2007年09月16日

続・究極のアットホーム

久しぶりに(といっても1ヶ月ぶりくらいか)例のお店に行って参りました。
意外と反響のあったあのお店です。

(以前の記事)
究極の丼勘定
究極のアットホーム

いつもの連れと3人で店に入ると常連さんが3人ほど座ってました。そのうち2人はすぐに帰られましたが、もう一人の方はぼくらの向かいの席でだまって何かを飲んでます。

よおく見てください。

アットホーム1.jpg

KIRINの淡麗・・・

発泡酒を飲んでるんですよ。
家でのサラリーマンの友。発泡酒を店で・・
ただでさえ安いこのお店、発泡酒にしたらさらに安く飲めるんですよ。ギャハハハ。

・・・アットホーム

でもよく考えると外でも発泡酒を飲む悲哀。なんか笑えなかったりもするよね。シュールだ。

淡麗のお客さんが帰ると、しばらくしてまた常連さんが一人で現れ僕らの前に座ると今度は、

KIRIN「氷結」を飲みだしました。

ううっ・・・そんなのもあったのか。ほんとにここは家じゃないか。

・・・アットホーム

アットホーム2.jpg
お客さんが残して行った氷結を前に腕組みするおかみさん
いつもノースリーブにエプロン姿。シブいです


前回うまかったのでこの日もまた焼き飯を

アットホーム3.jpg
やはりうまいです。

前の店でしこたま飲んで来たので僕はビールをコップ2杯飲んだところでノンアルコールに切り替えます。発泡酒や、缶チューハイの並ぶ冷蔵庫に発見したこれを自分でとってきて飲む事にしました。

アットホーム4.jpg

さあ、お待ちかねお勘定タイム。今日はいくらかな。
ビール大瓶2本に焼き飯3人前(茄子と麩の味噌汁をサービスしてくれました)、ファンタグレープ1本、何も言わずに出て来た乾きものの盛り合わせ、以上で2,300円。ひとり800円かかってねえ・・・

アットホーム5.jpg
足下には久しぶりに見た蚊取り線香

毎回、新たな発見があるこのアットホームなお店。次回はどんな発見があるのだろうか。楽しみです。
posted by poptrip at 01:07 | Comment(4) | TrackBack(0) | グルメ(石川県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする