読書の秋#2

ひさしぶりに晴れた気がする。 読書の秋です。 南部先生の「クオーク」読破に挫折したワタシ。 やっぱ読書といったら純文学だよ,純文学(「クオーク」を理解できなかった負け惜しみ) 昔読んだ本の中で, 面白かったということだけは強烈に覚えているんだけど内容を全く覚えていない本というのがいくつかあるので,久しぶりに本棚から引っ張り出してきて読んでみた。 こころ (新潮…

続きを読む