2012年10月26日

餃子の王将敦賀店の松原定食

餃子の王将敦賀店の松原定食。

s-DSCN0262.jpg

ラーメンはあいかわらず,イマイチ。
中華料理屋の看板メニューはやっぱラーメンと餃子とチャーハンだと思うので(僕の勝手な意見です),できればもっとラーメンに力を入れて頂きたいと思うわけです。

そしてこの松原定食は1,060円という微妙な価格設定。
1,050円なら1,000円に消費税で1,050円なんだな。と納得するのだけれど,たぶん税抜価格が1,010円なのでしょう。
ウーロン茶が缶のままでてくるのが,素敵すぎる。
ウーロン茶なんていらないからその分,安くしてくれないかな。
そして,せめてコップくらい出してくれないかな。お店で缶のままドリンクを飲むということはあまりないですよね。

なぜ松原定食なんていう名前がついているのかと言うと,このお店の店長さんが松原という名字だからというのはもちろん根も葉もない嘘で,たぶん敦賀の観光名所「気比の松原」からとったものではないかと想像されます(ホントに店長さんが松原さんだったら笑えますけどねw)

wikipediaによりますと,
気比松原(けひのまつばら)とは、福井県敦賀市の景勝地である。三保の松原、虹の 松原と共に日本三大松原として知られ・・・(以下略)

いや,どの松原も僕は知らないんだけど・・・

ちなみに敦賀に通算8年住んでいながら気比の松原って2回くらいしか行ったことがない。それも花火を見に行ったときとメーデーかなんかに動員されたとき・・・

洞察力のあるあなたならもうわかったと思いますが,
松原定食をテーマに何かを書こうと思っても非常に難しいので,無理やり字数を稼ぐためにいろいろと頭をしぼって書き上げたのが今日の記事なのです(笑)
posted by poptrip at 22:00 | Comment(12) | TrackBack(0) | グルメ(王将) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする