2015年04月30日

読書日記(2015年3・4月)

s-maria.jpg
風の中のマリア/百田尚樹

鯖江市立図書館で借りました。
いやあ,百田尚樹ってすごいね。と素直に思ってしまった作品。
主人公はスズメバチです。内容は書かずにおきますが,僕はこういうの好きです。
彼の言動にはいささか当惑してしまうところはありますし,いろいろと作品に対しても批判はあるようですが小説は素直に面白いんだからしょうがない。


s-prism.jpg
プリズム/百田尚樹

鯖江市立図書館で借りました。
百田尚樹の作品ではいちばんつまらなかった作品です。
なんか僕には合わなかった。個人的にはこれはあまりオススメできません。
まあすべての作品が面白いということはあり得ませんからね。村上春樹の小説だってイマイチなやつはあるし,ビートルズの曲にだってとんでもなく嫌いな曲もありますから。ただ確率的に言うと百田尚樹の作品は高確率で当りだということは間違いない。


s-index2.jpg
出世花/田郁

鯖江市立図書館で借りました。「銀二貫」が面白かったのでこれも借りてみたのですが,うーん。面白いんだけど「銀二貫」と比べるとイマイチでしたなあ。続編があるそうなのでそちらに期待しましょう。


s-index.jpg
ワンピース77巻/尾田栄一郎

Amazonで購入。子どもが週刊少年ジャンプを買わなくなってからは単行本でまとめ読みするようになったのです。
ワンピースってつまらないやつと面白いやつの差が大きくて・・全巻持ってるんですけど空島とかスリラーバークとかって全く読み返す気が起こらないもんなあ。ああ,いまのドレスローザ編は面白いと思います。


s-89694459.jpg
スズメバチ 都会進出と生き残りの戦略/中村雅雄

鯖江市立図書館で借りました。百田尚樹の「風の中のマリア」を読んでスズメバチについて興味を持ったので読んでみたのですが,百田尚樹の小説の方がやっぱりわかりやすくて面白かったという・・・ストーリー性を持たせるとやっぱり学術的なこともすんなり頭に入ってくるんだなと言うことを実感。もちろんこの本はこの本で興味深い内容なのですが。


s-sakura.jpg
さくら/西加奈子

鯖江市図書館で借りました。
ちょっと残念な作品かなあ。登場人物のどの人も好きになれなかったなあ。表現もなんかね・・・西加奈子ファンならこういうのも気に入るんだろうか。


s-hassaku.jpg s-hanachirashi.jpg s-omoigumo.jpg s-kesanoharu.jpg
みをつくし料理帖「八朔の花」「花散らしの雨」「想い雲」「今朝の春」/田郁
鯖江図書館と越前市図書館で借りました。いい作品ですね。続きが楽しみです。
ハルキ文庫って何かね?角川文庫ってもうなくなっちゃったんですか。中高生の頃よく読んだんですけどね,角川文庫。いろいろ調べたら色んなことが分かりましたww。しかし角川春樹のムスメがバービーボーイズのいまみちともたかと結婚してたってのが一番びっくりしました。
1冊目を読んで翌週に2冊目を借りようとしたら鯖江市図書館ではそれだけ借りられていたので越前市図書館に行ったという・・・


s-baseball.jpg
週刊ベースボール別冊新緑号
敦賀のコンビニに10冊ほど並んでたので思わず購入してしまった。
田舎のコンビニに同じ本が10冊も置かれてるなんて奇跡ですよ。ワンピースやナルトの新刊以上の扱い。気比高校には夏も頑張ってもらいたい。



posted by poptrip at 22:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本・まんが・図書館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月29日

さばえプレミアム商品券

本日は,さばえプレミアム商品券の発売日。
買いに行ってきましたよ。

さばえプレミアム商品券というのは,鯖江市内のお店だけで使える商品券で

1セット 13,000円分(1,000円券×13枚綴り)を10,000円で販売
共通券11枚(11,000円)+一般商店専用券2枚(2,000円)
※共通券は、商品券取扱登録店であればどこでも使用できます。
※一般商店専用券は、商品券取扱登録店のうち県外資本チェーン店や大型ショッピングセンターを除いた小規模店のみで使用できます。


というものです(鯖江市HPより引用)

何年か前に配布された地域振興券をもう少し使いやすくしたものといった感じでしょうか。
ひとり5セットまで購入可能ということですから,我が家を代表してやってきた一家の大黒柱の僕が5セット買うだけで15,000円お得なわけです。ヨメに一緒に行かないかと声をかけたんですけれど化粧してないからとかわけのわからないことを言うもんだから,一家の大黒柱である僕(しつこいな)がやってきたのです。

9:30発売開始ということでまあ10:00くらいにいけばもう行列なんかも落ち着いて余裕で買えるんじゃねえかと高をくくっていたのですがfacebookでは8:00前にすでに並んでいるという情報が。マジか。見通しの甘さ,情報弱者ぶりをまた発揮してしまいました。
急いで家を出て商工会館に到着したのが10:00ちょっと前。そこには信じられないような行列が・・・

行列の最後尾まで歩きます。途中ならんでる知り合いに何人も会ってしまうというイナカの宿命(笑)

この町のメインストリートわずか数百メートル♪

そのメインストリートが大行列なのです。

map2.jpg

もしかして買えないんじゃねえのかという不安がよぎりましたが,最後尾にはAIVIXのガードマンがいて,「いまだいたい800人が並んでるから全員が5セット購入したとしてもまだ大丈夫ですよ」と心強いお言葉をいただきます。


10:05に列の最後尾に並びました。
この日はピーカン。日陰もないのでなかなかつらい待ち時間です。お茶でも持ってくるべきだった。
ヨメに電話して「今から差し入れもってこっちに来い。」と言っても当然のように断られます。

s-DSCF6721.jpg
10:17

我が家は一家の大黒柱の僕しか買いに来ていないから,話し相手もいないのです。
何度か事務局みたいな人が,人数を数えに来ました。その人によると一番早い人は6:30から並んでいたそうで。僕もケチでならしてますが,そこまではできないな。

s-DSCF6722.jpg
10:43

並んでいる人の中には老人も多くて,体調崩して倒れちゃうんじゃねえかなどという心配もしちゃいます。僕はと言えば,時給6,000円のバイトだと思って耐えます。一家の大黒柱がバイトですよ,オイ。

s-DSCF6729.jpg
11:27

9:20ごろから並んでいたというブロガーたつや(仮名)が商品券をゲットして意気揚々と帰って行きます。「今度また麻雀しよっさ」って道の向こう側から大きな声で話しかけてきます。

s-DSCF6730.jpg
11:33

ようやく販売所である商工会館が見えてきました。
行列に並ぶってのは,なんか山登りに似てます。やっと山頂が見えた!って感じですよ。

とにかく進むスピードが遅すぎる。販売するだけならこんなに時間がかからないと思うんだけど・・と不思議に思っていたら商品券をゲットしたご近所さんが「買う前に住所とか名前を書かないといけないから時間がかかるんだ」と。なるほどね。補助金とかを使ってるからそういうのをちゃんと管理しないのかもしれませんな。でもそれならそれで待っている間にバインダーと用紙を渡して書いてもらうとか対処法はあると思うんだけど。

s-DSCF6731.jpg
11:59

ここでは,ブロガーたつや(仮名)の弟夫婦と出会います。「また麻雀しよっさ。」って。兄弟そろって麻雀のことしか頭にないのかよ(笑)

ここからだいたい30分近くかかりました。
建物の中に入ると・・住所と名前を記入する申込用紙は一度に4人しか書けないという驚愕の事実。こりゃあ全然行列が進まないわけだわ。

s-1430310457541.jpg
11:27

ついにさばえプレミアム商品券をゲット。
列に並び始めて2時間22分。女子マラソンのタイムみたいです。
2時間22分あれば日野山に登って下りてこれる。この日は商品券をゲットして軽い山に登ってこようかなどとおもってたんですがもちろん諦めました。
まあ苦労して手に入れたから有難味もあるんですけれど・・・何度も過去に書いているとおりせっかちな僕は行列に並ぶってことと,布団のシーツを交換することをこの世で最も忌み嫌っているんです。これだけの行列に並んだのは初めてディズニーランドに行ってスプラッシュマウンテンに並んだ時以来じゃないかと・・・疲れました。

ありがたく使わせていただきます。
しかし,この苦労を家族たちはわかってくれないのです。「2時間30分も並んだんや。」と必死に大変さをアピールしてもムスメは「ふーん」って。一言でかたずけられてしまうという。ええ,そんな僕は一家の大黒柱(笑)

posted by poptrip at 23:10 | Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月27日

経ヶ岳(鯖江市)#2

最近ちょいと仕事が忙しく(忙しいアピールをすると男性は脳からドーパミンが出るんだと世界一受けたい授業でやってました。今僕はこのブログを書きながらドーパミンがぶしゅーって出ているはずですw),休みの日は昼近くまで寝ちゃってるので遠くの山に行けないんです。この日も午後から近くの山へ。鯖江の経ヶ岳です。

福井県には僕の知る限り3つの経ヶ岳があります。その中でもっともマイナーなのがここ鯖江の経ヶ岳。登山のガイドブックには載っていないし国地院の地図にも登山道は見当たらない。

s-IMG_7358.jpg

大谷公園の東側から登って行きます。前回は旧関口亭のほうから藪漕ぎ(に近い)をしながら登ったのですがこちらはいちおう鉄塔巡視路があるのでそれに比べたら歩きやすい道となっています。
登山口(ということにしておこう)には,3台分の駐車場があります。またここから大谷公園にも行けます。

えっと・・

s-IMG_7474.jpg
そんなワナナ!

罠がしかけられているそうなので気を付けてください(笑)
僕が歩いた限りでは罠はみつかりませんでした。あるいはカモフラージュが完璧すぎて僕には見つけられなかっただけだったりして。そう考えるとちょいと恐ろしい。auの携帯はずっとつながってましたのでまあ助けを呼ぶことはできますけど。

しばらく歩くと

s-IMG_7361.jpg
クルマの残骸

があります。
ああ,これ前回見かけたなそういえば。

さらに進んでいくと

s-IMG_7366.jpg

竹林の中に入って行きます。
川口浩探検隊気分がちょいとばかり味わえますな。あ,僕と同年代の福井県民のほとんどがそうであるように僕の家ではTBSが映らなかったので川口浩って見たことがないんですけど(笑)

s-IMG_7367.jpg s-IMG_7368.jpg

鉄塔巡視路の分岐がありますがここはとりあえず無視して直進します。
「わさびとるな」というちょっぴりこわい警告文もあったりします。まあこれも軽く無視して先に進みます。
いちおう沢があるのでわさびが生えているのかもしれません。ただ僕にはわさびの花を見分けることもできないので・・もし見つけてもとっちゃいけませんよ。

s-IMG_7369.jpg s-IMG_7370.jpg

ちょっと道じゃないようなところもありますが赤テープがあるのでこれを信用して登って行きます。
なかなかの急登を過ぎると

s-IMG_7373.jpg

前方に鉄塔が見えてきます。

登りでは気づかなかったのですが鉄塔手前の開かれたところからは

s-IMG_7447.jpg
別山

が見えます。写真は下りに撮ったものです。
春霞でぼんやりしているのがアレなんですけど。

s-IMG_7377.jpg s-IMG_7445.jpg

鉄塔を過ぎるとしばらくして山頂に到着です。

s-IMG_7384.jpg
三等三角点 経ヶ岳(182.01m)

駐車場から17分でした。

s-IMG_7385.jpg

山頂は木々にかこまれていて眺望はききません。

s-IMG_7387.jpg

久し振りにケリーちゃんでお湯を沸かしてコーヒータイム。

s-IMG_7396.jpg s-IMG_7399.jpg

しばらく町長さんと戯れて,あ失礼。蝶々さんと戯れて(町長さんと戯れるってなんかすげえ汚らわしい感じがするのは僕だけでしょうかw)からちょっと一考。このまま下りるか,先へ進むか。

うん。もう少し先へ進んでみましょう。
ここからは道が怪しくなってきますが赤テープを目印に進んできます。

s-IMG_7411.jpg s-IMG_7415.jpg

道は不明瞭でしかもけっこう危ないところもあるので自己責任でお願いします。
ルートを探しながら下っていくと,眺望が開けました。すぐ下には広場があります。

s-IMG_7416.jpg
橋立山,三里山

s-IMG_7426.jpg
鬼ヶ岳,三床山

s-IMG_7421.jpg s-IMG_7422.jpg
今登ってきた経ヶ岳と乙坂山

さて今下ってきた道を登り返します。

s-IMG_7442.jpg

再び山頂を通過し,どんどん下って行きまーす。

せっかくなんで鉄塔巡視路の分岐を左に進んでみます。

s-IMG_7439.jpg

ほほう。なるほど。こういうことになっているのか。
さきほどの広場に出ました。

s-IMG_7451.jpg
三里山,日野山

ということは周回ルートも可能だな。次回(次回があればだけれど)は周回してみようかと。

さて,あとはいちおう春山登山らしくお花の写真でも。なお,花の名前はまったくわかりません。覚える気がまずないんだからw

s-IMG_7360.jpg s-IMG_7364.jpg

s-IMG_7375.jpg s-IMG_7379.jpg

s-IMG_7436.jpg s-IMG_7458.jpg

s-IMG_7462.jpg s-IMG_7465.jpg

以上それなりに楽しめた鯖江経ヶ岳レポートでした。
なお,何度も書いている通り一般登山道はありませんので素人にはオススメできません。まあ僕も素人に毛が生えた程度ですけどね(笑)



posted by poptrip at 21:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 嶺北の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月26日

トマトアスパラフィッシュフライカレー@CoCo壱番屋敦賀本町店

ココイチでディナー。

まずはサラダ。

s-IMG_7140.jpg

きました。
トマトアスパラフィッシュフライカレー。

トマトアスパラフィッシュという外来魚のフライがのったカレーです。
というのは真っ赤なウソです(←だれでもわかるって)
トマトアスパラカレーにフィッシュフライをトッピングしたんですけど,お店の人は「トマトアスパラフィッシュカレーです」と言って運んできたのです。
いや,そこは略したらあかんやろ。
「トマトアスパラカレーにフィッシュフライトッピングです」と言ってほしかった。
まあ名前が長くなるからしょうがないんだけど。

s-IMG_7142.jpg

なんか野菜不足だなあ。リコピンをとらないと。リコピンをね。
ということでトマトアスパラカレーにして,でも「やっぱそんなヘルシーで軟弱なメニューを食べるような男はいやよ。」って女性読者に言われちゃいそうなので,いちおうフィッシュフライもトッピング。ええ,このフィッシュフライは最も安いトッピングのひとつなのです。野菜サラダもつけて1,000円以内に抑えるのが至上命題だったのです。

うん。アスパラはいいにしても,トマトは・・カレーには合わねえな(個人の感想です)
ていうかやっぱカレーはガツンとこないと。ヘルシーなカレーってのはカレーじゃねえよ。邪道だよ(個人の感想です)。

ま,だいたいですね,野菜不足だなあと感じたのにカレーを食いに行くところが間違っていると僕は後になって思ったわけで。スタート地点が間違っていたのです(笑)
スタートは大事なんですよ,なにごとも。という教訓がこの記事には含まれているのです(ウソ)



posted by poptrip at 22:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | グルメ(ココイチ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月24日

選抜高校野球の紫紺の優勝旗を見てきた

仕事で徹夜明けのお昼。
ちょいと街へ出かけてラーメンを食べた後,敦賀市役所へ。

 今春の第87回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催)で北陸勢として初優勝を飾った敦賀気比に贈られた紫紺の優勝旗や緋色(ひいろ)の校名ペナントなどが、敦賀市役所1階ロビーに展示されている。市役所を訪れる多くの市民が誇らしげに写真を撮ったり、のぞき込んだりしている。
 ほかには、学校へ凱旋(がいせん)したナインが首からかけていた金色の優勝メダルや優勝杯、ユニホームに加え、北信越大会で優勝した際の優勝カップと盾などが並べられている。
 展示は25日まで(午前8時半〜午後8時)。
(毎日新聞より)

僕は敦賀で働いていますし市内にある寮に入っていますが住民票は鯖江にあるので,敦賀市役所に用事なんて何もないんですけどこの優勝旗を見るためだけに行ってみたのです。

s-IMG_7353.jpg

s-IMG_7354.jpg

s-IMG_7355.jpg

s-IMG_7356.jpg

けっこうな人だかりができててビックリ。
しかも警備員まで立ってるし。それにガラス越しだってのがね・・・反射してよく見えないんだよね。写真でおわかりのとおり。まあそれくらい貴重なものだということなんでしょうけど。

まあ徹夜明けだったので眠くて眠くて眠くて眠くてこのまま帰宅して爆睡し,スリーピング・ビューティになる・・・はずだったんですが今敦賀市は選挙戦真っただ中。選挙カーがうるさくてうるさくて。敦賀市は震災以降,原発の停止などの影響で人口がどんどん減少するなどいろいろと問題を抱えており,しかも現市長が出馬しないということで特に市長選の行方には注目しています。ただね,百歩譲って敦賀市に住民票があって選挙権もあるのならアレなんですけど,選挙権のない僕からしたら選挙カーの名前だけを連呼するウグイス嬢の声は,たとえ魅力的なメーテルのような声だったとしてもただの騒音・雑音。迷惑行為以外の何物でもないわけです。こういうときは殺意すら覚えます(というのは大げさですが)
気比高校の優勝パレードや記念セールを自粛するよりも選挙カーを自粛してくれないか。

posted by poptrip at 21:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | お散歩・おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする