2011年10月08日

スティーブ・ジョブズ逝去にあたり

僕の好きな林檎はふたつ。



s-りんご.jpg

椎名林檎



s-st.jpg

アップル(Apple Inc.)

皆さんご存知の通りApple会長スティーブ・ジョブズが亡くなりました。
ご冥福をお祈りします。

追悼の意味もこめて,昔のApple関連製品なんかをひっぱりだしてきてなんとなく思い出に浸ったりしてみたわけで・・・

s-IMG_7095.jpg

ぼくがAppleのコンピュータと出会ったのは大学4年生のときだからAppleとの付き合いはもう20年になります。大学の研究室のパソコンがすべてMacintoshだったのです(僕のメインマシンはSE/30だった)。
生まれて初めてのマウスでの操作,ゴミ箱にファイルを入れるとゴミ箱が膨らみ,空にするとゴミ箱は元に戻る。フロッピーディスクをゴミ箱に入れるとフロッピーディスクがイジェクトされる。スクリーンセーバー(フライングトースター)にもびっくりしたなあ・・・今は当たり前になってることすべてが新鮮で斬新で本当に驚いたもんです。
デザインも本当にかっこよかった(電源はキーボードにある電源ボタンで入れることができたんです)。
このときすでにジョブズはAppleを退社していたようですが,マウスによる画期的なわかりやすいユーザーインターフェイスと洗練されたデザインはジョブズの設計思想によるものだったと思われます。



s-IMG_7081.jpg

僕が初めて自分で買ったMacintoshは,結婚したときにM氏から中古で購入したMacintosh Performa6210というマシン。
いちおうまだ動きます。もちろん周辺機器は捨てちゃったし,ネットに接続することもできないから実用には耐えられないので使用することはまずありません。数年に一回気が向いた時に電源を入れてみるだけ。

でも,どうしても捨てられないんですよね〜

昔のAppleの製品にはものすごく愛着を持って接していた気がします。
今考えてみるとPerformaみたいなファミリーをターゲットとして販売するような機種(教育ソフトとかゲームとかいろんな種類のソフトがバンドルされていたんです)は今のAppleでは考えられません。そういう販売手法も含めて。

s-IMG_7080.jpg
なぜかLC 630の外箱が保管されていたw


もう一台眠っているMacintoshがあります。

s-IMG_7082.jpg

Performaの次に買ったMacintosh Power Mac G3 DT233。このマシンはHDDがダメになったので自分で交換しています。
いちおうイーサネット対応機種なのでネットにつなぐことができるため何年か前にiMac G5が故障したときの代替機として使用したことがあります。

こんなもの捨てればいいのにね。
でも・・しつこいようだけど使い物にならなくなってもやっぱり捨てることができないんですよね。Macって。
Windowsマシンはあっさりと捨てちゃいましたけどね。

本日,数年ぶりにPerformaとPower Mac G3の電源を入れてみたら・・・電源は入るんだけどモニターが映らない。恐れていたとおりモニターが成仏されてしまったようです(泣)

s-IMG_7074.jpg

Power Mac G3の後に買ったiMac G5は3年もたずにロジックボードが壊れたので全く動かないけど欲しい人いませんか〜ってブログで募集したらすぐに引き取り手が見つかりました(滋賀県から鯖江までわざわざ取りに来ました)。

あ,iPod(第3世代)ももう壊れて動かないのですがこれも捨てることができません。

s-IMG_7069.jpg

Windowsマシンはあっさりと捨てちゃいましたけどね(再掲w)。



昔のMac関係の雑誌も久しぶりにパラパラとめくってみました。

ジョブズ氏がAppleに復帰する直前の雑誌は,表紙が「がんばれ!アップル」だったりほんとにいつつぶれてもおかしくないような状態でした(買収の話も記事がたくさんあって・・)

s-IMG_7090.jpg

ジョブズ氏が復帰してからは,iMacの爆発的ヒットを皮切りにiPod,iPhone,iPadなどというヒット商品を次々に生み出し現在に至っているのです。

s-IMG_7087.jpg

なお,iPhoneおよびiPadについては全く使ったことがないので何も書くことがないという時代遅れのオッサンです(Appleは好きだがモバイル的なものにあまり興味がわかないのとS社とS社の社長がどうも好きになれないというのが主たる理由)。

スティーブ・ジョブズの魔法にかかってしまった僕ですが,もちろんAppleに全く不満がないわけではありません(むしろサービス面に関してはかなり問題のある会社だと思っている)。
これからもジョブズの意志を汲み魅力ある製品を作り続けていってほしいと願っています(もちろん日本企業にも頑張ってほしいのですが)。






【おまけ】




s-IMG_7088.jpg

江頭もマックユーザーだったのね・・・
posted by poptrip at 22:45 | Comment(10) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする