旧銀行の金庫室でいしりを味わう

「まいもん処 いしり亭」 七尾市の御祓川(みそぎがわ)沿いにある大正時代の銀行(旧第十二銀行)を改装して,ギャラリー兼飲食店となっております。 「いしり」というのは,能登の特産物の魚醤のことだそうで,その「いしり」を使った料理を堪能できます。 せっかくなので,旧金庫室のテーブル席を利用。 食べるのは定番だという「いしり御膳」(1,050円) …

続きを読む