2007年08月21日

海ごちそう(七尾市)

なまこ、なまこ、なまこ〜
なまこを食べよう♪


なまこを喰らいに行ってきました。

和倉温泉のはずれにある「珍味処なまこや」に併設された「海ごちそう」というお店。メディアへの露出も多い有名店。
「なまこや」という名のとおり、なまこをメインで扱っている大変珍しいお店で、この「海ごちそう」では、なまこを思いっきり食べることができます。
ボクも知らなかったのですが実は能登地方というのはなまこの特産地なのです(ちなみに同じ能登地方の志賀町というところはフォアグラの産地だったりします)。

メニューの写真↓
なまこ1.jpg

なまこ2.jpg

メニューを見てるだけでプンプンにおってきますね。怪しげな珍味の匂いと潮の香りが。
一品料理もいろいろあるのでホントは珍味を肴に酒を飲むというのが理想的なのですけれど、そういうわけにも行かず。

なまこ3.jpg

なまこ4.jpg
このわたいくら丼 (1260円)

このお店の一番人気のメニューです。
「このわた」というのはなまこの内臓を塩辛にしたもので「カラスミ」「うに」と並んで日本三大珍味と呼ばれています。
このわたは、居酒屋なんかで何度か食べたことがあります。まあ好きな人は好きなんでしょうがウニやらホヤみたいに、いかにも「海」っていう食い物がダメな人はやめておいたほうがいいかも。

もずく酢、漬物、吸い物がついてくるのですが、海草のたっぷり入ったお吸い物が美味でした。丼よりもそっちのほうが印象に残りました。丼もまあおいしく食べれましたけどね。

くちこ(なまこの卵巣を干したもの)、金んこ(乾燥なまこ)などは未だかつて口にしたことがない未知の食べ物。次回はこれらを食べることを心に誓い店を後にしたのでした。

なまこ5.jpg

「なまこや」ではこれらの珍味が売られてます。
でも高価です・・
posted by poptrip at 19:42 | Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ(石川県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする