2009年02月28日

悲しいとき#2

今回の記事の内容とは全く関係ないのだけれどこれだけは言わせて欲しい。

祝! 石原真理子&玉置浩二ご成婚

久しぶりの明るいニュース(笑)
明るいニュースだよね・・・ねえ・・・・







悲しいとき1.jpg

悲しいとき
(悲しいとき)

キリ番を自分でゲットしそうになったとき
(キリ番を自分でゲットしそうになったとき)


悲しいとき2.jpg




自分でキリ番をゲットしてたらもっと悲しい。
あと数分早く僕がこのブログを見ていたら・・・・













悲しいとき1.jpg

悲しいとき
(悲しいとき)

髭の中に一本,白髪をみつけたとき
(髭の中に一本,白髪をみつけたとき)


つい,最近髭のなかにマジで一本だけ白髪を見つけてしまいました・・・
なんかへこんだ。


【過去記事】
悲しいとき
posted by poptrip at 00:10 | Comment(6) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月27日

吉野家の親子丼

釣られてしまい・・・
食ってしまった。
I didn't mean to eat it.

やはり牛丼よりは調理に時間がかかり(牛丼には調理ってほとんどないと思われるのだが),数分待って出て来たのはこれ。

調理人の腕にある程度左右されてしまうだろうことは想像に難くないが・・

吉野家1.jpg
親子丼(並)480円 親子丼には並しかないんだが・・

どんぶりの色はブラック。

まあまあ。
なかなかのつゆだく具合。
だからスプーンなんかも付いてくるのかもね。
僕は箸で食いますが。

悪くはないんだけどね,
やっぱり親子丼に関しては「なか卯」に軍配があがった。

ていうか,吉野家へ行って牛丼以外のものを食う意義がぼくには理解できないのだ。8番らーめんに行って野菜ラーメン(すなわち太麺ってことね)以外のものを食うようなものだ(あくまでもカンペキ100%僕の主観です)。

だって普段の僕は,牛丼を食うためだけに吉野家へ行くんだから。

牛丼は「吉野家」,定食なら「松屋」,親子丼なら「なか卯」,カレーは「ココイチ」。これ僕の鉄則。
豚丼は個人的にはナシです。ついでに,すき家もナシです。
posted by poptrip at 00:05 | Comment(4) | TrackBack(0) | グルメ(福井市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

僕のブログに不思議な検索語でいらっしゃる方へ

不思議な検索語でわたしのブログにいらっしゃる方がいます。
ブログを書いた本人には想定外の検索語のうち,いくつかをピックアップ。
これらの検索結果で何故かぼくのブログが上位にきちゃうんです・・・・

世界の女のおデブ

大変申し訳ありませんが
当ブログでは「世界の女のおデブ」は扱っておりません。


女がはいているパンツの見方

大変申し訳ありません。
わたしには「女がはいているパンツの見方」を教示できるほどのスキルはありません。


福井 JK パンツ

すみません。
僕のブログは正統派の硬派ブログ(を目指しているつもり)なのでJKのパンツとか・・・そういうの困るんですけど。

ああ,JKってのは「女子高生」の略語です。


大和田信也と獏はなかいいの

知りません。


石川秀美 わきの下の女王

80年代アイドルについてはなかなか詳しいと自負しているのですが,石川秀美が「わきの下の女王」と呼ばれていた記憶は残念ながらございません・・・




こういう検索語で僕のブログにたどり着いた方は,「なんだよ。オレの欲しい情報が載ってないじゃないか」と,静かに去っていかれるのでしょうね。申し訳ないと思ったりもしますが,これは僕のせいではなくてgoogle先生が悪いんですよね。
ってこういう記事を書くと,また同じ検索語でこのページに誘導されちゃうんですね,きっと。ごめんなさい。

ちなみに,こういうピンポイントの情報を検索するときは,"(ダブルクオーテーションマーク)で検索語をサンドイッチしてから検索することをオススメします。



それにしても,ほんとうに世の中にはいろんな人がいて,僕の想像できないような情報を欲しているのだなあと・・・

世界は広い。
posted by poptrip at 00:01 | Comment(2) | TrackBack(0) | ネット関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

最近食った中で一番うまかったもの

割烹とか料亭みたいなところは,たま〜に会合なんかで利用する事が(年に数回程度)あります。武生なら「鎌仁別荘」「うおとめ」「萬谷」,鯖江だと「藤の家」「よしのり」なんかを利用させてもらっています。

ただ,ブログでとりあげることはほとんどありません。あまり親しくない人もいる宴会で料理の写真を撮るというのは気が引けるし,なんで写真を撮ってるのって聞かれたときに答えるのが面倒(わたしの場合,ブログをやってるってことはあまり公にしてないんです。友人でもかなり親しい人以外は秘密にしてます)だし。
写真を載せずにテキストだけにしてもいいんだけど,僕の表現力ではそれはムリ。だからほうじ茶さんなんかの表現力と味のある文章がぼくはうらやましい。

それに,こういう繊細な料理って酒をたらふく飲んじゃうと,正直よくわからなくなるんですよね。
ただときどき,びっくりするくらい旨いものに出会うこともあります。

先日「割烹よしのり」で食ったもののうちのひとつがコレ。

すっぽん.jpg
すっぽんの茶碗蒸し

「すっぽん」って実は生まれてはじめて食ったんですけどね。
これはうまかった。
ちょっとクセがあるね,なんて言う同行者もいましたが,ぼくにとってはここ最近食ったなかでは最も印象に残った一品(もちろん肯定的な意味で)です。
どんな味だったかは・・ボキャブラリー不足のため説明できません。

そうそう,甘エビとぶりの刺身もかなりうまかった。
この時期,やっぱ魚介類がうまいっすよね。

ご馳走様でした。

僕が子供の頃は,浅水川なんかでも野生のすっぽんってよく見かけたんだけど今でもいるのかね。
posted by poptrip at 00:10 | Comment(8) | TrackBack(0) | グルメ(鯖江市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

パスポートの長音表記について

昨日の記事で工業製品の長音表記についてはJIS規格で定められている(内閣府告示もあるというコメントもいただきました)ということを書きましたが,以前パスポートの長音表記に関してちょっとしたトラブルにまきこまれたことを思い出しました。

簡単に言うと,古いパスポート上の名前(ローマ字表記)で「O」と表記されたものを「OH」にしたいと再々取得のときに申請したら,別人になっちゃうからそれはできない,ということになり,当時の麻生外務大臣宛に「事情説明書」などを書いて提出したというものです。
2001年に,長音表記の選択ができるようになりました。例えば大野さんなら「ONO」「OHNO」のどちらかが選べるようになったのです(OONOは不可)。僕はちょうど2001年に再取得をしているんですが,そのときにいったん「O」を選択してしまった(僕には十分な説明を受けた記憶が全くない)僕が,再々取得のときに「OH」を選択することは特別な事情がない限り認められないというのです。

そのときの記事はこちら

記事では「事情説明書」を出しました。というところで終わってしまっていて結果を書いていなかったため,「わたしも困ってるんですが,結局どうなったんですか?アドバイスをください」というメールを数人の方から頂きました。

パス.jpg

僕が申請したところでは,こんなのははじめての例なので・・と本省と何度も連絡をとっていたようですが,全国には同じことで困っている人が少なからずいるようです。
ということで結局どうなったのかをここではっきりさせておきましょう。

事情説明書に

日常生活では「OH」を使用してます
クレジットカードも「OH」にしてます
海外ではクレジットカードは身分証明書代わりにもなるからパスポートとクレジットカードの表記が違うと困る
前回の再取得時に長音表記について十分な説明を受けていない

等々の理由を書いて(結局はこちらに非はない。また本当に困っているということをしつこく書きました),クレジットカードの写真,家の表札の写真等を添付したところ・・・


無事に要望が通りましてめでたく「OH」表記が認められたのであります。パチパチパチ。

なんでそんなことにこだわるの?
「O」でも「OH」でもいいじゃない。
家族みんな「OH」でそろえなきゃならないし・・


とウチのヨメなどはのたまうのですが,

以前,海外出張に行った時に「O」と「OH」の違いで仕事上のFAXがワタシにちゃんと届かなかった(ホテルには届いてたんだけど僕の手元には届かなかった)という苦い経験もあり・・・実はこれって重要なことなんです。

同じような状況の方の参考になれば幸いです。

ほんとに言葉って難しいですよね・・
posted by poptrip at 00:03 | Comment(10) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする