2011年10月24日

陸上自衛隊鯖江駐屯地記念行事2011

s-IMG_7572a (2).jpg

今年も行ってきました。
陸上自衛隊鯖江駐屯地記念行事。
毎年,この時期になると一般開放され,訓練展示なんかがあってなかなか楽しめる行事なのです(まあ楽しめない人もたくさんいると思いますが)。

しかし,この駐屯地記念行事。
ネット上では広報活動がほとんどされておらず,日時を調べるのにも苦労しました(ぼくのアンテナが低いだけなんですかねぇ・・・)。直接電話をかければいいんだろうけど,そこまでするのも。

まず,鯖江駐屯地のWebサイトを見てみますが,ほとんど死亡状態。数年間更新されていないんじゃないでしょうか。
「鯖江駐屯地 記念行事」なんていうキーワードで検索してみても,自分のブログの過去記事が上位にきてしまうという・・実際,ここ数週間このような検索ワードでぼくのブログにやってきた人が多数いました。これはなんとかしてほしいなあと思います。


ac.gif
↑ある日の検索ワードランキング。
あ,また「おっぱい」が3位にはいってることはナイショです(笑)


7〜8年前かなあ・・・実家が比較的駐屯地に近いんですが,たまたま実家に帰っていた日に轟音がするので外を眺めたらF-15戦闘機が超低空飛行をしてるわけです。いったい何が起こったんだと大騒ぎですよ(ぼくだけw)。北朝鮮が攻めてきたんじゃないかとも思ったくらいで。
で,うちの父親が市役所に電話したら陸上自衛隊鯖江駐屯地の記念行事のために小松から戦闘機が飛んできたということが判明したと,こういうことがありました。

もう少し広報活動をしっかりやっていただきたいと,このように感じているわけです。もちろん訓練展示では実際に(空砲とはいえ)銃を打つため騒音が発生するから近隣住民にはちゃんと伝わっているんだと思うんですが。

と,いきなりちょっとネガティブなことを書いてしまいましたが,当日の模様を。

s-IMG_7640.jpg s-IMG_7538.jpg

s-IMG_7536.jpg s-IMG_7540.jpg

s-IMG_7541.jpg s-IMG_7547.jpg

s-IMG_7558.jpg s-IMG_7557.jpg

s-IMG_7562.jpg s-IMG_7564.jpg

s-IMG_7565.jpg s-IMG_7566.jpg

赤色じゃない火災警報器も珍しい。
トイレの便器も自衛隊色なのです(ウソですけど)

s-IMG_7567.jpg s-IMG_7581.jpg


以下,訓練展示。

s-IMG_7599.jpg s-IMG_7604.jpg

s-IMG_7624a (2).jpg

s-IMG_7632.jpg s-IMG_7634.jpg

戦車なんかの試乗体験は混みそうなので,ここで帰宅いたしました。

今年は,銃の展示がなかったし(銃を触ることができたんですよね),レンジャー部隊の訓練展示もなかったし,なんか規模が縮小されつつあるような印象を受けました。昔は,展示されている戦車の上に載ったり中に入ったりもできたし,携行食を食べることができたこともあったし,火炎放射器なんかを実際にやってたんですけどね。カレンダーとかシールとかもいっぱい配ってたような気がする・・

まあ,この行事のための費用は税金ですからね・・・しかも,自衛隊ってのはこういうアトラクションのために存在しているわけじゃないので。事業仕分けの影響も出てるんですかね〜
ま,今年中止になった小松基地航空祭に比べたらその費用は微々たるもんなんだろうけれど。



なお,この鯖江駐屯地の部隊は東日本大震災の時には震災直後から陸前高田市に派遣され,知り合いの話によると5月の連休まで一度も帰らずに被災地支援をしていたそうです。ほんとうにご苦労様でしたと言いたい。

福井新聞の記事
posted by poptrip at 22:00 | Comment(6) | TrackBack(0) | お散歩・おでかけ(県内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする