図書館で水木しげる

「ゲゲゲの女房」を見ていたら水木しげるのマンガを読んでみたくなったんだ。 考えてみたら「ゲゲゲの鬼太郎」ってアニメはもちろん見たことがあるけれども,原作のマンガって読んだことが無いんだな。他の水木作品は言うを待たず。 ということでやってきたのはおなじみ越前市中央図書館。 図書館といっても,ちゃんとそれっぽいマンガが所蔵されているのだ。 「ぽい」マンガってのは,手塚治虫とか藤子…

続きを読む

ヨーロッパ軒木田分店で連立方程式

ムスコと2人でヨーロッパ軒木田分店。 パ軒に来たらカツ丼と決まっているのですがたまに浮気がしたくなるんですな。 よーし今日はトリオ丼(カツ,ミンチカツ,エビ)なんかを食っちゃおうかな~って値段を見たらですね・・・1,200円もしやがるんですよ。せっせっせせせんにひゃくえんですと~!! 定食にするとプラス200円ですから1,400円になっちゃいます。 しかたがないのでミック…

続きを読む

移転前最後の「だいこん舎」

久しぶりの鯖江ネタです。 鯖江の「だいこん舎」へ行ってきました。 店に入って席に着くと店主のミナミくんが 「実は,今月一杯(8月29日)でここでの営業は終わりで移転するんや」と 挨拶状を持ってきました。 「ある人のブログを読んで移転するって知ったから久しぶりに来てみたんや」 と僕。 ↓これらのブログで知りました。 たつやの感性見聞録 若女将の四季折々日記 …

続きを読む

みのむし王国

家のキンモクセイの木にみのむしを見つけた。 1匹だけならかわいいものである。 ところが よくよく見てみると みのむしだらけ。 ざっと数えてみたところ20~30匹くらいはいそうな雰囲気。 オレの知らないうちに庭にみのむし王国が建設されつつあったのだ。今までこんなことはなかったんですけどね~。 これ…

続きを読む

餃子一人前は

餃子の王将。 なんか物足りねえなあと思ったら・・ やっぱ餃子一人前じゃあ満足度が不足してるんだ。 この日は二人前食べる気にもならなかったんだよね。 8個か9個くらい食いたい気分だったのだ。 ブログの過去記事で確認したところ(我ながらヒマだな・・・),餃子一人前の数は6個というお店が圧倒的に多い。 餃子1個単位で売ってくれないかなあ・・・…

続きを読む

武生の正統派のファミリーレストラン

武生の旧8号線沿いに昔ながらのファミリーレストランがあります。 その名も「エスカルゴ」。 名前からお分かりの通りチェーン店ではありません。 外観もなかなかレトロで地味なわけで,一見さんが入るにはほんのちょっぴりの勇気がいるような雰囲気を醸し出しているのですが意外といつも駐車場にはクルマがとまっているのがミステリー。ラブ・イズ・ザ・ミステリーな北ウイングなのです。 いや…

続きを読む

地デジ化計画

単身赴任先の建物で地デジ化工事がはじまった。 部屋には強引な配線ルートでアンテナ端子が設置された。 実を言うと,三国という土地柄なのかこの建物自体に問題があるのか分からないけれど,福井県に住んでいながらなんとこの部屋では福井テレビと福井放送がまともに映らないのです。北陸朝日と北陸放送はばっちり映るのに・・福井放送はなんとか見れないことも無いのだけれど,福井テレビは見るに耐えない状態。 …

続きを読む

雑記Comment (2)

滝へ

相変わらず暑い日が続いてますね。 こんなときに甲子園で野球をやってる人たちがいたってのがオドロキです。 涼を求めて滝に行ってきました。 五太子の滝。 鯖江方面から行くとすごく険しい山道を通ります(ヨメは帰り道でクルマに酔ってしまいました・・)。 途中にはこんなのがあります。 なにやらご神木 田舎へ行くほどこのキンチョールや金鳥のホーロー看板の…

続きを読む

陸軍省彊界の石杭を見て思うこと

三国のとある場所にこんな石杭がある。 「この辺りは明治四十一年から昭和二十年まで陸軍省の三里浜演習場として使用され,特に強卒で知られた鯖江三十六聯隊が主に訓練をしていました。 兵舎が立ち並び,演習は幅2キロメートル,長さ十三キロメートル余りの砂地と松林を利用して行われていました。 この陸軍省彊界の杭は当時を偲ぶものであります」 とのこと。 三里浜演習場についてネット…

続きを読む

雑記Comment (2)

自由研究

納豆が好きです。 でも薬味としてネギとカラシがない納豆はあまり好きではありません。さて納豆を食べようかと言うときに,ネギが切れてるときがあります。スーパーまで買いに行くか。 いえいえ,隣のばあちゃんの畑からネギを一本とってくればいいんですね~(そういうさぬきうどんのお店があったと記憶している) ということで娘の自由研究は畑にある野菜の花の観察(なんかよくわからんけど花を分解して「おしべ…

続きを読む