2008年02月18日

三鷹&吉祥寺

東京シリーズもそろそろ終わり。

それにしても一週間連続で飲み歩いたのなんて初めての経験。
家では一滴も酒を飲まないし、外に飲みに行くのも1ヶ月に1回程度。テンションあがっちゃってて普段よりちょっと飲む量も多くなりがちだったわけで,数ヶ月分のアルコールを東京のわずか1週間で摂取してしまったような気がする。
酒はそんなに好きじゃないんですけど,雰囲気は大好きなんです。しかも僕は飲みに行っても途中で帰らずに最後までつきあっちゃうタイプです。

以下、カンペキに個人的な備忘録。
別々の日に行ったものです。

【吟之介(三鷹)】

三鷹駅の南口にあります。
ちょっぴり上品なお店。刺し盛りなんかは量少な目の印象。メニューが達筆すぎてわれわれ庶民には読みにくかったなあ。やっぱパソコンばっかり見てる俺にはMS明朝とかが一番読みやすかったりして(笑)

三鷹ってもっと繁華街が大きな町だと思ってた。いやもちろん福井なんかよりは全然都会ですよ。

三鷹1.jpg
三鷹駅北口のどでかい「白木屋」

ここが白木屋の本店なのだそうです。


【博多もつ鍋 黒き(吉祥寺)】
吉祥寺駅南口でふらっと入ったお店。赤と黒のもつ鍋というのがあり、一人前1200円。春木屋でラーメンを食ったあとだったこともあり,あんまり量は食べれそうになかったので一人前を2人で分けようとしたら、2人前からしか用意できないと。一人では来れない店なのね。

三鷹2.jpg

まあまあですかね。下町系居酒屋と比べたらやっぱり割高だなあ。でもやっぱ店の内装とかサービスはこういうところのほうが上ですから、シチュエーションによってはこういうお店も使い道があるんでしょう。なんかもつ鍋の店を東京ではいっぱい見かけたような気がするがブームが再来してるのだろうか。

吉祥寺といえば、僕が大学受験のときに泊まったのが吉祥寺の東急インでした。今回は三鷹のホテルだったんですが受験生だらけ。親子連れ多数。やっぱ受験も親がついてこなきゃいけないのかね。女の子なら分からないでもないけれど。受験前日・当日と親がずっと一緒だったら俺なんかうっとうしくてたまらないと思うんだけどなあ。
posted by poptrip at 22:34 | Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ(関東甲信越東北) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする