野坂山#3(後編)

(前回のつづき) 雪のない登山道を快調に登って行きます。 といいたいところなのですが,僕の体調がイマイチでペースがあがらず,同行者についていくのがやっとという不甲斐ない状況。 標高が上がるにつれ少しずつ雪が増え,お地蔵さんを過ぎたあたりからはもう地表は見えなくなります。   この階段を上ってから電波塔までの区間に急な斜面を横切るルートがありまして(雪渓を渡るようなイメー…

続きを読む

嶺南の山Comment (2)