここを選んだ)
普段はジーンズか短パンばかりの僕もちょっぴり気を使ってチノパンにドレスアップして(あんまり変わらないって)出陣。(別にジーンズだってかまわないし、行ってみたらそんなに気を使わずにも食べれるお店でした)

ちょっとわかりにくい場所に、どでかい洋館が。
庭が見渡せる広々としたホールも良い感じ。

ランチは2100円〜6300円のコースが4種類。
さらに、オードブルとメインは数種類から選択できます。
とりあえず2800円のBコースを選択。
ランチは1,000円以内でデザート・コーヒー付きがサラリーマンにとっての合格最低ラインだと考えている僕に取って2,500円を超えるランチは年に一回あるかないかのごちそうです。

カシーナ1.jpg
生ハムのサラダ。は写真を撮り忘れたのでアサリとカラスミのパスタ。

カシーナ2.jpg
メインは鳥などを選んでみました。まあまあ。

それよりも嫁さんに一切れもらったポークが激ウマ。
どうしてあんな風においしく焼くことが出来るんだろう。不思議だ。
サラダもそうだったけど付け合わせの野菜もうまいんですよね。

カシーナ3.jpg
デザートはショウガのムースとバニラアイス。

このショウガのムースには要注意。
最近食ったもののなかでは最もインパクトの強い一品。
甘さと一緒に口の中でもわーっと広がるショウガの味。
うまいとかまずいとかとは異なる異次元の風味。

店に入ってから店を出るまで1時間30分。
OLやサラリーマンなんかが昼休みに食べに来たりすることはまず不可能。
だから平日のランチと行っても他の店とは客層が違いますね。

でもね、たまにはスロウフードもいいもんです。
素敵な場所でおいしい料理とゆったりと流れる時間と会話(たまには嫁さんとも話をしないとね)を楽しめる。

大満足のランチでした。
今後は何かの記念日にこじつけてしか来れないだろうけど、また行きたいお店です。僕らはこういうお店はとっておきの日にしか来れないから楽しめるんだと思う。

不満を挙げるとすれば、水が有料(ミネラルウォーターのボトル500円)であること。海外なんかだと当たり前でも日本ではどうかと思います。
ワインなんかを注文しなくても2800円のランチに支払う額は実際には3000円を超えちゃいます。

あとね、店のホームページがちょっと分かりにくいんだなあ。

【2007年5月追記】
2007年3月にシェフが変わり、店の雰囲気もがらりと変わったようです。シェフが変わってからは自分は行ってませんのでなんともいえませんが、たとえば「めしどきのもんだい」のこの記事などを参考に。なお、同サイトによれば前シェフが新しいお店をオープンしたとのこと。
(その他の参考サイト) たつやの感性見聞録←ここも有益な情報があります。
posted by poptrip at 21:13 | Comment(9) | TrackBack(0) | グルメ(福井市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

Googleで大発見

どうしようもなく暇な時、ぼくがやること。
GoogleやYahoo!などの検索エンジンに自分の名前(フルネームの本名)を入力して検索する。
一時期はやりましたよね。こういうの。
ただ、それだけ。これで10分くらいはつぶれます。

全国各地で自分と同じ名前の人が、どんな職業でどんな生活を送っているのか・・・そんなことが分かるんです。
たぶんオレ以外の人には何の役にも立たない情報。いやオレにすら無益な情報。
こういうどうでもいい情報が脳にインプットされ、代わりに昔学んだ「微分方程式の解法」や「メンデルの法則」や「承久の乱が起こった年」というようなとても重要な情報(ウソ)がどんどん脳から流出していくんです。

そんなことをしてる暇があったらもっと建設的なことをやったほうがいいということは分かってるし、こんなことをしてるから嫁さんから「電車男」という称号を頂いてしまうんだということは重々承知してるんですがね。

先日も自分の名前を入力してGoogleのイメージ検索を行ってみると・・

僕の顔写真がヒット!

グーグル.jpg
モザイク処理済です

やっぱりネットって怖いですよね。
本人の知らぬ間にこんなことになってるんですからね。

僕の本名を知ってる人で、どうしようもなく暇な人はgoogleのイメージ検索で検索してみてください。ただし、忙しい人はこんなことで時間を使わない方がいいです、絶対。
時間というのはもっと有効に使うべきものですから(←お前に言われたくないわって感じですけど)。
posted by poptrip at 00:44 | Comment(6) | TrackBack(0) | ネット関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする