ひさしぶりの「ちせん」

ちゃんとしたお好み焼きを初めて食べたのは小学生の頃,鯖江の「このみ」だと記憶している。親戚の家が近かったので何度かそこでお好み焼きをいただいた。祭りの屋台とかではあまりお好み焼きを頼んだ覚えはない。今も屋台で買うことはほとんどない(理由は自分でもよくわからない)。 そのうちホットプレートという現代の利器が普及し始めたおかげで,僕の家では,お好み焼きは土曜日あるいは日曜日のお昼ご飯としてその…

続きを読む