2007年10月31日

ハワイへの旅#12(帰国)

軍艦、軍艦、ハワイ。ハワイ、ハワイ、沈没。
そんなジャンケンを子どもの頃、してたような気がする。
ハワイの記事は本日で最後です・・・たぶん、きっと。
ぼくもそろそろ夢の国からこの現実世界に戻らなきゃならない。

最終日。いよいよ帰国。
なにも買わなかったな。自分のもの。
戦利品はこれだけ。

帰国1.jpg 帰国2.jpg
ABC STOREのライターとマグカップ (どちらもMade in China)
このライターがですね、なんと$2.80もしやがるんですよ。シンジラレナーイ。
たばこなんて一箱$7〜$8くらいするんですよ。ハワイに永住したらきっとボクはタバコをやめることができるだろう。
マグカップはABC STOREで$100以上買い物すると貰えるもの。

あとは、結婚式のために購入したアロハだけ。
ちなみに日本人は一日一人当たり平均$300ハワイにお金を落としてってるそうです(アメリカ人観光客の3倍だそうです)・・

さよならハワイ。楽しかったよ。

10:00ごろホテルに集合し、同じJAL PAKのツアー客とともにホノルル空港に着くとまた信じられない光景が。

帰国3.jpg
荷物を預けるために並んでる客の半端ない行列
これはダメですよ。
ありとあらゆるツアー客が一気に押し寄せるもんだからエコノミーにはこの長蛇の列。ヤングなボクだけならまだしも疲れきってノスタルジーの両親にはこれはキツイですよ。
ツアー会社も航空会社ももう少し何か考えるべきと思います。1時間近く待ったので免税店などで買い物する時間もなく・・・疲れました。

ニコチンパッチを腕に張り、搭乗。
ゲートにはまた女子高生たちの集団。
運よく二階席だったので機内で遭遇することは回避できました。

帰りの飛行機は行きとは違う機種のようで座席にモニターつき。一昔前のビジネスクラスなみじゃないですか。映画も見れるし、ゲームもできる。座席の狭さは正真正銘のエコノミークラスなんですけどね。
眠いのにマージャンをやり始めたらこれが、どうしてもトップを取れない。意地になってトップをとれるまでやってたらいつの間にか5半荘。ナニヤッテルンダロオレ。

帰国4.jpg
この下家のハゲにずいぶんやられました


機内食はこんなの。
カレーです。イマイチです。
帰国5.jpg

帰国6.jpg

軽食はこんなの。
帰国7.jpg

エコノミークラスでは「うどんですかい」はでてこないんですね(泣)。

関西空港へ着くとすぐ、たばこを一服。これが異常にまずく感じるのですが。
ニコチンパッチをつけてるからみたいです。
これは効果があります。やめようという意思が加わればね。

ほんとに楽しかったよ、ハワイ。
ハワイにMajiでKoiする5秒前(←古っ!)って感じ。

(了)
posted by poptrip at 08:08 | Comment(3) | TrackBack(0) | ハワイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月30日

ハワイへの旅#11(街の風景)

ハワイでは500枚ほど写真を撮ったんですが、いつも旅行から帰るともっと写真を撮っておけばよかったと後悔します。
それにしてもデジカメって便利ですよね。枚数を気にせず撮れますから。

風景1.jpg
ワイキキビーチ
いろいろ事情がありまして一度も海には入りませんでした(泣)。雰囲気だけは味わいましたけどね。

風景2.jpg
大道芸人が至るところに
写真を撮ろうとしたら、「写真を撮るのならお金を入れてあげてね」、って親切なおばさんが教えてくれました。そしたらこんな写真を撮らされました(笑)。

風景3.jpg 風景4.jpg
街のあちこちでみかけるもの
フリーペーパーとトロリーバス。
フリーペーパーには格安のオプショナルツアーやレストランのクーポン券が付いてたりするので要チェックです。
トロリーはワイキキトロリーのほか、JALPAK専用トロリー、JCB専用トロリー、‘OLI‘OLIトロリー(JTB専用)などが走ってます(乗客はどのトロリーもほとんど日本人)。パッケージツアーには無料で乗り放題というサービスが着いてきたりするので思わず乗っちゃいます。

風景5.jpg
海上から見たワイキキ

風景6.jpg
キングス・ビレッジの衛兵交代式
毎日18:00過ぎから始まります。
バッキンガムでも衛兵交代式を見ましたが、あれは遠くに見えるだけなんですけどこんな風に近くで見れるのは面白いですね。

風景7.jpg
プリンセス・カイウラニのピカタ・テラスにて
ハトがね、多いんですよ。ハワイは。
こんな風に人の食べ残したテーブルを我が物顔で・・ウェイターさんたちも特に追っ払うような仕草もなく。

風景8.jpg
インターナショナル・マーケットプレイス
暇つぶしには最適。

ハワイではほとんどタバコなど吸えないだろうと覚悟はしていたのだけれど、街のあちこちに灰皿がございます。ホテルでは外までタバコを吸いに行かなければ行けないのがアレですけど。

風景9.jpg 風景10.jpg
(左写真)カラカウア通りにはこんなのが1ブロックにひとつくらいあります。
(右写真)ホテルの前にはこういう形のものが結構おいてあります。

ボクがホテルのエレベータに乗っていたらタバコを吸いながら乗り込んできた人がいました。エレベータの中でもプカプカ。

信じられません。考えられへん。あり得ない。
どんな言葉を並べてもこの怒りは収まりません。怒りを通り越して「あきれた」というほうが正確かもしれませんがね。

数年後にオリンピックが開かれる予定の、彼の国のお人です。政府が懸命に国民にマナーの教育をしているようなことを聞いてるんですがね。
荷物に「××公司」なんていうタグを付けてたから日本人じゃないと分かりましたけど、アメリカ人から見たら日本人と韓国人、中国人の見分けなんてつきませんからね。日本人のマナーが悪いと思われたら嫌ですね。ホント。

あとハワイで良く見かけたもの。日本人と中国人。
見かけなかったもの。黒人。アメリカなのに黒人てほんとに見かけませんでしたね。

あと、虹をよく見ました。ほとんど雨は降らないんだけどパラパラっと降ってすぐに晴れてくるので虹がしょっちゅう出るんですね。

(もうちょっとだけつづく)
posted by poptrip at 19:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハワイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月29日

ハワイへの旅#10(夜景・夕景)

夜景1.jpg
宿泊したシェラトン・プリンセス・カイウラニの29階からの夜景。
ツアーのプランでは11階以上パーシャルオーシャンビューとだけなってたんですけど、最上階だったので景色もよいです。

夜景2.jpg
オプショナルツアーで申し込んだタンタラスの丘の夜景。リムジンでの送迎で$10。思ったほどたいしたことないな、てのが率直な感想。
ワイキキ市内は、街灯がオレンジで統一されているんだそうです。

露出を+側いっぱいにして、ISOも1250まで上げて撮影したもの。
目の前が結構背の高い草むらで、またカメラを固定できるようなものもないので夜景をマトモに撮影したい場合は三脚が必要です。
もちろん有料のプロの写真屋さんが待ち構えてますけどね。

夜景3.jpg ←これに乗っていきました。


夜景4.jpg 夜景5.jpg
夜のワイキキビーチ

夜景6.jpg
デューク・カハナモク像
夜になると街のあちこちに松明が灯ります。

風景7.jpg
ロイヤルハワイアン・ショッピングセンター屋上より

夜景8.jpg
キングス・ビレッジ

夜のほうが通りを歩く人の数が増えてる気がします。どこかへ遊びにいって帰ってきた人たちが食事やショッピングに出かけるのでしょうね。気温も多少下がって過ごしやすいということもあるのでしょう。

夜景9.jpg
プリンセス・カイウラニの部屋より
コラ!サンセットが見えないぢゃないか。
どこのどいつだ、邪魔してるのは。
シェラトン・ワイキキ様ですか。失礼しました。
やっぱり一流ホテル様には頭が上がりません。

夜景10.jpg
ビーチまで行くとちゃんと見れますけどね。

(まだつづく)
posted by poptrip at 20:52 | Comment(9) | TrackBack(0) | ハワイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月28日

ハワイへの旅#9(お散歩)

帰国前日、真珠湾に行ったあと両親たちをアラモアナ・ショッピングセンターに置いてお散歩。
ハワイに来てからほとんどずっと両親と一緒、今まで添乗員付きのツアーでしか海外に行った事のない老人二人を連れて歩くというのは精神的にもかなり疲れた訳で・・・ようやく自由の身。

あまり日本人のいないところをぶらぶらと・・・

【アメリカ陸軍博物館(U.S. Army Museum Hawaii)】
入場無料です。エントランスで記帳して入館します。日本語の説明は全くありません。日本人も全く見かけませんでした。
散歩1.jpg 散歩2.jpg

散歩3.jpg 散歩4.jpg
旧帝国陸軍の武器等もいろいろ展示されてます。まあ悪く言えば分捕ってきた品々が並んでるってことです。建物の外や屋上に戦車やヘリコプターがあり、内部は写真が主。真珠湾攻撃を行った山本五十六元帥の写真などがあり、悪口が沢山書かれてるのかとも思いましたが「第二次攻撃を行わなかったのがmistakeだった」というような談話が書かれているだけでした。

ぼくは水族館が好きなもので、ワイキキ水族館へ向かう事にしました。
博物館を出てからデューク・カハナモク像までワイキキトロリーに乗ろうかとも思ったんだけどハワイに来てから一度もビーチを歩いていない事に気づき(結局一度も海には入りませんでした)、浜辺をのんびり歩きました(30分以上かかりました)。

【ワイキキ水族館(Waikiki Aquarium)】
入場料$9。
入り口で日本語ガイダンスを聞けるレシーバーを手渡されます。「Chinese or Japanese?」と尋ねられたので中国語のレシーバーもあるようです。

散歩5.jpg 散歩6.jpg

散歩7.jpg
世界最年長のシャコ貝
歩き疲れたのでぼんやりと魚を見ながら夕食まで時間をつぶそうと思ってたんですが、あまりにも小さい水族館のため30分ほどで全て見終わってしまい、また冷房の効いた建物内にはベンチなどもなく・・

近くにある動物園にも行くことに(爆)

【ホノルル動物園(Honolulu Zoo)】
入場料$8。

散歩8.jpg

散歩9.jpg 散歩10.jpg
動物も面白いんですけどね、生えている植物も日本ではお目にかかれないようなものばかりでなかなか楽しめます。

さて、園内をぶらぶらしていて
「Wao!」「Oh my god!」
などという女性たちの声の聞こえるほうへ行ってみると・・


さすが




自由の国





アメリカですな。







散歩11.jpg
おいおい

「ウー、ウー」ってうなってました(たぶんオスのほうが)
この写真を見たうちの子どもに「この亀たちは何をしているの?」と聞かれ、正直に答えることが出来なかったボク。
小沢健二が歌ってたように、大人になれば、誰かの愛を知ったらわかるのさブルース。

散歩12.jpg
Komodo Dragon

サバンナのコーナーにはライオン、チーター、キリンなどの動物が放し飼いにされているそうなのですが、夕方に行ったからかどこにいるのか分かりませんでした(きっとお昼寝してたんでしょう)。
子どものお土産として動物のぬいぐるみを買ったんですけどね、ちゃんと「Made in China」ってタグがついておりました。デザインはいかにもアメリカって感じなんですけど。

動物園でも水族館でも日本人の姿は見かけませんでした。
ハワイまで来てファミリーならまだしもひとりぼっちでこんなところに来る日本人もきっと珍しいことでしょう。
でもそんなの関係ねえ。ショッピングとかには興味が無いんだもの。

(つづく)
posted by poptrip at 21:40 | Comment(2) | TrackBack(0) | ハワイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

大手商用サイトの威力

先日、お知らせしたとおり10/25〜10/26にかけて@niftyデイリーポータルZでこのブログが紹介されました。

その二日間のアクセス数はとんでもないことになってました。
ふだんはたいていPV700〜900、IP300〜350なんですけどね・・・(PVってのは訪問者ののべ人数、IPというのが訪問者数と考えていただければいいと思います)

商用サイト1.jpg
アクセス解析の画面のトリミング

2,454人!
過去に某大手掲示板(○ちゃんねる)にワタシのサイトのURLが晒されたときでも4桁はいきませんでしたからね。gooブログ全体でのランキングも35位だって。笑っちゃいますね。

@niftyデイリーポータルZではメインの記事ではなく、ほんの一行の紹介記事とボクのブログへのリンクが張られていただけなので、これだけ訪問者があるとは正直思っていませんでした。
大手ポータルサイトの影響力をまざまざと見せつけられた出来事でした。
SEOもくそもあったもんじゃないです。

ちなみに、武生の「伊万里」のボルガライスについての記事が紹介されたんですけどね、いい宣伝になりましたね(笑)

それにしても、二日間で3,000人以上が閲覧していてもコメントが全然つかないあたりがネット世界の面白さでもあり怖さでもあるわけです。(まあリンクされてたページは自分自身でもあまり出来のいいページとは言えないと承知しているのですけれどね)。

でもね、こんなボクでもコメントをいただけるとやっぱり嬉しいんですよ・・・
posted by poptrip at 17:27 | Comment(8) | TrackBack(0) | ネット関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする