2007年11月30日

さくら製麺(鯖江市)

2ヶ月くらい前に行ったときのものです。

「ふらり庵」というさぬきうどん屋さんが鯖江にあった。一度行ってみたところなかなか楽しめたので時々通おうかと思ってたところ、突然閉店してしまった。

その同じ場所に、9月末に「さくら製麺」というさぬきうどんのお店がオープンしたことを新聞の折り込みチラシで知り、またたつやさんのブログを見て行ってみた。
ぼくはうどんはあまり好きではないのですが、さぬきうどんだけは別。まあ福井にはそばやさんはいっぱいあっても、うどんやさんというのはあまりありませんしね。

さぬきうどんって量がそれほどないという印象を持っていた(だから香川県とか行くと何軒もはしごができるんです)のでサイドメニューのおにぎりなどを。

さくら1.jpg
おにぎり (240円)

さくら2.jpg
温玉生醤油ぶっかけ (480円)
僕の場合、さぬきうどんは冷たいぶっかけで止めを刺す。
温泉たまごを崩し、ちょっぴり甘めのしょうゆをぶっかけて食べます。
これですよ。これ。この異常なまでの麺のコシ。さぬきうどんの醍醐味。
量も結構あって、おにぎりとあわせて食ったら超満腹。
次回からは、うどんだけ注文することにします。

さくら3.jpg
娘の注文したカツ丼(小) (480円)
ケチャップが結構きついです。

さくら4.jpg
息子の注文したおろしそば (680円)
これも、結構量がありましたです。

ソースカツ丼とそばはどうかな、と思いますがうどんはいいと思います。

さくら5.jpg
posted by poptrip at 00:35 | Comment(10) | TrackBack(0) | グルメ(鯖江市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月28日

オステリア ピアット(越前市)

武生のイタリアン。
「大人のためのイタリアン」などというキャッチコピーはワインなんかが揃ってるからかとも思われますが、生憎ワタシはお酒に疎いもので・・

ランチで利用。以前から気になってた店ですが来るのは初めてです。
ぼくは肉料理付きのセット(パスタ1/2皿、メイン、サラダ、パンorライス、アイスクリーム、コーヒー付き)、連れはピザランチ(ピザ、サラダ、コーヒー)を。

ピアット1.jpg
タコ、ツナ、キャベツのトマトソーススパゲッティ

連れのピザも同時に供されました。写真撮り忘れましたがかなりのボリューム。
分けてもらったけどおいしかった。(具材がちょっと寂しかったけどランチなので仕方がないか。でもホントにうまかった)

ピアット2.jpg
パスタを食べ終わった頃にサラダが出てきました。

ピアット3.jpg
最初からパンがこれだけ出てくるのは大変よろしい

ピアット4.jpg
若鶏のマスタードパン粉焼き

ピアット5.jpg
アイスクリームとコーヒー

これで1,575円は大満足。ピザランチは1,365円。メインなしのセット(パスタ、サラダ、パン、コーヒー付き1,050円)ってのもありました。
ボリュームがあるので2人で来たときは別々のものを頼んでシェアするのが賢いかも。ピザもパスタも食えるし。個室なんかもあり、オバサンの団体さんがぞろぞろと入っていきました。

ピアット6.jpg

よいお店です。
場所はちょっと分かりにくいですが探してみる価値はあると思います。
posted by poptrip at 22:50 | Comment(4) | TrackBack(0) | グルメ(越前市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月27日

のとじま水族館

石川県七尾市の「のとじま水族館」。
ここに来るのは3回目かな。
でも、以前とは違いココも客を楽しませるいろんな企画が増えてました。

のとじま1.jpg

のとじま2.jpg

のとじま3.jpg のとじま4.jpg
イルカに触れたり、餌をあげたり、ペンギンと写真が撮れたり

のとじま5.jpg

のとじま6.jpg
トビハゼ
今回最も気になった魚がこれです。

ここにたどり着くまで鯖江からは3時間。
金沢からでも1時間30分以上。
あきれるくらい遠いよ。

まあ職場がこの近くなので毎週往復してるんですけどね(泣)。
posted by poptrip at 22:14 | Comment(2) | TrackBack(0) | お散歩・おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月26日

翼の折れたエンジェル

Apple iMac G5を購入してからもうすぐ3年。

再びこの箱を使用することがあるとは思わなかった。

エンジェル1.jpg
修理のため箱に詰められる愛機iMac G5

悲劇というものは突然やってきます。
いつものとおり起動ボタンを押すが、いつまでたってもリンゴマークのまま画面が変わらない。
次いでファンが大きな音をたててまわり出す。
そのうち誰がみてもやばそうな画面のままフリーズ。何年もMacを使ってたので爆弾マークには慣れっこだったけど、これは・・・

エンジェル2.jpg
イッちゃってます

昔のMacはトラブルがつきもので、対処方法も雑誌なんかによく載ってたし僕の周りにはMacに詳しい人間が何人もいた。しかし、いまや僕の周りにはマカーは皆無でしかも最近はトラブルがほとんど無かったからどうしていいかさっぱりわからない。(昔はしょっちゅう外部ハードディスクから起動してみたり、CDから起動してみたりNorton先生で起動してみたりしたものだ)

とりあえず、この機種特有の不具合である電解コンデンサを疑ってみる。

エンジェル3.jpg
コンデンサはパンクしてないようだ

ハードウェアのテストをしてみると、

レ・ミゼラブル。

ロジックボード エラーが検出されましたという冷酷な文字が。

あゝ無情 。
アン・ルイス。

甘え上手にトドメ刺されて街に霧が降る・・

エンジェル4.jpg
ダメだこりゃ

ロジックボードで異常が見つかったためテストが停止してしまい、他のテストは実行されないようだ。ハードディスクがイッちゃってないことをあとは祈るしかない。

購入した店へ持って行くと、ふつうパソコンの修理は安くても5〜6万円はかかるとのこと(高くても7〜8万)。30,000円まで店側負担の5年間保証があったのでたぶん2〜3万円の修理代は覚悟しなきゃいけないだろう。不本意ながらボーナスの使い道が決定してしまったよ。

それにしても自宅で過ごす週末は、一ヶ月近くネットの無い環境。
ネットジャンキーの僕にはかなりの苦痛だ。

ネット環境のない僕は、

翼の折れたエンジェル。
飛べないエンジェル。

ほんっとにブルーです。
posted by poptrip at 20:13 | Comment(4) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月25日

底抜けに悲しいがな

朝の連ドラ「ちりとてちん」をBSで見てから会社へ出勤する毎日。

鯖江の「もみじまつり」のイベントとして開催された「落語会&ちりとてちんトークショー」などに行ってきました。
「ちりとてちん」は基本的には小浜が舞台となっているドラマなのですが主人公たちは小浜に引っ越してくる前は鯖江に住んでいたという設定なので、鯖江ともちょっとは関係があるのです。

ちりとて1.jpg

四草と順ちゃんがこのトークショーのゲスト。
2時30分から整理券が配られるということでしたが気合の入ったpoptripファミリーは1時30分にはロビーにスタンバイ。ぼーっと座ってたら出演者のふたりがふつうにロビーを歩いてました。

さてトークショーの前に落語会などがあったわけですが、落語を見るのは実は初めて。トークショーだけが目的で全く期待してなかったんですが、これが意外と面白い。
真剣に聞かないと話のすべてを理解することができないのでなかなか疲れましたけどね。ちなみに子どもたちは最初は笑ってたんですが、途中から爆睡してました・・・
「ちりとてちん」で何度も聞いた「愛宕山」なんて難しい落語はできない、なんて師匠さんは言ってましたけど、「瀬をはやみー」ってやつを演ってくれました。なるほど、こういう話だったのか。

その後のトークショー。

一番おどろいたのは順ちゃんがとびきり綺麗だったこと。
失礼な話、テレビで見ててもぱっとしないなあと思ってたんですがちゃんとした化粧をしておしゃれをした姿は輝いてました。会場からも「キレイ」とか「美人」なんて声が聞こえてきました。

また「ちりとてちん」が好きになった記念日。

ちりとて2.jpg
西山公園のもみじ

気分よく自宅に帰ったら悲劇が待ち受けてました。
パソコン(iMac G5)が起動できない・・・

幸福と不幸は順番に巡ってくる。
その日の最後に不幸が回ってくる僕は負け組。
底抜けに悲しい日となりました。
posted by poptrip at 22:36 | Comment(4) | TrackBack(0) | お散歩・おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする