北アルプス乗鞍岳(その1)

10月9日(金)~10日(土) お手軽百名山(いわゆる軟弱百名山)を二つ巡ってきました。 まずは北アルプスの乗鞍岳。 往復2時間半ほど歩くのでそれほど軟弱でもないんですけど,バスで2702m(白山御前峰とまったく同じ標高)まであがれちゃうというところが軟弱と思うんです・・僕にぴったりの山じゃないか(笑) 8日(木)の深夜に自宅を出発。 「道の駅 稲森いずみ」,もとい「道の駅…

続きを読む

北アルプスComment (0)

敦賀ヨーロッパ軒駅前店

久し振りのヨーロッパ軒です。 最近は,なかなかパ軒の営業時間内(夜8時まで)に会社から帰ってこれないため敦賀のパ軒はとんとご無沙汰でした。今回は駅前店に。   なぜか紅白の幕が オレンジ色のベンチシートに座り,定番中の定番であるカツ丼セット(1,080円)をオーダー。 国際観光レストラン! この「国際」てのはいったいどういう意味なのか僕は昔から不思…

続きを読む

ラーメン虎と龍(福井市)

去年オープンしたとんこつラーメンのチェーン店です。 とんこつラーメン大好きっ子の僕ですが,最近はあまり新しい店を開拓する意欲もなく福井のラーメン事情がよくわかっていないものでこちらも初訪問。すぐ近くに「源」っていうラーメン屋もありましたな(そちらも未訪問) 博多ラーメンの虎(あっさり)と久留米ラーメンの龍(しっかり)がとりあえずの基本メニューのようです。最近のぼくはこってりし…

続きを読む

高山ラーメン 甚五郎

貯まってたネタを放出していきますね。 焼岳から下山したあとの話。 昼食をとろうと高山市内へ。 市内は平日なのに観光客が多数。 高山は2,3回観光した記憶があります。学生のときにも山から下りてきて,ある女性の先輩のヒトコトでなぜか清水ミチコの実家だという喫茶店に行ったのです。人の記憶ってほんとに不思議ですよね。なぜかこのことはずっと今でも覚えてるんだから。それ以外のことはほとん…

続きを読む

山と高原地図アプリ

鳳凰三山登山の初日にうんともすんとも言わなくなってしまった僕のスマートフォン。 実は,白山で滑落したときに変形しちゃってたんですよね(笑) クラリネットに例えると(わざわざそんなものに例えなくていいんだけど) ドとレとミの音が~でない♪ っていうくらいの状態でだましだまし使ってたんですけど,鳳凰三山に行くときにどうも衝撃をあたえてしまったようで(自覚がないのですが)・・ …

続きを読む

山登り雑記Comment (4)

諏訪湖サービスエリアでカツ丼と温泉をいただきました

鳳凰三山へ向けて5人分の荷物と食糧を乗せて走るフジシマのパジェロ。 5人が限界でした(去年は無理やり6人で行ったけどあんときはテント1張りだけだったし食事も小屋で食ったから荷物はもう少し少なかった) 恵那峡SAでメシを食おうと思ったんですが駐車場がいっぱいだったので諏訪湖サービスエリア(上り線)まで行き,昼食。 poptripは思った。 「長野県に来たらソースカツ丼を食わねばなる…

続きを読む

鳳凰三山2泊3日(その6)

山登りに興味のない方に朗報です。ええ,今日でこの鳳凰三山の山行記が終るんです。テヘヘ。明日からは別の山登りの記事になります(ウソですよ)。 観音岳山頂でおばはんたちを待っている間に,いろんな人が山頂にやってきては去っていきます。何人かの方とはお話もさせていただいたんですが,そのうちおそろいの服を着たどこかの山岳会みたいな集団のおひとりによると,夜叉神峠に車を停めてそこから登って南御室小屋ま…

続きを読む

南アルプスComment (2)

鳳凰三山2泊3日(その5)

さて,観音岳へ向かう前にひとつ朗報が。 前日にうんともすんとも言わなくなった僕のスマホが復活したのです! 心強い味方が加わりました。 もう・・昨日はあんなにつれない態度だったのに・・・ツンデレじゃねえか(←違うと思う)。 ただまた突然電源が入らなくなってしまう可能性もあるので取り扱いは慎重に。機嫌を損ねないように細心の注意を払って取り扱わなければいけません。女性と同じです(笑) …

続きを読む

南アルプスComment (0)

鳳凰三山2泊3日(その4)

この日の宿泊は鳳凰小屋です。 実は今回の行程を決めるにあたってちょっとした悩みの種だったのがこの山小屋なのです。ネットで検索すると,鳳凰小屋(および系列といわれる御座石鉱泉)のあまりよくない評判(特に御座石鉱泉の悪口)が少なからずみつかったりするものでして。   新館,別館,冬季小屋,炊事小屋など小さな建物がいくつか建っています ドンドコ沢を登っている途中に出会った男性も「鳳…

続きを読む

南アルプスComment (2)

鳳凰三山2泊3日(その3)

地蔵岳に向かいます(13:30)   しかし・・・この山・・・ちょっとひどすぎません? マゾヒストの極致。どえむ疑惑のある僕(あくまでも疑惑ですからねw)にしてもちょっと手加減してよと泣き言を言いたくなるような。 20分ほど歩くと砂礫に変わります。   富士山の御殿場ルートみたいな。 地獄を抜けたと思ったら別の地獄が待っていたという。 かなりの急登ですから,歩…

続きを読む

南アルプスComment (0)