カルガモたちの沈黙

鯖江市のとある池でカルガモのカップルを見つけた。 僕が移動すると,ある程度の距離を常に保つように少しずつ2羽も移動していく。 そして,1羽が池から出たかと思ったら・・ そのまま2羽とも黙って飛んで行ってしまった。 きっとあの2羽の間では,こんな会話が交わされていたのだろう。 ♂「なんか変なおっさんがきたぞ」 ♀「ほんと。キモ…

続きを読む