読書日記(2015年3・4月)

風の中のマリア/百田尚樹 鯖江市立図書館で借りました。 いやあ,百田尚樹ってすごいね。と素直に思ってしまった作品。 主人公はスズメバチです。内容は書かずにおきますが,僕はこういうの好きです。 彼の言動にはいささか当惑してしまうところはありますし,いろいろと作品に対しても批判はあるようですが小説は素直に面白いんだからしょうがない。 プリズム/百田尚樹 鯖江市立図…

続きを読む

さばえプレミアム商品券

本日は,さばえプレミアム商品券の発売日。 買いに行ってきましたよ。 さばえプレミアム商品券というのは,鯖江市内のお店だけで使える商品券で 1セット 13,000円分(1,000円券×13枚綴り)を10,000円で販売 共通券11枚(11,000円)+一般商店専用券2枚(2,000円) ※共通券は、商品券取扱登録店であればどこでも使用できます。 ※一般商店専用券は、商品券取扱登…

続きを読む

雑記Comment (4)

経ヶ岳(鯖江市)#2

最近ちょいと仕事が忙しく(忙しいアピールをすると男性は脳からドーパミンが出るんだと世界一受けたい授業でやってました。今僕はこのブログを書きながらドーパミンがぶしゅーって出ているはずですw),休みの日は昼近くまで寝ちゃってるので遠くの山に行けないんです。この日も午後から近くの山へ。鯖江の経ヶ岳です。 福井県には僕の知る限り3つの経ヶ岳があります。その中でもっともマイナーなのがここ鯖江の経ヶ岳…

続きを読む

嶺北の山Comment (0)

トマトアスパラフィッシュフライカレー@CoCo壱番屋敦賀本町店

ココイチでディナー。 まずはサラダ。 きました。 トマトアスパラフィッシュフライカレー。 トマトアスパラフィッシュという外来魚のフライがのったカレーです。 というのは真っ赤なウソです(←だれでもわかるって) トマトアスパラカレーにフィッシュフライをトッピングしたんですけど,お店の人は「トマトアスパラフィッシュカレーです」と言って運んできたのです。 いや,そこは略…

続きを読む

選抜高校野球の紫紺の優勝旗を見てきた

仕事で徹夜明けのお昼。 ちょいと街へ出かけてラーメンを食べた後,敦賀市役所へ。  今春の第87回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催)で北陸勢として初優勝を飾った敦賀気比に贈られた紫紺の優勝旗や緋色(ひいろ)の校名ペナントなどが、敦賀市役所1階ロビーに展示されている。市役所を訪れる多くの市民が誇らしげに写真を撮ったり、のぞき込んだりしている。  ほかには、学校へ凱旋(がい…

続きを読む

グリルセピアのステーキ丼

鯖江の中央中学校近く,グリルセピアの素敵丼。 いや,ステーキ丼。 どうですか。この勇ましい姿。 まさに丼の王様。僕の大好きなパ軒のソースカツ丼だって吉野家の牛丼だってこの姿には霞んでしまう(←いや比較対象がアレだろ)。 まあとにかくこれはやはりうまいのヒトコトなのである。 紅ショウガがついてくるんですが,私はそんなものお肉の上にのせたりはしません。牛丼と焼きそばとお好み…

続きを読む

はま寿司敦賀店

さて,本日は皆さまご存知シブがき隊のヒット曲,日本を代表するラップである「スシ食いねェ!」にのせて,先日「はま寿司」敦賀店で食べたお寿司コレクションを。 と思ったんですが,はま寿司にはないネタが歌詞に含まれていることが判明したため(だから思いつきでなんかやったりするのはダメなんだよ),ほかのお寿司屋さんの画像(過去記事より)も一部使用することになりましたのであしからず。 トロは中トロ…

続きを読む

御池岳に振られて百済寺

本日は久しぶりに,いつもの仲間と山登り。長老,おばはん(料理長),フジシマ,そしてpoptripという精鋭ぞろい。まさに黄金のカルテット。平均年齢は約50歳というなかなかのロートルぞろい。 敦賀を出発した時点で小雨が混じっていたのですが,天気予報では目的地である鈴鹿山脈の御池岳(おいけがだけ)の天気はくもり(登山指数B)ということでいちおう行ってみようかと車を走らせます。 しかし,雨は強…

続きを読む

クッチーナ

ヨメと平日ランチ。 ユー,クッチーナで食っちゃいなヨ(いちおうダジャレのつもり)。とジャニーさんからお告げがあったというのはもちろんウソで,なんか食べログで評判がいいらしいよとヨメが言うもので十数年ぶりにこちらのお店へやってきたのです。天気がよければ足羽川の桜でもと思ったのですがあいにくの雨模様。 どちらかといえば老舗の部類に入るんじゃないかな,このお店。 そういうこともあってか客…

続きを読む

魚しげ(関ヶ原)のうな丼

伊吹山から下山した後,スマホで大垣・関ヶ原のうなぎやさんを検索。 見つけたのが関ヶ原の「魚しげ」というお店です。 僕は,一人で山に登るときには基本的にお昼までに下山し,お昼ご飯は家で食べるかあるいはふもとの土地のおいしいものを食べることにしています。山頂では料理のおいしさは5割増しくらいに感じるのでカップヌードルもメチャウマに感じるのですが,荷物が重くなるし面倒くさいので・・下山後においしい…

続きを読む