無性に缶詰が食べたくなるときがある

無性に缶詰が食べたくなるときがある。 鯖の水煮,鯖の味噌煮,サンマの蒲焼,やきとり。 どれも缶詰でしか味わえない独特の味だ。 そして忘れちゃならない,コンビーフ。 コンビーフにマヨネーズをかけて食べる。これは貧乏だった学生時代の僕の最高の贅沢。 太平洋戦争時,米兵から分捕ったコンビーフを食べた日本兵が「こんなの食ってるやつらには勝てない」なんて思ったという話も聞いた事があります…

続きを読む