2012年10月07日

HP閉鎖のお知らせ

私は,このブログ以外にpop tripというwebサイトを持っています。

s-pop.jpg

いちおう毎日ユニークアクセスが500程度あったり,wikipediaからリンクを張られたりしているページがあったり@niftyポータルZで紹介されたこともあったりと・・・それなりのサイトだと自負しております。

ただ,ここ数年全く更新していないことに加え,プロバイダ(nifty)のしがらみからそろそろ抜け出したいと思いまして近日中に閉鎖することとしました。

だって,家のインターネットを丹南CATVにすればauスマートバリューというものが使えるようになるのです。しかもいまならインターネット標準工事費12,600円が0円に,また乗換時の解約費用全額負担等のビッグな特典がついてくるんだもん!
CATVにはプロバイダという概念がないので,niftyのサイトをそのまま利用することができなくなるので(メールアドレスも重要なものに関してはniftyを使用してましたし)ずっと迷ってたんですが・・・

そのうち,別のレンタルサーバなどで復活したりするかもしれませんが,
とりあえず・・・長い間ありがとうございました。

あ,ブログはまだまだ続けますからね〜
ぼくを見捨てないでね(笑)


2003年10月のpop tripのキャッシュ画像
posted by poptrip at 20:30 | Comment(8) | TrackBack(0) | ネット関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月06日

poptrip的トンデモ百景

今月のURALAなどを読んでたら,
ふくいトンデモ百景なんてのが特集されておりまして・・・

s-DSCN0333.jpg

僕がブログに書いたことのあるものもいくつか含まれてましたが,こういう特集は面白いですね〜

ということで私が過去に書いた記事のなかで,あるいは未公開だっもののなかからトンデモ百景にエントリーしたいものを紹介します。





↑この2枚は,鯖江市某所の看板。いまだにこのお店には入れずにいます・・・



↑小浜の常高寺 階段の途中に小浜線が走っているのです


↑これ,子供のころから見てるからなんの違和感もないけど,他県の人によく言われます。ぼくが鯖江出身だと知ると,「あの山にメガネが・・」って。


↑選挙になるとこんな旗がいろんなところに立ちます。景観を損ねています。
鯖江市長選挙は無投票でしたが,もし選挙になったら町中でこんな光景が見られたのかと思うとぞっとします。


↑これは期間限定だったみたいです


↑勝山の「ゆめおーれ」なかなか圧巻です。


↑武生の猫寺


↑忘れちゃいけない福井のドリンク


↑陶芸村にはなぜか岡本太郎


↑武生市某所


↑鯖江市某所


↑福井市の王朝喫茶


↑山田コレクションも外せないでしょう。
まあ,館長がいちばんのトンデモ百景だったりしますが(笑)


↑鯖江のコハクチョウ(冬季限定)

s-IMG_1329.jpg
↑旧鯖浦線「すえのたに」駅跡

s-DSCN0336.jpg
↑越前市某所の不気味な人形






【番外編】

↑福井県ではありませんが,石川県のここは僕の中ではトンデモ百景No.1です

posted by poptrip at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月05日

すし⇒おろしそば

ある日のディナー。

s-DSCN0265.jpg s-DSCN0266.jpg

s-DSCN0268.jpg s-DSCN0269.jpg

s-DSCN0270.jpg s-DSCN0271.jpg

s-IMG_4020.jpg

はい。

2軒はしごしました。

1軒目の「はま寿司8号鯖江店」で8皿×94円=752円
2軒目の「めん房つるつる水落店」のおろしそば600円に半額キャッシュバックで実質300円

しめて 1,052円のなかなか満足のゆくディナーでございました。

こういうことは一人じゃないとできませんね〜
自由っていいですね(笑)


槇原くんが歌っていたように

「いっしょにいるときは きゅうくつに思えるけど
 やっと自由を手に入れた 僕はもっと淋しくなった」


なんて気持ちはさっぱり理解できませんね〜



あ,最近僕のブログ(主として食べ歩きの記事)には家族が登場しませんが
ちゃんとヨメと息子と娘とささやかに暮らしておりますので。
みんな,それぞれに忙しいのです。

posted by poptrip at 20:30 | Comment(4) | TrackBack(0) | グルメ(鯖江市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月04日

たまには真面目な話をしてみよう(まちかどロマンコンサート#2)

まちかどロマンコンサートというものに行ってきたという記事を書いたのですが,つづきを書くのを忘れてました(笑)
いや,忘れていたというか書くのが面倒くさくなって・・ww

今日の記事は,長いし歴史とかに興味のない人には全く面白くないお話だと思うので,少し読んでつまらないと思ったら別の楽しいブログなどへ移動することをお薦めしますw



第二部の中島道子先生による講演のテーマは,ずばり「明智光秀」。

講演会というものを聞くと,たいてい僕は猛烈な眠気に襲われ最後の拍手の音で目覚めるということが多いのですが(笑),最初から最後まで一言一句も漏らさず(というと大げさですが)楽しみながら聞くことができました。

内容を僕なりに要約すると,明智光秀は「主殺し」という汚名を着せられているが実はそうではないし,名君だった。増長する織田信長は天皇の地位すら狙っていた。また外征を考えており,朝廷(天皇および国)のために信長を殺害した。そしてたまたま信長が本能寺の茶会を開いた時に近くにいたのが明智光秀の軍勢だっただけである。ということだ。
福井県に10年間住んでいた時の光秀のエピソード(僕は明智光秀が福井に住んでいたことすら今まで知らなかった),その後福井市の集落を信長による一向一揆討伐から救ったこと(現在も明智神社というものがそこには存在する)など僕が聞いたこともない興味深い話ばかりでした。

明智光秀と言う人物に関するこれまでの評価は正しくないというのが先生の説です。

s-DSCN0215.jpg

歴史と言うものは,客観的な資料によって検証が必要である。そして歴史教育というものが重要だ。明治までは明智光秀は悪人の見本のような教育がなされていたそうである。
坂本龍馬だって本当はどんな人物だったのかは分からない。旧土佐藩出身者が明治政府で要職を独占していた長州や薩摩に対抗するために坂本龍馬を利用したという話もあるくらいだから。
もちろん中島先生の話が正しいという確証もないが,明智光秀が世間で言われているほどの悪人ではなかったような気はする。

僕が受けた歴史教育も正しかったのかどうか。
幸いなことに僕が通った学校ではイベントではちゃんと「君が代」を歌い,「日の丸」を国旗として掲揚していた。「君が代」を学校で教えない県があるというのだから驚きである。

僕の思い違いかもしれないが,僕たちは受験勉強のために歴史を学んだ。なぜか近現代史は試験にはあまり出題されないため,勉強も疎かになっていた。近現代史こそもっと学校で教えるべきではないのだろうか。

竹島問題や従軍慰安婦問題について,韓国では受験のためにそういう事実を学んでいるわけではなく,国を挙げて思想教育を行っているように見える。

歳を重ねることによって歴史に対する興味が増えてきている。
歴史から学ぶことは多い。
司馬遼太郎の小説「竜馬がゆく」の中で,主人公の竜馬(龍馬ではないところがミソ)が日本を変えたいと決意するが学がなく議論ができない彼は,武市半平太になにを勉強すればよいか尋ねるシーンがある。そこで武市は言う。「まず歴史を学べ」と。

僕らの時代は,最古の人類はアウストラロピテクスと習ったが,娘の教科書ではサヘラントロプス・チャデンシスとなっている。
同様に鎌倉幕府ができたのは1192年ではなく1185年(1183年説もある),仁徳天皇陵は大仙古墳と呼ばれ,日本最古の貨幣は和同開珎ではなく富門銭・・・枚挙にいとまがない。

今後も歴史の教科書は毎年のように内容が更新されていくにちがいない。
子供たちには正しい教科書で正しい歴史を学んでほしいものだ。そしてそこで学んだことを将来に活かしていってほしいと思う(と偉そうなことは言えないのですが・・・)。


この講演会に感動してしまった僕は,翌日にさっそく明智神社を訪れてみました。

s-IMG_1464.jpg

s-IMG_1463.jpg

そのついでに福井県立図書館へ行って,中島道子先生の小説を借りてきました。

s-IMG_4024.jpg

僕が好んで読む時代小説(池波正太郎,藤沢周平)と比べるとすこしとっつきにくい文章かなという気もしましたが,これからは読書の季節。みなさんも一度読んでみてはいかがでしょうか。

あ,ちなみに僕は司馬遼太郎の小説はあまり好きではありません。
歴史小説はあくまでも小説であって,事実とは異なるということも肝に銘じておくことも必要です。

posted by poptrip at 20:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月02日

本家あみだそば遊歩庵(福井市)

今立にあったお店が
いつの間にかなくなっちゃったな〜と思ってたら
福井駅前に移転してました(ずいぶん前の話だと思います)

s-IMG_0633.jpg

s-IMG_0634.jpg

うん。
なかなかおいしかったです。

でもやっぱり量が少ないよね。

あまりぱっとしない福井駅前のアーケード街で,
しかもメニューは「そば」のみで頑張っている心意気に免じて。

【過去記事】
あみだそば

posted by poptrip at 21:15 | Comment(6) | TrackBack(0) | グルメ(福井市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする