2009年03月31日

にしやま亭(鯖江市)

「にしやま亭」
鉄板焼きのお店です。

昔ココはスナックだったような記憶があるのだが・・・

家族で利用。
このお店ははじめてです。
この日は,うちの家族も含めて子供連れが多かったです。


シーフードサラダ (800円)


ごはんセット (300円)

ごはんは大盛も可能。


サーロイン180g (1,900円)

カットした状態で出てきます。
箸で食べるんです。
たれは2種類あって,「和風おろし」と確か「ネギだれ」って言ってた気がする。このちょっぴり甘い「ネギだれ」のほうがなんともいえずおいしかった。


デミソースチーズハンバーグ (950円)


アイスクリーム (380円)



肉は,まあこんなもんでしょう。
ハンバーグがうまかったっす。

平日のランチでは1000円程度でステーキが食べれるようなので,ランチはなかなかお得なんじゃないでしょうか。
クレジットカードが使えます。
posted by poptrip at 22:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | グルメ(鯖江市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月30日

世界をつかんだ

マクドナルドへ行ってまいりました。

目的はこれ。
朝マックの「マックホットドッグ クラシック」





セットで390円。

悪くない。
でもやっぱドトールのジャーマンドッグのほうが・・。
これ,食いにくいし(ぜってー手が汚れるざ)

ハッシュポテトはあんまり好きじゃなく。




ついでに,3月28日,29日限定で

祝 「’09 World Baseball Classic?」日本代表 世界一!
「世界をつかんだ!キャンペーン」
ビーフハンバーガー全品を‘V2記念特別価格’で販売


などというものをやっているので思わず昼もマックにいっちゃおうかというアホな考えも起こったわけですが・・・やめときました。

「V2記念特別価格」っていっても,僕がいつも食べる「ベーコンレタスバーガー」のバリューセットなんかはマクドナルドのWebサイトのクーポンを印刷して持っていった値段と同じってあたりが全くお得感がなく。マックの販売戦略のしたたかさにはいつものごとく敬服します。(マックにクーポン持っていくのを忘れたときにはすごく損をした気分になります。携帯の割引サイトもあるけど表示にも料金かかるからねえ・・・)
posted by poptrip at 23:00 | Comment(10) | TrackBack(0) | グルメ(マック) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月29日

謎肉(笑)

はげでぶさんのブログでカップヌードルの肉(正式名称はダイスミンチだそうです)がリニューアルされるということを知った。

ぼくは年間100食以上はカップ麺を食べるんですが,やっぱりその最高峰がこの日清カップヌードルなわけですし,あの海老と肉は重要なエレメンツなわけですから,これはビッグニュースですよ。ミキティと庄司が結婚なんていうニュースなんかとは比較にならないほどの。
2ちゃんねるでは「さよなら,カップヌードルの謎肉」なんていうスレもできっちゃってて。

謎肉(笑)

さっそくスーパーへ行ってみたのだけれど

売ってねえ・・・
よくよく記事を読んでみたら4月25日から発売だった(汗)

ということで,こちらもカップヌードルの新製品「カップヌードルライト」などを買ってみた。





「えっ!こだけん(富山弁でこれだけって意味です)しかはいってないの・・・」

カロリーが減ったのはいいんだけれど,量も少なかったのね・・ふたをあけるまで気付かなかったよ。スープヌードル並みの量で値段はノーマルなカップヌードルと同じですか。

お味のほうは・・
スープの味がちがう。
たしかにちょっと薄い気がする。
それになんかしょっぱいというか辛いというかそういうところが気になる。

【poptripの結論】
カップヌードルライトを購入することはもうないでしょう。ふつうのカップヌードルのほうがうまいんだもの。量だって・・・

posted by poptrip at 23:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | おうちグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月28日

さようなら5インチフロッピー

会社にあった古いコンピュータを処分することになりました。
5インチフロッピーディスクドライブ搭載!
もちろんディスプレイは白黒。
ちゃんと現役だったのですがさすがにねえ。

メディアのほうももちろん処分。



数年前までは使用頻度が結構あった3.5インチフロッピーディスクと並べてみた。



この5インチフロッピー。

容量は,なんと夢の360kBytes!

動画データが1秒あたり31MBytesとして計算すると,360kBytesっていったら,0.01秒くらいでしょうか(1コマ分のデータすらこの中に保存できねえ)。だいたいデータを読み込む時間のほうが圧倒的に長いわけで(笑)

技術の進歩ってすごいですねえ。
こういうのを見るとほんとにそう思います。





FDD SHEETの取り扱い方



FDD SHEETって・・
シートねえ・・

フエルトペンを使ってラベルを書かなきゃいけないそうです。


5インチフロッピーの話題になったので,ぼくが使ってた懐かしいパソコンについて少々語ってみますか。

僕がはじめて買ったパソコンはSHARP X1turbo。もちろん5インチフロッピーディスクドライブ搭載。まあゲームなんかはデータレコーダーからカセットテープで読み込む事が多かったんですけどね。

ちなみに,フロッピーディスクを発明したのはドクター・中松だという話をよく耳にしましたが,wikipediaによればそれは事実ではないそうです。

また同wikipediaによれば「1984年1月、アップルコンピュータのMacintoshが3.5インチ(400K)を採用したのを皮切りに、世界的にも各社が3.5インチを用いるようになった。」との記述があります。
わたしが学生時代に大学の研究室で使っていたのはMacinotosh SE/30だとかMacintosh IIci。Quadraっていう上位機種もあったんだけど,なんとなく怖くて触れなかった(笑)。
ぼくはSE/30が好きで,よく独占してました。
表計算ソフトはIgorっていう外国製のソフトを使ってましたね。当時まだエクセルってなかったんです。だいたいマイクロソフトってMacintosh用ソフトとしてエクセルを開発したんですよね,余談ですが。

学生時代にMacと出会ったことが,ぼくをMac信者にしちゃった原因なんです。


↑当時こんなかっこいいデザインのパソコンってなかった・・

当時のフロッピーディスクって結構な確率でデータが消えちゃったりして(ディスクが悪かったのかMacinotoshが悪かったのかはわかりませんが)泣いた事が何度かありました・・


なにはともあれ,
さようなら5インチフロッピーディスク。
もう二度と見ることはないだろう。
posted by poptrip at 19:47 | Comment(12) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

I'm so tired

なんだかさいきん超ビジー。



明らかに歩きすぎ。
毎日10kmも歩いている計算。

丸太のように眠りたい・・

posted by poptrip at 20:09 | Comment(6) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする