うずらなす

久し振りのココイチです。 僕としたことが,2ヶ月近く間があいてしまいました。 まあココイチは2ヶ月ぶりだけどカレーはちゃんと1回/2週のペースで食べてましたから皆さまご安心ください。僕はカレーを裏切ったりはしないんですよ(キッパリ)。 チャンピオンカレーをはじめとする金沢カレーがこの世からなくなっても僕の人生には全く影響がないのですが(こんなことを書くとまた金沢カレーファンからブー…

続きを読む

この世でもっとも分かりにくい請求書

僕も理系とはいえ,お金を扱う仕事もやってますし40年以上も生きてきたわけですからいろんな請求書を見ているわけですが・・ こんなに分かりにくい請求書はないですよね。 携帯電話の請求書です。 今までもあまり真面目に請求書なんて見たことなかったんですけどね・・ 僕とヨメとスマホに機種変し,ムスコが新規でスマホを購入したところ今まで夫婦で月5,000円ほどで済んでいた料金が月…

続きを読む

雑記Comment (10)

久須夜ヶ岳(小浜市)

お待たせしました!(←誰も待ってないって) 「popさんの福井県内一等三角点巡り」のコーナーです。 今回で一等三角点は7つめ。最終回まであと一回となってしまいました。 小浜市の久須夜ヶ岳です。 エンゼルラインと言う元有料道路を登っていくと山頂近くの駐車場に到着するのですが エンゼルラインの入り口で検問にあいました・・ 「トランクを見せてもらえますか?」 (い…

続きを読む

嶺南の山Comment (6)

レディ・カガ

所属している団体の総会なんぞがありまして, 加賀温泉に行ってきたわけです。 加賀温泉と言えば,レディー・カガなわけですが, 僕の泊まった宿には,こんなに若い人たちはひとりもいなかったような(笑) 若く見積もっても50歳以上の人たちばかりでしたからね。ハハハ。 今,改めて思い返してみると・・僕より若い女性はひとりも見かけなかったんじゃなかろうか・・・orz …

続きを読む

松屋の思い出

僕にとって松屋といえば,荻窪北口店なのである。 はじめて松屋の牛めしを食べたのが荻窪北口店。 そして最もよく通ったのも荻窪北口店なのである。 荻窪なんて僕には,ほとんど縁がない土地なのだけれどなぜこんなに荻窪北口店に通っていたかと言うと,学生時代の常宿が荻窪にあったからなのです。 友人が荻窪の一軒家(親戚の家の使わなくなった離れ)に住んでおり,東京に行くたびにそこへ止めてもらって…

続きを読む

天筒山(敦賀市)

敦賀の天筒山(てづつやま)です。 野坂岳がちょっぴり物足りない山だったので,その帰り道に軽い気持ちで寄ってみました。 金ヶ崎宮をさらに登っていくと山頂にたどり着きます。 他にもいろいろなコースがあって,以前中池見湿地の方からは登ったことがあります。 金ヶ崎宮の駐車場に車を停めて登りますぞ。 階段を登ると,金ヶ崎宮です。 さらに奥に進むと,また階段。…

続きを読む

嶺南の山Comment (2)

小ネタ集

前置きはナシで。 まずは, 某そば・うどん店にて。 なぜ,そばやで女子大生限定なんだろう? これは,飲食店勤務と言う名のキャバクラ嬢なのか! 1ヶ月後くらいにこの店の前を通ったらアルバイト募集の貼り紙はなくなってました。福井県では希少種である女子大生が見つかったということですな。めでたしめでたし。 はい。 つぎいきましょう。 某ショッピングセンター…

続きを読む

荒島岳(大野市)【後編】

昨日の続きです。 小荒島岳で休憩をとったあと,いよいよ荒島岳山頂を目指します。 相変わらずのブナ林をしばらく下ると,勝原コースとの分岐(しゃくなげ平)です。 ここからさらに下っていき鞍部では佐開コースとの分岐があり, さらにこんなおどろおどろしい警告看板が。 ここからは急登の連続です。 ここ最近僕が登った山の中では(たいした山に登っ…

続きを読む

奥越の山Comment (2)

荒島岳(大野市)【前編】

奥越の山に初挑戦です。 そしていきなり大物に挑戦してみました。 荒島岳。 福井県では唯一の日本百名山だそうで。 そして一等三角点もあるという。 ミーハーな僕にはぴったりの山ですわ。 僕が登山サークルに入ってバリバリ(といってもそんなたいしたことないけどw)山登りをしていた学生時代(20年以上前)には「百名山」などということが話題になったことは全くなかったように思います。wik…

続きを読む

奥越の山Comment (2)