2013年10月に読んだ本

  錨を上げよ(上)(下)/百田尚樹 この人の作品はずっと読みたかったんだけど図書館にいつ行っても置いてないので・・たまたまあったこの長編が百田尚樹初体験。上下合わせて1200ページという大作。まあ長かった。 まあいろんな内容の詰め込まれた破天荒な主人公の青春を描いた小説ですわ。人生・宗教・思想・愛といろんな示唆に富んだものなのですが,僕は読書から教訓を得ようとかいう目的はなく,ストー…

続きを読む

今年もやってきた

毎年この時期になると僕のブログに登場する動物がいます。 そう。 鯖江の田んぼのコハクチョウさんです。 新聞だかテレビのニュースだかで日野川にやってきたのは知っていたのですが,田んぼでコハクチョウを見たのは今年初めて。 数えてみたら7羽とまだ少ないのですが今後増えて行くのでしょうかね。 泥の中に顔をつっこんで虫を食べているのでしょうか。 ぴちゃぴちゃ…

続きを読む

ルー・リードの想い出

ルー・リードが亡くなりました。 Yahoo!ニュースにも出ていましたが,ルー・リードってそんなに認知されているんですかね。 Twitterより ロッカーという表現はアレですけど・・・ ルー・リードというのは,ロックをかじった人ならとりあえず誰でも知ってるミュージシャンのひとりで,ヴェルヴェットアンダーグラウンドというバンドのボーカル&ギターでデビューアルバム(アンディ・ウ…

続きを読む

音楽Comment (5)

王将の割引券があったので大船に乗ったつもりで

餃子の王将の割引券300円分。 天下無敵のクーポンが財布の中にあるだけで安心感が5割ほど増すのです(笑) さて,メニューを見て悩みます。 僕の定番は,ヤングセット(756円)またはヤキメシ&餃子2人前なわけですが, マーボー丼 こんなメニューがあるなんて・・知らなかったよ(笑) お味の方は・・ふつうかな。 ボリュームはありました・・ そしてこちらは…

続きを読む

久し振りに音楽CDを買いました。

ポール・マッカートニーの11年ぶりの来日公演「アウト・ゼアー・ジャパン・ツアー」のチケットをダメモトで申し込んだら当選しちゃいまして・・・購入する予定などまったくなかったポールの新譜「NEW」を楽天ポイントを使用して手に入れました。 CD(新品)を買ったのは久しぶりです。 この前買ったCDが何なのか思い出せないくらい。 少し前,ネット上で話題になったのが「今年のCD売上ラン…

続きを読む

音楽Comment (6)

ダンダダ Dondada(越前市)#3

2日連続でカレーの記事ですが,こちらは,ずいぶんと前に行ったときの記事です。 また,本日の昼食もカレーだったことを付け加えておきます。 越前市のカレーショップ「ダンダダ」。 タンドリーチキン 辛口 270g ダンダダのカレーってこんなにうまかったんだ・・・と再認識。 かといってココイチのカレーとダンダダのカレー,どちらを選ぶか尋ねられたら僕は迷わずココイチを選んでし…

続きを読む

スパイスタウン(敦賀市)#2

この日ぼくは2枚のクーポンを握りしめていた。 「餃子の王将」の300円OFFクーポンと「スパイスタウン」の15%OFFクーポンだ。 気持的にはカレーだったんですけど王将のクーポンは有効期限が迫っていたため王将へ行ってみると・・臨時休業!敦賀の王将って臨時休業が多い気がするのは僕の気のせいかね。 ということでスパイスタウンへ。 ディナーだと一番安いセットメニューが1,350円とちょ…

続きを読む

ふくい一等三角点コレクション

ネタがないときのために用意していたこの記事,放出させていただきます(笑) いわゆる総集編みたいなやつ(ありていに言えば手抜きということだ)。 タイトル通り僕の行った福井県内の一等三角点をずらっと並べてみますね。 野坂岳山頂(点名:野坂岳 913.53m) 矢良巣岳山頂(点名:矢良巣岳 472.70m) 一乗山山頂(点名:星峠 740.88m) 国見…

続きを読む

山登り雑記Comment (0)

海鮮アトム和田店(福井市)

僕が家族でお寿司屋さんに行く場合(ランチ除く)の基準は, (1)とにかく,寿しと名が付くならなんでもいいわ!   a.子供がよろこぶなら仕方ないか ⇒ くら寿司   b.くらはちょっとなあ・・    ⇒ まつりずし,はま寿司,スシロー ---ここからが寿司をくったぞーといういちおうの満足感が得られるライン--- (2)100円寿司ではちょっとね・・・  ⇒ まる(ここに来ることが多…

続きを読む

高田遊山

お墓詣りと言う厳粛な目的で高田にやってきたのですが,やっぱり遊山も必要だ。 ということで向かった先は林泉寺。 戦国大名である上杉氏の菩提寺なのです。 僕たキウイ世代にとっては上杉といえば何と言っても達也と和也の双子の兄弟なわけですがここではもちろん上杉謙信が主題。 うちの親父が「上杉謙信は70回戦って2回しか負けていない最強の戦国武将だったんだ」と薀蓄を語りだしたわけですが,「じ…

続きを読む