2007年03月31日

8バソラーメン

「行くか、8番」

昔、こんなCMがあった。
当時は「8番らーめん」ではなく「8番ラーメン」と表記していた。

太麺だけでなく細麺もあります。
昔からセットメニューのラーメンは細麺だった気がする。

8番1.jpg
からあげセット(945円)の中華麺。

8番2.jpg
からあげにはマヨネーズが添えられます。
から揚げにマヨネーズというのはある意味新鮮な組み合わせかも。悪くないです。
から揚げ自体はそれほどでもないけれど。

他県の人には決まって馬鹿にされますが、8番らーめんはれっきとした福井県で最も人気のあるラーメンやさんのひとつなのです。
それが証拠に僕もときどき食べたくなってしまうのです。福井県民の性。
posted by poptrip at 22:44 | Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ(敦賀市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月30日

ワッフル

「夢のようなC'est la vie
 ブロンド わざとからめて」

山下久美子の曲にこんな一節がありました。
このカフェに来るたびにこの曲を思い出してしまうのです。

越前市(旧武生市)のカフェ セラビです。子どもの「ワッフル食べたい。今すぐ食べたい」という矢野顕子のようなリクエストにお答えしたわけで。

C'est la vieというのは「人生なんてこんなものだ」という意味だそうです。
ということは先ほどの山下久美子の曲の歌詞はいったいどういう意味なんだろう?という疑問がふと湧いてくるわけですがそういうことをいちいち真剣に考えていたら時間がいくらあっても足りないのです。人生なんてそんなものだ。

ワッフル1.jpg
プレーンのワッフル

なんといってもワッフルにはメープルシロップで止めを刺す。
実は僕は就職するまでメープルシロップというものをあまりよく知らずに20数年間生きてきました。僕がカナダに出張することになったときに職場の女性陣がおみやげはメープルシロップと騒いでおり、買ってきたわけですがこれがうますぎ。それ以来虜になってしまった次第であります。

ワッフルセットはミックスジュースをつけて1,000円。あとはクリームソーダ(450円)などを注文。おいしいです。

相変わらず女性だらけの店内にオッサンと子ども二人という場違いな図。
だって他に武生・鯖江近辺でおいしいワッフルの食べれる店を知らないんですもの。

こういうワッフルならありますけどね。

ワッフル2.jpg
鯖江市民にはおなじみの亀屋萬年堂の銘菓ワッフル

このワッフルについてはたつやさんのブログに詳しいです。

(参考)過去ログ
その4
その3
その2
その1
posted by poptrip at 21:37 | Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ(越前市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月29日

千成そば(敦賀市)

ものすごく腹が減っていたので定食のボリュームに定評のある「千成そば」へ。敦賀市役所の近く。いつも迷う(一本隣りの路地にはいってしまうのだ)。

千成そば1.jpg
コロッケ定食 (997円)

大きなコロッケが二つ、サラダ、だし巻き卵、冷奴、おろしそば、漬物、ごはん。
とにかくこのボリュームには圧倒されます。かなり腹いっぱいになりました。うちの嫁さんは以前これを頼んで半分ほどでギブアップしてましたからね。

コロッケはお肉屋さんのコロッケというよりは家庭風のコロッケ。まあ悪くない。
そばは緑がかった田舎風のおそば。大根にはあまり辛みはありません。ダシは甘め。定食やセットでついてくるおろしそばと単品のおろしそばはもしかしたらぜんぜん別物なのかもしれませんが・・

ここのおそばは「おいしい」ときと「おいしくない」ときがはっきり分かれます。ただ単に僕の体調や味覚のせいなのか、店のそばが安定してないのか。たぶん前者だと思いますが、この日のおそばはとてもおいしく食べることができました。

カツ丼やらてんぷらのセットやらいろいろあるので、腹いっぱいになりたいときはこのお店はおススメです。
posted by poptrip at 22:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ(敦賀市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月28日

西洋食堂 木乃花(敦賀市)

いつもの連れと久しぶりに西洋食堂 木乃花へ。
Day'sエフレ近く。オープンキッチンの洋食やさんです。

いつも食べるハンバーグセット(1,580円)を注文。
ハンバーグが5,6種類から選べ、あとフライ(たしかホタテ、海老、カキ、クリームコロッケの3種類)も選べます。ライスと味噌汁とコールスロー、ミニデザート(5種類くらいから選べる)、ドリンク付きはなかなかお得。ディナータイムにこの値段でこれだけのものが食べれる店はあんまりないんじゃなかろうか(値段も質もファミレスとくらべるまでもない)。

木乃花1.jpg
和風おろしのハンバーグとカキフライを選択

ハンバーグはどのお店で食べてもそれなりにおいしいと感じてしまうので特に感想もなのですが、カキフライがおいしかったですね。もともと僕はカキフライが大好きだということを差し引いても。

木乃花2.jpg
デザートはイチゴのロールケーキを選択

これがうまかったりする。

ステーキやシチューなどの単品メニューのほかに黒板メニューもあります。僕はいつもこの日食べたセットメニューとオムライスのセット(確か1,480円)とカレーしか食べたことがありませんけど。

(参考)
過去ログ
posted by poptrip at 21:56 | Comment(2) | TrackBack(1) | グルメ(敦賀市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月27日

なか卯のカレー

残業で遅くなった帰り道、鯖江では珍しく深夜も営業している「なか卯」と「幸楽苑」の並ぶ魔のエリアへ。

どちらにいこうか迷ったけれども今回は「なか卯」でカレーなどを食べてみる。

なか卯1.jpg
ビーフカレー(並) (390円)

量が思ったより少なく、3分で完食。
味は言及することとくになし。値段が値段だから・・

なか卯2.jpg
漬け物が30円というのはうれしい限り。

吉野家の「お新香」と同じように七味をたっぷりかけ、醤油をかけて食べてみるが吉野家のそれとは別物。あのお新香+七味+醤油のハーモニーは吉野家ならではのものなのだ。90円もするけどね。

ちなみにこのお店のドライブスルーを利用しているお客さんをはじめて見ました。
posted by poptrip at 19:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ(鯖江市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする