僕の知らない世界

「オカマバーを発見したんだよ。行ってみようぜ」 との寝友親友からのお誘い。 「喜んで。」 二つ返事で僕は彼のもとへ向かいました。 少しアルコールを摂取した後,いよいよ入店。 こんなにドキドキするのって久しぶりだ。 「いらっしゃーい」 と迎えてくれたのはほっそりしたなかなかの美人。 ↓こんなのを想像してたんだけど・・・ …

続きを読む