ル・ディアマンローズ

連休中は働きづめだったので、平日にお休みをいただきました。 家にも帰れず、カップラーメンとコンビニ弁当の日々が続いていたので久しぶりにまともなランチを。 母の日も近かったので母親の分を僕が奢ろうかと思ってたんですが父親も来るということで、じゃあちょっといいお店に行って、お代ももってもらおうかということになり・・ 福井市のフレンチ・ル・ディアマンローズに決定。 こういう隠れ…

続きを読む

お散歩(川崎市あたり)

ずいぶん前に川崎市へ出張へ行った時の写真が出て来たので。 相変わらず市内をぶらぶらお散歩。川崎って初めて来たけど、何を見に行っていいかよくわからない。 稲毛神社 ここから川崎大師まで歩こうとしたのですが、無謀な計画でした。 とちゅうからみぞれまじりの雨も降ってくるし(東京で4月なのに雪が降ったってニュースになった日でしたから)、途中であきらめて港町駅などから京急線に乗って…

続きを読む

「カプチーノ」のボルガライス

オムライスの上にとんかつがのっている武生名物「ボルガライス」。最近テレビなんかでも紹介されているようで、このブログにもこのキーワードで検索してくる人が数多くいらっしゃいます。 武生I.C.近く、8号線沿いのカフェ&レスト「カプチーノ」でも食べることができます。 サラダつき850円。 とんかつがいまいちイケてない感じもするのですが、まあおいしく食べれました。 このお店、…

続きを読む

幸楽苑(敦賀アクロスプラザ内)

敦賀にオープンした幸楽苑に行ってみました。アクロスプラザという複合商業施設の一角にあります。 GW明けの平日夜8時ごろ入店、店内はほぼ満席。 鯖江の幸楽苑ではほとんど儲けがない(赤字かも)と言われている290円の中華そばだけを注文するという店にとってはあまりありがたくない客だった僕も、今回は腹をすかせて行ったのでこってりラーメンのチャーハンセット(餃子+チャーハンつき)780円を…

続きを読む

佐野蕎麦(鯖江市)

鯖江の本町商店街に半年くらい前にオープンした十割そばのお店です。 僕が高校生のころはこのお店のある場所には「オーディオ・タケベ」があり、新譜レコードを予約したりしてた懐かしの場所でもあります。 とにかく変わったお店である。 敦賀あたりのスナックを思い起こさせる入り口の赤い扉。 店内も蕎麦やらしからぬ明るい真っ白な壁に照明は直管蛍光灯。そしてオープンキッチン。(オーディオ・…

続きを読む

ケバブボックス

ドネルケバブ(トルコ料理)の移動販売車が「つつじまつり」に来てました。都会ではけっこう見かけることがあるみたいですが、福井では初みたいですね。 ドネルケバブというのは簡単に言えばお肉とサラダがはいったサンドイッチですな。 「愛・地球博」(←なつかしすぎ)で食べたような記憶がある(嫁さんは自信を持っていってたからたぶんそうなのだろう)のですが、僕はあまり印象に残ってません。とにかく…

続きを読む

つつじまつり2007

GW中、唯一の休暇だった5月4日(前日も午前様だったので正確にはGWは一切休日がなかったとも言えるわけですが)、鯖江市の西山公園のつつじまつりに行ってきました。西山公園はなんといっても無料というのがいい。 つつじはまだ満開ではなかったのが残念でしたが天気にも恵まれとにかくすごい人でした。 福井新聞によると前日には過去最高の10万9000人が訪れたそうです。 それにしても一体誰が…

続きを読む

川崎市 一蘭、しゃぶ禅

先月、出張先の川崎で食ったもの。 博多ラーメン一蘭でございます。 大好きなんです。博多で一度食ったことがあるだけですけど。東京に進出したのは知ってましたが川崎にもあるとは。 仕切りのある独特のカウンター 個人的には仕切りなんかいりません。食券を購入したあと席に付き、オーダーシートに麺の固さやその他細かいことを書き込んで店員に渡します。席にはのれんがあって店員と顔を合わさず…

続きを読む

Cafe 万惣

福井市の足羽山。 その山頂辺りにCafe 万惣はあります。 この階段を登ると右手にあります 1階がカフェになってます。2階は和食中心の料理屋さんでしょうか。 カフェはこじんまりとした明るい雰囲気。テラス席もありますが、この日はまだ寒そうだったので店内で。 ケーキセット (800円) えー、できればみんなの飲み物は一緒に持ってきていただけると嬉しいんですけど…

続きを読む

ここる(鯖江市)

鯖江市の嚮陽会館にある喫茶店。 元給食のおばちゃんとかが集まったNPOなんかがやってるお店だそうです。 ランチはワンデイ・シェフ(お当番さん)が作る地元の素材を使ったヘルシーメニューが日替わりで700円ほどとお手ごろ価格。 「地産地消」というコンセプトには多いに共感するところもある訳ですが、食べ物がこの一種類しかないのがちょっと残念なところでありまして。 一度、家族で行ったと…

続きを読む