津津の黒玉

敦賀でいちばんよく食べた(食べている)ラーメンは,実はこの「津津」かもしれない。 もちろん対抗馬は8番らーめん(笑) むかしは「白玉」と「赤玉」しかなかったのですがいつのまにか「黒玉」なんていうメニューも増えておりまして・・・ 思わず注文してしまいました。 黒い物体は 焦がしネギです。 醤油ラーメンの上に焦がしネギがこれでもか というくらい乗っているのです。 …

続きを読む

スマホ購入

ついに スマホデビュー。 買っちゃいました。 買った理由? 決まってるじゃん。 時は来た それだけだ!(←このネタ使うの3度目。お約束となりつつあります。だって面白いんだもんw) 修理の見積もりをお願いしてた携帯電話は有償修理ということが確定したから,スマホにしちゃったのです。 つまり,端的に言うと「時は来た。それだけだ。」ということなのです…

続きを読む

雑記Comment (12)

テンダロッサ

いつの間にか移転してました。 名前も「ラ テンダ ロッサ」から「テンダロッサ」に変わってました。 座席の間が広くなったのはいいことです。 いつものやつを。 前菜盛り合わせ サラダ仕立て 自家製パン ゴルゴンゾーラチーズのスパゲッティ このお店は,ランチでもパスタが10種類以上から(オイルベース,トマトベース,クリームベースそれぞれ3~4種類)選べると…

続きを読む

おまえには命令されたくない

僕がたまーに通る道。 立体交差になっている交差点のこの表示。 これなんですけどね・・・ 以前は,「右折車は右側の信号が赤でもそのまま進みなさい」ってなってたんですよ。 なんで,命令口調なんだよ。 お前(って具体的な誰かではないのですが)に命令されたくはないんだよ。 とここを通る度に思っていたのですが どうも僕と同じような考え方の人から苦情があったのか,役所の…

続きを読む

雑記Comment (4)

敦賀ヨーロッパ軒で大大

うちの職場に何か月かに一回くる県外のお客さん。 ヨーロッパ軒のカツ丼が好きでお昼にヨーロッパ軒へ連れて行くことがしばしば。 こういう機会でもないと昼に外食なんてできないので僕は喜んで運転手を務めるのです。 そして彼らがそこで注文するものは決まって 通称「カツ丼の大大」。ご飯大盛り+カツ大盛りというもの。 食の細い僕は,昔はご飯大盛りなら何度か食べたことがありますがこの「大大」は食べ…

続きを読む

診察券コレクション

いろんなコレクターがいるわけだが,診察券をコレクションしている人っているんだろうか?僕は転勤族のためいろんなところのいろんな病院に行ったため,かかりつけの医者というものは存在せず,診察券だけがどんどんたまっていくという・・・                       ついでに昔のアナログ式献血手帳も見つけたので載せておきます。 …

続きを読む

雑記Comment (6)

福井で食べたあんかけスパは懐かしい味がした

福井市に名古屋名物である「あんかけスパ」を食べれる店があった。 「ナポリ」というお店です。 あんかけスパゲッティとは1960年代に愛知県名古屋市で登場したスパゲッティ。油で炒めた太いスパゲッティに、中華料理の餡のような粘性とコクのある辛味の効いたソースがかかった料理である。この辛味は胡椒をたっぷりと使うためである(ただし、味のベースはトマト味である)。 ミートソースを名古屋人好みの味…

続きを読む

僕が初めて買ったデジカメがついに壊れてしまったようです

新しいコンデジを買ったのです。 買った理由? 時は来た それだけだ!(←このネタ以前にも使ってます。すみませんw) 僕が初めて買ったデジカメがついに壊れてしまったのです。 それなりにハードに使用していたにも拘らず6年以上も問題なく動作していたのですから寿命をまっとうしたと言ってもいいんじゃないでしょうか。 ブログを始めた当初は,「写真なんてどんなものでもいい…

続きを読む

雑記Comment (6)

携帯電話から出てきてはいけないものが出てきたのでショップに行ってきたのです。

携帯電話から出てきてはいけないものが出てきたのでショップに行ってきたのです。 僕の使ってる携帯電話がまた故障しました。 スライド式の携帯電話なんですが,このスライド部分が壊れちゃったようで・・・ 出てきてはいけないものが出てきちゃったのです。 部品の一部と思われるもの スライド機構ってけっこうしょぼいみたい・・・ 有償修理だったらスマホを買っちゃおう。 さす…

続きを読む

雑記Comment (2)

パーキングメーターに気をつけろ!

金沢を紹介している旅行雑誌(るるぶとかまっぷる)とかで,必ず大きくとりあげられているのがこの金沢21世紀美術館。 雑誌で紹介されているほかのメジャーな観光地?にはほとんど行ったことがあるのですが,ここだけは行ったことがなかった。 だって,アート(しかも現代アート)的なものって僕あんまりわからないから。 だいたい美術館の楽しみ方ってのがよくわからないんですよね。 入場料は大…

続きを読む