2008年02月23日

いつもの友人と,いつもの店で。

富山からいつもの友人(太った友人Kくん)が後輩を何人か連れて七尾へやって来ました。
さて,飲みに行こう。といってもこの日は僕が福井へ帰る金曜日。何時になってもいいから家へ帰りたい。じゃあオレが飲まずにアッシーくん(死語)になってやるか。

この日Yくんがセッティングしたのは「でん」という居酒屋。
ビッグなメニューが有名な店らしいです。

「でん」らしいものを持ってきてよって注文したら出てきたのはこんなの。
↓いちおうすべての写真にタバコを並べてみたので大きさが分かると思います。

den1.jpg

den2.jpg

den3.jpg

そして,二次会はまた「いつもの」お店↓。

続・究極のアットホーム
究極の丼勘定
究極のアットホーム

そう,あのアットホームな食堂です。

もう4,5回はこの店にきてるから勝手知ったるわが家とばかりに自分たちで冷蔵庫から氷を出してきて,水割りを作ります。
この店初体験の人間がこの日は3人いたのですが,まあ目が点ですわ。
アルコールの飲めないオレは,冷蔵庫から「あずき茶」を出してきて・・乾杯。

den4.jpg
見たことないよ,こんな飲みもの。いったいいくらなのか?


この日はまず,餃子から。

「例の事件があってから餃子を注文したのはあんたらがはじめてよ」

と,おかみさんは僕らの目の前にある冷凍庫から「冷凍餃子」を取り出しました。
おいおい,それやばくない?まさに今話題のやつなんぢゃ・・
まあおかみさんが手作りしてたやつを冷凍したのかもしれないし。でもオレは90%の確率でスーパーの冷凍餃子と見た。

den5.jpg
「味噌を混ぜた醤油につけて食べるとうまいのよ」と。

いやまあうまかったよ。

1時間30分ほどでお会計。
いつものごとく,おかみさんは電卓を叩き始めます。
ビール3本,焼酎水割り6〜7杯(自己申告です),おでん,焼き飯2つ。ソフトドリンク(缶ジュースとペットボトル)4〜5本。7人で7,600円ですか。
えっと・・・1時間半も飲んで食ってたんだから,ひとり1,500円請求されても誰も文句を言わないからさ,7で割れるようにしてくれると助かるんですけど。

相変わらず,よい店です(笑)

店を出たのは11:30くらい。さて福井へ帰るか。

(つづく)
posted by poptrip at 21:41 | Comment(4) | TrackBack(0) | グルメ(石川県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする