2009年11月30日

エアチェックに明け暮れたあの頃、音楽はまぶしかった!

ei.jpg

このゴミ(笑)のようなものがいっぱい飛んでいる,高価なスクリーントーンを贅沢に使った独特のイラストを見て「FM STATION」という雑誌を思い出した紳士淑女(ほとんどが男だと思いますが)。きっと僕と同じアラフォー世代(かそれ以上)で僕と同じような音楽を聴いて,そしていつか大人になったら高価なステレオセット(ナカミチのカセットデッキにJBLのスピーカーにアンプはサンスイで・・みたいな)を買っちゃうぞって思ってたんじゃないですかね。

IMG_4531.jpg
ワタシ所有のカセットデッキ(KENWOOD製)


トップの画像は鈴木英人(すずきえいじん)という80年代を代表するイラストレーターの手による山下達郎のアルバムジャケットなんですが,鈴木英人の表紙がトレードマークのようになっていた雑誌。
それが,「FM STATION」なわけです。

80年代はFM放送,そしてエアチェック,カセットテープの全盛期。
※エアチェックというのは「ラジオの放送番組を録音して楽しむこと」です。いちおう。
今は亡き鯖江市丸山のホームセンター「カーペンター」にカセットテープが安く売っておりまして,ワタシ自転車を走らせ,買いに行ったもんです。

そのころは,今となっては信じられないことですがFM雑誌なるものが4誌も存在しておりまして(現在はすべて廃刊),私はそのなかでもミーハーだったため「FM STATION」を購読していたのであります。

なぜ突然こんな話題が出て来たかというと,図書館でこんな本を借りてしまったから。(今回の記事のタイトルは,この本のコピーからいただいちゃいました)

fm.jpg
FM雑誌と僕らの80年代
恩蔵 茂 著




僕が子どもの頃,福井ではFMといったらNHK-FMしか聞けなかったんですが,中学生のころにFM福井が開局したんです(上記の本によれば1984年12月18日)。そりゃあうれしかったですね。

たぶんほんとに相当うれしかったんでしょうね。
おバカな僕は自分の勉強机にステッカーまで貼っちゃってました。

IMG_4534.jpg
まだ実家にある僕の勉強机

ああ,テキサスブロンコのステッカーは今回の記事とは関係ないのでいちおうスルーしておきます(笑)。また機会があれば。


というわけで「FM STATION」でFM番組表をチェクし,お目当ての番組を聞きながらラジカセの前でPauseボタンに手をかけ録音するタイミングを計る。こんな地味な音楽LIFEを送ってたわけです。

NHK-FMの公開録音番組に行ってみたり,とにかく夢中だったわけですが,世の中のほとんどの人と同じように今はもうFMってほとんど聞かなくなりました(ラジオ自体ほとんど聞かないですね。一番よく聴くラジオは高速道路で聞くハイウェイラジオだな,たぶん)
FMを聴く必然性がなくなっちゃたんだもの。エアチェックのためにFMを聞いてたんだよね,今思えば。


といいつつ,ドライブ中は常にiPodをFMトランスミッターにつないでFMを聴いているので,実はFMを聞きまくってるという言い方も出来るのですが(笑)


最後に,
思い出したのが僕が中学校のとき使ってた英語の教科書。表紙のイラストは「FM STATION」と同じ鈴木英人。なかなか画期的なことだと思います。

P1060209.jpg
2,3年だけ鈴木英人だったみたい

しかし,今でも「This is a pen.(これはペンです)」っていう例文使ってるのかね。
今でも覚えているんだけど,この例文で僕が一番とまどったのはpenの意味が理解できなかったこと。だってさ,penっていうのがなにを指すのかホントに想像できなかったんですから。ボールペンや鉛筆やシャープペンなら分かるんだけど・・・。こんなこと考えてたオレってはやっぱ変人の類なのだろうか。

僕はこの後,英語を結構マジメに勉強したんですが,penという単語に出会うことはほとんどありませんでした・・・当たり前か。

ちなみに「this is a pen」でgoogle検索すると検索結果のトップには荒井注(元ドリフターズ)が表示されます。
ミニ情報です。

なんか内容が発散しつつあるのでカーペンターズのこの曲で〆させていただきます。



When I was young
I'd listen to the radio
Waitin' for my favorite songs
When they played I'd sing along
It made me smile

わたしのまぶしかった青春時代はまさにラジオとともにあった。
posted by poptrip at 18:00 | Comment(18) | TrackBack(0) | 80年代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月29日

八幡のすしべん

石川県内でよく見かけるお店。
それが,八幡(やはた)のすしべん
利用したことは一度もないのだが,あまりにもいろんなところで見かけるので実は石川県を代表するB級グルメのひとつといっても過言ではないのではないか(と勝手に思っている)。

IMG_4406.jpg

今回,はじめて利用。
まあ不思議な形態のお店です。
店内には弁当・すし,お惣菜,おでん,ドリンク類が並び,さらには飲食スペースではカツ丼やうどん,そば,ラーメンなんかが食べれます。なんと回転寿司が併設されている店舗もあります・・飲食店付きコンビニていうか,弁当屋付き飲食店っていうか,なんちゅうか本中華

ガッツさんから,八幡のすしべんの390円のラーメンもアリだよという情報を得た僕は,ラーメンを食おうと店内に入ったのですが




目に飛び込んできたのは



298円のお弁当





・・・方針変更を余儀なくされました(笑)


IMG_4408.jpg

IMG_4410.jpg

これで298円は,アリだと思います。
決してうまいとはいいませんが,コンビニ弁当よりいいんじゃないでしょうか。ご飯はその場であたたかいものをつめてくれるってのも好印象。
ただあまりに安すぎるとなんか疑心暗鬼になっちゃいます。材料は大丈夫なんだろうかとか,健康に悪いんじゃないだろうかとかね。考えすぎでしょうか(100円の回転ずしでもそんな考えがふと頭をよぎります)。

吉野家をはじめとする大手牛丼チェーンの売り上げが落ちている原因のひとつが,このような激安弁当の台頭なのだそうで。
ある日の昼飯が「390円の吉野家の牛丼」と「八幡のすしべんの298円弁当」の二択だったら・・・悩むよな,確かに。
僕なら牛丼にいっちゃうけどね。

僕は普段,弁当を買うことって全くないので相場が分からないのですが,福井県や石川県でもこういう激安弁当ってほかにもあるんですかね。恐ろしいことです。



さて,八幡のすしべん。七尾市にはなんと4店舗もあるわけで,次回は懸案事項となってしまったラーメンを食べに行くつもりです。といいつつ違うものを食ってしまいそうだ。
posted by poptrip at 18:00 | Comment(10) | TrackBack(0) | グルメ(石川県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

At the Wedding Party

結婚披露宴に参加するのはほぼ一年ぶり。

前回と同じく,招待客としてではなく余興担当としてバンド演奏するために。

某ホテルにて。




IMG_3738.jpg IMG_3754.jpg IMG_3764.jpg
式にも参加させていただきました


披露宴では,新郎様に歌って頂きました。
ワタシはリードギター。寺内タケシ。

IMG_3843.jpg

ライブ演奏すると,絶対普段練習しているときよりもテンポが速くなっちゃいます。なぜなんでしょうね。

まあ細かいミスをいくつかしちゃったんですけど,幸いなことにほとんど誰も気づいてませんでした(みんな真剣に聞いてるわけじゃないですからね。演奏してる本人からしたらもう恥ずかしくてたまらんのですけれど)。


あとバンド演奏で何が大変かっていうとですね・・・

練習とかももちろんなんですけれど

楽器の運搬とセッティングなんです。

ワンボックスカーを借りてきて・・
ドラムとギターとベースとアンプの積み下ろし。

今回特に駐車場と披露宴会場が離れていたこともあり,
ヘトヘトになりましたです,ハイ。

このホテル,僕らのようなただの余興担当に対しても,ものすごく接客がよく,待っている間にわざわざドリンクを持ってきてくれたり,気持ちよく演奏させていただきました。

IMG_3789.jpg



僕ぐらいの年齢になってくると,めでたいことよりもめでたくないことのほうが多くなってきます。
素敵な披露宴に参加させていただいたことをありがたく思っております。

IMG_3791.jpg

おめでとうございます。
お幸せに!


IMG_3810.jpg IMG_3861.jpg

posted by poptrip at 18:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

お誕生ケーキ

ちょっと古いネタになりますが・・

11月の前半には娘の誕生日と僕の誕生日があるので少なくともケーキを食べる機会が2度はあるのだ。

とりあえず娘の誕生日に買ったケーキ。

「鯖江菓子工房 yamahatsu(やまはつ)」にて。

IMG_3710.jpg

IMG_3714.jpg





そして僕の誕生日。
親にもらったのが今立のエスポワールの「ほうれん草ロール」。
僕の好きなやつ。

IMG_3959.jpg

IMG_3966.jpg






そして
大トリは最近サンドーム福井近くにオープンした
「little Deco(リトルデコ)」です。
スイーツ(笑)激戦区の鯖江にまたケーキ屋さんができたということに驚いてしまうんですが。

開店直後の10時過ぎに行ったんですが,なんとショーケースには4種類しかケーキが並んで居らず(しかもワタシ好みのやつがなく)・・・うーむ。
順番に出てくるようなことを店員さんが言ってましたが,しばらく待っていても出てくる様子がなかったのでとりあえずあるものすべてを1個ずつ買って帰ったわけで。
オープン直後なのでまだ運営が軌道に乗っていないのかもしれませんが・・また次の機会を。

IMG_3987.jpg IMG_3990.jpg

IMG_4029.jpg



ごちそうさまでした。




ケーキって正直,どこも似たり寄ったりなんですよね(私のような適当な舌の持ち主にとっては)。なんとなく今日はココのケーキにしてみようか。今年のクリスマスケーキはアソコにしてみようかって感じで店を決めちゃうんですよね。値段が異常に高い店,明らかに口に合わないお店はパスしますが(そういう店は稀です)・・・
ああ,僕コンビニのシュークリームも好きだったりします。
posted by poptrip at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ(鯖江市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

餃子の王将福井幾久店のマルトクセット

餃子の王将福井幾久店のマルトクセット880円。

P1060050.jpg

やっぱうまいよ(からあげとサラダ除く)。
混みすぎなんだよね,最近。
それが不満。



餃子の王将に胸キュンなワタクシですが,いまさら王将について書くことなんてないので(書こうと思えばいくらでも書くことはあるんだけど・・たとえば王将のカウンターの異様な光景とか客層が昔より上品になった気がするとかww)・・


久しぶりに聞いて思わず吹き出しそうになった一言をご紹介。



こんな言葉。



飲みニケーション!



【実際の使用例(オレの想像)】

僕の席におもむろにやってきたつるピカハゲ丸部長。
後ろに回りこみ僕の両肩を揉みながらこう聞いた。

「poptrip君。どう?今晩。飲みニケーションする?」







・・・あり得んな。

だいたい仕事の話をしながら飲んでも楽しくないしさあ。



ときどき頼みごとをするときに,両肩をもんでくる方が職場におられるのですが,わたしヒジョーに苦手です。

だって・・・ぼくちゃん,敏感なんだもの。ウフッ。



話が逸れました。
飲みニケーションの話に戻りましょう。



先日参加したとある研修会で,講師の方が口にされたんです。

「飲みニケーションは大事ですよ」みたいな。


マジで聞いたんだ。
確かに聞いたんだ。




言いたいことも言えないこんな世の中じゃ
「飲みニケーション」

逆にクールかも(爆)

注)「飲みニケーション」と「餃子の王将」とはもちろん無関係です。

いちおう今回の記事,「グルメ」というカテゴリにしておきますが・・・
posted by poptrip at 21:00 | Comment(6) | TrackBack(0) | グルメ(王将) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする