2014年05月31日

比叡山【前編】

比叡山に行ってきたのです。
たいていの人は,ケーブルカーあるいはマイカーを利用して延暦寺まで行くのでしょうけれど(僕も過去に家族で行ったときはクルマだった),僕たちは下界から徒歩で行くんです!ぶっちゃけ観光を兼ねた(観光がメインかもw)登山なわけですが軟弱は軟弱なりにがんばるんです!

今回は僕はドライバーを務めなくてもよかったので車窓からの風景などを。

s-IMG_4092.jpg
琵琶湖と白鬚神社鳥居

s-IMG_4095.jpg

s-IMG_4096.jpg
あれが比叡山なのかな?

比叡山には滋賀県側と京都府側とどちらからも登れるのですが,もちろん滋賀県側から。坂本駅ちかくの観光駐車場というところに車を停めます(無料なのでwちょっと離れたところです)。

s-IMG_4243.jpg s-IMG_4097.jpg

ここから日吉大社横の登山口?まで一般道を歩きます。

s-IMG_4101.jpg

いやこの山って全国に名が知れ渡っている山の割には徒歩で登山する人はあまりいないようで(←そりゃあそうだろう)登山者用の案内みたいなものがあまり親切ではありません。

s-IMG_4102.jpg s-IMG_4100.jpg

さて,いきますか。

s-IMG_4103.jpg

階段を登っていくと左手に学校が。

s-IMG_4106.jpg

比叡山高校です。

まったく困ったことに教室との距離がなかなかの近さでありまして,授業の様子が丸見えなのであります。もちろん向こうからも僕らのような怪しいオッサン・オバハンが丸見えなわけで・・何人かの高校生と目があいましたよ。コラコラ,俺たちは見世物じゃないんだよ〜よそ見しないでちゃんと勉強しないとダメだよ〜。と説教したくもなりましたが,逆にこっちが恥ずかしくなって逃げるように早足で通過します(笑)

その後舗装された道をしばらく歩くと,

s-IMG_4110.jpg

右手に逸れて再び石の階段を登ります。
えっとこの階段が今回の登山でいちばんきつかった・・。ここ以外は急なところはほとんどありません。

階段の途中から後ろを振り返ると絶景が

s-IMG_4111.jpg

広がらねーんだよ。
黄砂飛来の真っ最中。
霞んじゃって琵琶湖の対岸すら見えないという。
予想はしてましたが・・黄砂ってどうにかならないのかねえ・・

あとは

s-IMG_4115.jpg s-IMG_4116.jpg

s-IMG_4117.jpg s-IMG_4118.jpg

こんな感じのゆるーい坂を延々と登っていくと,
舗装された道路に出て
さらにすすんでいくと人工的な巨大建造物が目の前に現れました。

s-IMG_4128.jpg
延暦寺会館(標高約660m)

ここまで来てようやく人の姿を発見。
登山道では誰一人と会いませんでしたからね・・しかもここで出会う人は一般の観光客ばかりなので僕らの姿を不思議そうに見るわけです。いや,ちょっと恥ずかしいんだけど。そんなに僕らを見ないでくれよ。
だいたい熊よけの鈴をチリンチリンと鳴らしながら延暦寺境内を歩いてるんだから注目を浴びるのも当然と言えば当然なんですけど(笑)

ここから先に進むには拝観料が必要なようです。ただし山頂へいくために通過するだけならそれも必要ないという情報もあったりします。実はこの登山ルートだとチケット売り場・ゲートを通過しないため,拝観券を購入するためにはわざわざ券売り場まで行かなければならないという・・・ええ,マジメな僕たちはいちおう諸堂巡拝券(550円)なるものを購入しましたよ。

そして延暦寺参拝。
いちおうここも世界文化遺産に含まれているんだそうで。

s-IMG_4136.jpg
根本中堂(国宝)

s-IMG_4138.jpg s-IMG_4140.jpg

s-IMG_4145.jpg
大講堂

s-IMG_4147.jpg
阿弥陀堂・法華総持院東塔

建物の中にも入れるんですけれど・・・
登山靴できちゃったもんだから,靴を脱いだり履いたりするのが異常に面倒くさいという事実に愕然としたわけです(笑)
しかもくっさい足で境内にあがるのも気が引けたりして・・(登山時の靴下のスメルはなかなか強烈ですよww)
登山道はたいして危険なところもなかったから行きも帰りもこのコースを往復して延暦寺を参拝するだけならスニーカー等で来ることをオススメしたい。
もうホントに靴を脱いだり履いたりするのがイヤになりましたからね!

わすれちゃいけない。
今回の主目的は,比叡山登頂。
そうなんです。観光地でチャラチャラしてる場合じゃないんです。

延暦寺から比叡山山頂(大比叡)を目指しますが,境内には山頂への案内というものが皆無です。
いちおう幹事さんや僕がネットで下調べをしてきたのとGPSがあったので法華総持院東塔の裏から山頂へ向かう登山道があることを知っていたのですけど,普通の人なら山頂へ行く道を見つけるのは困難ではないかと。

s-IMG_4148.jpg

ここからは,多少ですが登山らしくなります。

s-IMG_4150.jpg s-IMG_4151.jpg

でもしばらくすると

s-IMG_4154.jpg

また舗装された道路が現れさらに行くと

s-IMG_4155.jpg

テレビ中継所が・・

そしてその先に,古墳じゃねえかっていうようなもっこりとしたおっぱいのような小山。
そこに三角点がありました・・

s-IMG_4165.jpg
一等三角点 比叡山(848.1m)


(つづく)
posted by poptrip at 20:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | 近畿以西の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月30日

128kbpsの世界

スマホを利用し始めてはや2年が経とうとしています。
スマホを購入した主たる目的はテザリング。単身赴任先でまたプロバイダ契約して月々数千円も払うのがアホらしくなったからなのです。そして当時iPhoneではテザリングができなかったのでAndoroidのスマホにしたわけです。

まあテザリングを使用しているので,毎月パケット通信料とかはかなりキテます。
請求書を見ると,ご覧の通り。

seikyuu.gif

毎月100万円近くのパケ代を使用しているのです(笑)
auではこの請求書の表現(大金を割引しているんだぞという表現方法)を,やめるそうですね。

で,auの場合は毎月の通信料が5GBを超えると(3Gの場合,LTEの場合7GB)通信速度がなんと128kbpsに制限されてしまうのです。

s-IMG_4072.jpg

だいたい毎月28日ごろになると通信料が4GBを超えましたよ〜ってメールが来るんですけど今月はなぜか23日に4GBを超えたとのメールが。
いや,こんなに早くメールがきたのは初めての経験。特に大容量ファイルをダウンロードしたとか動画を一杯見たとかそんな記憶は全くないんですけど・・
そしてあと1週間を1GBというのは非常に微妙な数値。

なんか不正ソフトでもインストールされてて勝手にパケットを消費してるとか?などとちょっと腑に落ちずにいたところ5月25日にKDDIからメールが。

えっ。まさかもう5GBを超えた?

とビビリながらメールを見ると・・

s-IMG_4086.jpg

このタイミングでこんなメール送ってくんじゃねえよ。
紛らわしすぎだろ!(笑)

アプリのアップデートなんかはやめまして,また自宅ではWi-Fiで接続したりして多少パケットを節約したつもりなんですけれど,5月29日に見事5GBを超過いたしました!イエーイ!(いや喜ぶところじゃないんだけど)

au.gif

しかし太っ腹なauさんからは,5GBを超えたから通信速度制限しますよ〜っていうメールは,すぐにはやってきません。メールがくるまでは多分通信速度は制限されないのでしょう。

そしてその日の午後。
メールがきましたよ。

s-IMG_4247.jpg

そして・・・128kbpsの世界がやってきた!

なかなかのストレス感を堪能することができます。
なにかと時間に追われる現代社会。ゆとりをもって日々を過ごそうぜっていうauさんからの素敵なプレゼント。たまには時間の流れが遅くなった,10年くらい前にタイムスリップしたような128kbpsの世界も悪くないんじゃないかな。


speed.jpg


・・・などとは思いませんよね,フツー!
いや確かに僕が初めてネットを使ってた20年くらい前は28.8kbpsでしたよ。でもあの当時はWebサイトのトップページは50kB以内にしようなんて暗黙の了解があったような時代ですから。

まあ,別に動画とかほとんど見ないので思ったほどのストレスではありませんでしたが(もともと3Gしか使ってないしw),LTEに慣れちゃってる人なんかはきっと大変な思いをすることでしょう。

6月1日が待ち遠しいよ。



posted by poptrip at 21:10 | Comment(8) | TrackBack(0) | ネット関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月28日

禁煙その後

あなたはもう忘れたかしら
僕が禁煙はじめたことを♪


禁煙外来に通い始めたのは1月中旬。治療期間は3ヶ月ですから,もう保険の効く治療は受けることができない身体になってしまっております(1年たてばまた保険治療が可能)。

果たして僕の禁煙は続いているのでしょうか。
まあ結論から申し上げますと続いているような続いていないような。

まあなんていうんですかねえ。
奥歯に物が挟まったような言い方をしているから
だいたい想像がつくと思いますけど・・

s-IMG_4085.jpg

本日で禁煙5日目なわけです。

禁煙ほやほやですよ。
いまが一番アツアツの時期なんですよ。
夜の方もね・・ってコラ!

いやまあ1月に治療をはじめてから今日までの間には,いろいろなことがあったんですよ。
紆余曲折が。葛藤が。艱難辛苦が。さらには大物芸能人が覚せい剤で逮捕されたり,朝ドラが「ごちそうさん」から「花子とアン」に変わったり(←禁煙と関係ないやないか!),右手の人差指が腱鞘炎になったり,山登りにはまったり仕事が忙しくなったり新しいデジタル一眼レフカメラを買ったり,嬉しいこと楽しいこと辛いこと哀しいこともあり・・・いや別に禁煙治療しはじめたこととか禁煙に失敗していたこととは全く関係ないんですけどね(笑)

とにかく自分に言い訳をしてつい最近までタバコをすったりやめたりの繰り返しだったわけです。会社と山では1本も吸ってませんけど,2日やめて数本吸ってまた1日やめて数本吸ってみたいな繰り返しが続いておりまして・・あ,タバコはあんまりおいしくないんですけど(ときにはうまい),何ていうんですかねえ・・20年以上も続いた習慣が抜けないというか(←ニコチン依存よりもこの習慣を変えるということが難敵です)。
タバコがうまく感じませんから投薬期間中にやる気になればいつでもやめれるや。みたいな甘い考えを持ってたということもあってずるずると禁煙というよりは節煙みたいな状態に陥っていたのですがこのままじゃいかんと一念発起したのが数日前だったと・・あ,薬は一日2回飲まなきゃいけないところを1回にしたりしていたので,まだストックがたくさんあるのです。

今回こそは・・・

images.jpg

なんだかいけそうな気がする〜


よく言われていることですが禁煙は最初の3日がキツイです。
4日目くらいを過ぎると,タバコを吸いたいという欲求はずいぶんと減ってくるんですけど,まあもちろん今でも他人のタバコを見ると吸いたいという衝動にかられますし,コンビニに行くと思わずタバコを購入したくなっちゃいます。そして1時間に1回くらいはタバコのことを思いだしてしまいます。
もし,禁煙が続いていたら時々記事にしようかと考えています(今まで記事にしてなかったのは禁煙に失敗していたからなのだww)

友人たちに久しぶりに会うと,「禁煙は続いてるんか〜?」って聞かれちゃうんですけど,「ん。いや,まあ・・」って口ごもるようなことはもうなくなるはずだ(笑)

posted by poptrip at 20:00 | Comment(6) | TrackBack(0) | 禁煙・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月27日

千成そば(敦賀市)

敦賀警察署の裏あたりに移転してから2回目いや3回目の利用かな。
もともと庶民的なまちのおそば屋さんという感じのお店だったのですが移転してスタイリッシュになりました。

エーッサエーッサ
エッサホイサッサ

s-IMG_4067.jpg

オサレなそばやだホイサッサ♪



おひとりさまなので当然カウンターに案内されます。小上がりやら離れやらテーブル席やらいろんなシチュエーションに対応できるようなお店となっているような気がしないでもないと思ったりして。

いつもここではコロッケ定食を注文してしまうのですが,今回は珍しくソースカツ丼セット(税込980円)を注文してみました。いや,僕の職場の食堂では2週間に1回はソースカツ丼が出てくるんですけれど最近僕の出勤した日とのめぐりあわせが悪くてここ1カ月以上ソースカツ丼を食べていなかったんだもの。

s-IMG_4069.jpg
僕が考える典型的な,スタンダードな「そばやのソースカツ丼」

おそばのほうは・・

s-IMG_4070.jpg

うん,相変わらずふつうでした。
敦賀で僕がおそばを食べる目的で行くようなおそば屋さんって残念ながらないのですよ・・・

ごちそうさまでした〜
posted by poptrip at 21:30 | Comment(6) | TrackBack(0) | グルメ(敦賀市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月25日

銀杏峰#2 名松新道【後編】

前山を過ぎると一旦下って再び登りになります。
いやここからもそれなりの傾斜が続きまして・・もう何度も立ち止まって水分補給。

標高が上がるにしたがってカタクリが増えてきます。
急登を過ぎなだらかになると横に道が続いているところがあったのでそっちにいってみるとちょっとした広場になっており,

s-IMG_3667.jpg

山頂が見えました。
そして,白山や御嶽山や乗鞍岳や北アルプスまで見渡せるではありませんか。
いやいやいや,これはすごいね。
テンションも上がり,山頂へと急ぎます。

s-IMG_3671.jpg s-IMG_3672.jpg
天竺坂

振り返ると

s-IMG_3675.jpg

こんな素晴らしい光景が広がります。

s-IMG_3683.jpg s-IMG_3678.jpg


そして

カタクリと灌木を抜けると山頂に到着です!

s-IMG_3687.jpg
三等三角点 北大雲(1440.61m)

s-IMG_3686.jpg
乗鞍岳と御嶽山

荒島岳の向こうには北アルプスも。

s-IMG_3716.jpg
槍〜穂高連峰 (画像はトリミングしてあります)

目視ではよく分からなかったんですが槍も大キレットも確認できます。
今回は望遠レンズを持ってこなかったのが悔やまれます。

s-IMG_3690.jpg s-IMG_3697.jpg
左:姥ヶ岳,能郷白山 右:部子山

いやしかし,絶景ですな。
前回登ったときは,何にも見えませんでしたから・・


前回の山頂での写真



過去に登ったことのある山々を眺めつつ(槍や穂高には登ったことがあるのに白山には登ったことがないという・・・),お昼ご飯をいただきます。今回は料理長(おばちゃん)不在の為,簡単に済ませますよ。時間も節約しないと。

今回は,周回しようと思っていたのですがpoptripさんの登りでの不甲斐ない姿に,登りと同じ名松新道で下ることをここで決断します。

s-IMG_3700.jpg s-IMG_3701.jpg

山頂にいた別のグループの方が,向こうの方(極楽平のほう)はカタクリがきれいでしたよ〜などと親切に情報提供してくれてさらにいろんなお花の話をしてくれたのですが,花に興味のない我々一行はほとんど理解できずわかったふりをしてうんうん,へえーと相槌を打つのみ。打つのみ。
いちおう,ちょこっとお花畑の方にも行ってみたのですが・・・すぐに引き返してくる始末(笑)

そういうこともあったということで。
それでは,下山します。

下りもどうも調子が出ず,僕のペースは上がらないまま登山口に到着。はぁ〜やっぱ3連チャンの疲れが出たのかなあ。写真も全く撮っておりませんでした・・・。

しかし,このコースはなかなかよかったと思いますよ〜。

【実績行程】
登山口09:10
前山10:37
銀杏峰山頂着11:40
銀杏峰山頂着発12:35
前山13:05
登山口14:11


登り:2時間25分(休憩10分含む)
下り:1時間06分(休憩5分含む)
歩数:約20,100歩
標高差:約970m
歩行距離:7.6km


posted by poptrip at 18:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 奥越の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする