2010年10月31日

今年もコハクチョウが鯖江にやってきました

今年も鯖江の田んぼにコハクチョウがやってきました。
もはや鯖江の風物詩といってもよい(ような気がする)

過去の自分のブログを見直してみたんだけど,例年より3〜4週間ほど早いかな。

IMG_1650.jpg

数えてみたら(たぶん)17羽。
みんなあっちを向いてるのは,僕が近づいて行ったため,あっち向いてゆっくり移動してる途中だから。
ある程度まで近づいても逃げないんですよね。


IMG_1647.jpg

隣の田んぼに移動するために畦道を移動するコハクチョウさん。



IMG_1661.jpg

今,話題のアヒル口(笑)
リアルアヒル口です(コハクチョウですが・・)
アヒル口ってそんなに魅力的とは思いません。
まあテリー伊藤みたいにアヒル口でキレるところまではいきませんが。

そういうこともあってかコハクチョウって正面から見ると,意外と可愛くない気がします。ハハハ。



IMG_1664.jpg

IMG_1676.jpg


この日の夕方5時ごろ,いっせいに田んぼから飛び立っていくのをみかけました。
夜中になっても田んぼで食事をする姿を例年は見かけたのですが,彼らの生活リズムってのはいったいどうなってるんでしょうね。
posted by poptrip at 09:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | お散歩・おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月30日

海の見えるおそばやさん

いやはや。
脱帽である。

こんなお店は初めてだ。

三国の高台のとてもわかりにくい場所に古い民家風のお店がひっそりと営業している。
「小六庵」というおそばやさん。
ナビがなければ決してたどり着けなかっただろう。

IMG_1598.jpg

少し肌寒い日だったが陽も差していたので縁側へ。
海の見える特等席を独り占めするという贅沢。
「すすき」が秋を感じさせる。

このちゃぶ台の前にひとりで座り,風にゆれるすすきの穂と海を見ながら風の音だけを感じて,ぼけーーーーーっとしていたら別世界に来たような錯覚に陥り,僕の雑念も邪念も下品さもリビドーも煩悩も,そして便意さえも(←これはウソです)どこかへ吹っ飛んだ。

そばを待つ時間すらも退屈さを感じさせない。
僕が一人で外食するときにはたいてい店に置いてある週刊現代とか週刊ポストといった下世話な雑誌で,尖閣諸島問題だとかエリカ様失踪だとかオシオ先生の記事をふむふむと頷きながら読みつつ料理が出てくるのを待つのだが,ここではそんなものは全く不要だった。

IMG_1605.jpg
おろしそば 大盛 (900円)

僕はそばが好きといっても,ほとんど「おろしそば」だけしか食べないちょっとしたパラノイア。
盛安っぽいごわごわした細い麺(「福井県産の早刈りみどり蕎麦を自然の湧水で打った十割そば」だそうです)にちょっと辛めの出汁が合う。
ズルズルと思いっきり音をたてながらそばを食べると,なんとなくそのズルズル音もいつもより心地よい気がしてくるから不思議だ。

たっぷりのそば湯を,残った出汁と合わせて飲むと体も心も温まった。

IMG_1609.jpg

店主のとても品のよい笑顔と人当たりのよさにも好感度アップ。

ここはほんとにものすごくとってもよいお店ですね〜。
金土日しか営業していないので注意が必要。

次回は囲炉裏の前でそばを食べてみたい。


三国には個性的で隠れ家的お店が,(町の規模の割には)多いと思う。こんなところにこんなお店があったんだ!っていう発見もとても面白い。これも三国の魅力のひとつなんだろうね。
このお店の隣にもイタリアン?のお店がこれまた超がつくほどの控えめさをもって営業していました。
posted by poptrip at 13:30 | Comment(10) | TrackBack(0) | グルメ(福井県その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月29日

最近オープンしたお店を2軒

IMG_1508.jpg

先日,ハーモニーホールにちょっとした用事があったので
同じ敷地内に最近オープンしたお店へ行ってみました。

おはしで食べるリストランテ MANNA

武生にも同じような名前の店があったと思うのですが・・

1575円のパスタのセットメニューを(パスタ単品だと900円,ピザ・カレーのセットもありました)

IMG_1517.jpg
前菜三種盛り,サラダ

スープとパンの写真はなし。

IMG_1521.jpg
パスタは3種類から選べました。

IMG_1522.jpg
ヨメの食べたピザ(ピザは2種類から選べました)

デザートの写真はなし(おいしかったです)。


いちおうイタリアン+和食の創作レストランということらしいですが・・・
うーん,どうでしょう(長嶋風)

IMG_1509.jpg





こちらも最近オープンしたお店。
福井駅前のラーメンや「いちや」があったところに「味噌ろく」というラーメンができてました。「いちや」って撤退したのかね?光陽のお店もつけ麺のお店になっちゃってるし。

P1160029.jpg

みそラーメンの専門店のようです。店内の作りは「いちや」のまんま。
メニューはたしかこってり(黒)とマイルド(白)と激辛(赤)の3種類。

P1160028.jpg
白 麺固め ニンニクなし 750円

麺の固さとかもやしの量とかニンニクの量とかはカスタマイズできます。

バリウム飲んだあとで,味覚やら体調も不十分だったときに食べたのですがまあふつうでした。




しかしほんとラーメンやさんって栄枯盛衰が激しいですよね。
なんか春江にもラーメン屋さん作ってたし。
posted by poptrip at 20:45 | Comment(6) | TrackBack(0) | グルメ(福井市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月28日

ファミマのソースカツ丼

コンビニ弁当ってまず買わないのだけれど,いろんな事情があり購入。

北陸限定で発売されているというソースカツ丼490円。1,010kal。
弁当のコーナーにこれしか残ってなかったんだから選択の余地は無い。
まあソースカツ丼は僕の大好物ですから,異議はなし。

IMG_1539.jpg

北陸産豚肉使用。

IMG_1546.jpg

見た目はうまそうだったのだが。


いわゆる












残念な結果に終わった


ってやつ。

まあコンビニ弁当に何かを期待するほうが間違っているのかもしれないが,小川家のソースカツ丼とほぼ値段がいっしょなんですわ。


嗚呼,小川家が近くにあれば・・
posted by poptrip at 21:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | おうちグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月27日

崖の上の・・・

ポーニョポーニョポニョさかなの子♪

「崖の上の」,と言ったらたいていの人はポニョを思い出すんじゃないでしょうか。

大橋のぞみちゃん,
最近みかけないけどお元気ですかね?



三国町にはオサレなカフェがいくつかあるらしい。
しかし,なかなか行く機会もなく・・

海を見下ろせるカフェがあるということを他の方のブログで知っていたので,会社にいる地元の人に聞いてみたら

「ああ,あの崖の上のカフェやろ?何年か前にできたんや。坂を登っていくと教会があって角を曲がるとサーフショップがあって・・,行ったことはないんだけど。」

とのこと。

ということで平日昼間にちょっと時間ができたので崖の上のカフェ(笑)へ行ってまいりました。

なお一般的には崖の上のカフェ(笑)ではなく,「ポート・ダイク」という名前で知れ渡っているお店です(笑)

P1160036.jpg

P1160032.jpg

席には双眼鏡が備え付けられています。

P1160033.jpg

なお,このお店は完全バリアフリー。車椅子のままで店内を移動できるしトイレも車椅子対応となっております。この日も車椅子のお客さんがいらっしゃってました。


IMG_1582.jpg
対岸から見るとこんな感じ。

まあ,こうして見てみると崖の上って感じでもないような気もするんですけどね〜

posted by poptrip at 21:00 | Comment(6) | TrackBack(0) | グルメ(福井県その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする