2015年12月31日

2015年の山行まとめ

年末ということで今年一年に登った山を振り返ってみましょう。
今年のベストな山行は,立山美ヶ原です。どちらも天気に恵まれて絶景を楽しむことができたのです。

以下,一覧を。基本ひとりで登ってるんですが青字はグループで登った山行です。

えっと,先にイイワケをさせていただきますが,非常にインチキ臭い数え方をすることにより年初の目標であった年間50座登頂を公約通り達成しております。パチパチパチパチ。
ツッコミをいれたくなるような数え方だということは重々承知しております。ちゃんと自覚はしてますよ。でもね東京の愛宕山(26m)だって京都の稲荷山だって1座にカウントしますよ。ええ,そして誰が何と言おうと取立山とこつぶり山は別の山なんだよ!2座としてカウントするんだよ。立山だって浄土山と雄山と大汝は別の山としてカウントするんだよ!!そうやって数えないと50座にならないんだよ!!と逆切れしてみるわけです(笑)
誰にも後ろ指を指されることなく正々堂々と公明正大にスポーツマンシップにのっとって僕なりに数えてみる45座にしかならないということが分かったのが12月中旬のこと・・・心中お察しください。ええ,風邪とハードワークで満身創痍のワタクシは12月中旬以降は山登りどころじゃなかったんすよ。テヘヘ。

【1月】
(1)文殊山(366m)
(2)三床山(280m)
(3)日野山(794m)

s-IMG_5734.jpg
日野山

【2月】
(4)野坂岳(914m)
(5)鬼ヶ岳(533m)
(6)三床山(280m)

s-IMG_5777.jpg s-DSCF2117.jpg
野坂岳

s-IMG_5970.jpg
鬼ヶ岳(写真に写っているのは知らないオジサンです)

【3月】
(7)愛宕山(26m・東京都港区)

【4月】
(8)文殊山(366m)
(9)伊吹山(1,377m・滋賀県)
(10)鯖江経ヶ岳(182m)

【5月】
(11)荒島岳(1,523m)→(12)小荒島岳(1,186m)
(13)鬼ヶ岳(533m)
(14)長泉寺山(111m)
(15)取立山(1,307m)→(16)こつぶり山(1,264m)
(17)文殊山(365m)
(18)越前甲(1,320m)→(19)大日山(1,368m・石川県)
           →(20)加賀甲(1,312m・石川県)
(21)姥ヶ岳(1,454m)

s-IMG_7713.jpg
荒島岳山頂

【6月】
(22)石鎚山(1,972m・愛媛県)
(23)剣山 (1,955m・徳島県)→(24)一ノ森(1,879m・徳島県)
(25)文殊山(365m)
(26)三ノ峰(2,128m・石川県)→(27)別山(2,399m・石川県)
(28)木曽駒ヶ岳(2,956m・長野県)→(29)宝剣岳(2,931m・長野県)

s-IMG_0003.jpg
木曽駒ヶ岳山頂

【7月】
(30)立山・浄土山(2,831m・富山県)
  →(31)雄山 (3,003m・富山県)
  →(32)大汝山(3,015m・富山県)

s-IMG_0343.jpg
立山・浄土山のライチョウ親子

s-IMG_0398.jpg
立山・一ノ越にて

【8月】
(33)杣山 (492m)
(34)富士山(3,776m・静岡県)
(35)賤ヶ岳(421m・滋賀県) 
(36)別山 (2,399m・石川県)

s-IMG_0992.jpg
富士山

【9月】
(37)三床山(280m)
(38)焼岳 (2,444m・長野県)
(39)鬼ヶ岳(533m)
(40)三床山(280m)
(41)文殊山(366m)
(42)鳳凰三山・地蔵岳(2,764m・山梨県)→
     (43)観音岳(2,841m・山梨県)→
     (44)薬師岳(2,780m・山梨県)


s-IMG_0473.jpg
焼岳

s-IMG_1427.jpg
鳳凰三山・オベリスク

【10月】
(45)乗鞍岳(3,026m・岐阜県)
(46)美ヶ原(2,034m・長野県)
(47)赤兎山(1,629m)

s-IMG_1908.jpg
乗鞍岳

s-IMG_2164.jpg
美ヶ原

【11月】
(48)長泉寺山(111m)
(49)稲荷山(233m・京都府)
(50)鬼ヶ岳(533m)

【12月】
(51)御在所岳(1,209m・三重県)
(52)文殊山(366m)
(53)長泉寺山(111m)


来年はこういうことをせずに,僕の胸がBカップに見えてしまうくらいピーンと胸をはって,50座登頂しましたと報告できるよう精進する所存です・・いや来年はもっとひどい数え方をしてたりしてね。野坂岳の一ノ岳,二の岳もそれぞれ1座,荒島岳も小荒島と前荒島も別々にカウントするみたいな・・いやそれだけはやるまい。そこまで堕ちたくはないよさすがに(ただ保証はできないw)。だってね,山の数え方ってさあ,どうにでもなるんですよ,僕のさじ加減ひとつで。

いわゆるこれが数字のマジックってやつです!(ちがうか)

フフフフフ(不敵な笑み)
皆さんも数値の取り扱いには気を付けてくださいね。

さて,今年の特筆すべき出来事と言えばやはり,富士山登頂と白山での滑落事故でございましょう。僕の山登りに対する考え方をほんの少しだけですが変えてしまった出来事でございました。
来年もたぶんそれなりに山に登ろうとは思ってるんですがどうなることやら。今年は3月は忙しくて一つも山に登らなかったんですけど(公式見解では愛宕山26mに登ってますがww),来年は最低でも月イチでいきたいと。少し道具も新しいものを買っていこうかとも思っております。だっていつも同じ服装だしさ。写真見てもらえれば分かると思うけど。みんな服って何着ももってるのかね?

ということでみなさま今年一年間おつきあいいただきありがとうございました。
よいお年をお迎えください。


posted by poptrip at 10:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | 山登り雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月30日

読書日記(2015年12月)

さて行きますか。

パーッパラッパッパッパラー
おはよおさーん皆さん準備はいいですか?
行きますか〜元気(元気〜) 勇気(勇気〜)
ポンポポンポポンキッキーズ


ノリノリ(死語)ではじまりました今年を締めくくる読書日記。たいした本を読んでるわけでもないし読書感想文が苦手な僕の感想が誰かの役に立っているとも思えないのですがこの読書日記は備忘録の醜態性,いや集大成なんです。

s-ryusei.jpg
流星の絆/東野圭吾

両親を殺された三人のきょうだいが犯人を探し出し復讐を果たそうとするお話。相変わらずテンポよく話が進んでいきまして・・いやあ面白かったです。さすが東野圭吾っつー感じで。Amazonの書評なんかだとそれほど評価が高くないようですが。
ドラマにもなったみたいですね。僕はドラマや映画をほとんど見ないので,原作を読むときまったく先入観なく読むことができるのです。エヘン。


s-eine.jpg
アイネクライネナハトムジーク/伊坂幸太郎

何気ない日常を描いてるっつー作品かな(ヘビー級のボクサー以外は)。でもほのぼのしてて面白かったと思います。斉藤和義のファンならきっともっと楽しめるんでしょうね。僕は特にファンというわけでもないからアレなんですけど。


tozan.jpg
登山不適格者/岩崎元郎

まあ著者の書いていることはすべて正論ですな。正論過ぎて怖いくらい。○○○な人は登山をする資格がないと,まあいろんな例をあげているわけですが・・・ええ僕も不適格者の要素がいくつかあったりするわけでありまして。山登りをするひとはこういう本を一度は読んでみてもいいかも。

s-one.jpg s-jojo.jpg
ワンピース80巻/尾田栄一郎・ジョジョリオン11巻/荒木飛呂彦

どちらもコンビニでみかけて買ってしまいました。ええ,どちらも楽しませていただきましたよ。オレって何歳までマンガを読むんだろうね?たぶん70歳になっても読んでそうな気がするわ(生きてたらのハナシだけど)。それまでにワンピースは終わってるんだろうか。ガラスの仮面は完結するんだろうか?



最後に,今年読んだ本(発売された本ではないw)ベスト3は

1.風の中のマリア/百田直樹
2.銀二貫/高田郁
3.ナミヤ雑貨店の奇蹟/東野圭吾

とこんな感じっすか。
一番がっかりしたのは又吉先生の「火花」だったりします・・・純文学(芥川賞受賞作品)ってシロウトには難しいんすよね。


posted by poptrip at 11:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 本・まんが・図書館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月29日

追悼・マクドナルド福井駅前店

なんかね〜マックのこと書くと暗い話題にしかならないのがアレなんですけど・・

福井駅前のマクドナルドが12月13日に閉店しちゃいました。
新聞記事によれば1986年2月にオープンしたということですから,当時ぼくは中学3年生。たしか新聞に大きな記事が載ったような記憶があります。そして初めてマクドナルドのハンバーガーを食べたのはそのお店だったと記憶しています。それまで外食でハンバーガーといえば,繊協ビルのモスバーガーしか食べたことのなかった僕はあのピクルスのまずさに驚愕し,二度と食べるもんかとへそを曲げていたのであります(そしてホントにしばらくはずっとマクドナルドとは縁のない生活を送ってたんですけど・・子供が生まれてからですねマクドナルドに頻繁に通うようになったのは。しかも福井駅前店ってそれ以来利用してないような・・・)

ええ,そんな苦い思い出しかない福井駅前店なんですけど,内装の解体作業中にガス漏れを起こし一時現場が騒然となったというニュースも・・・なんかね・・しんみりしちゃうよね。松木屋とマクドナルドと勝木書店は福井駅前の象徴でした(僕にとって)。
あ,福井駅前店の閉店の日にはムスメの友人たちが閉店時間まで店にいて最後に店長さんと握手をして店を出てきたそうです・・その話を「うけるやろ〜」って楽しそうに話すムスメ。ますますしんみりしちゃうじゃないか。

追悼・マクドナルド福井駅前店ということで敦賀店を利用させていただきました。

s-IMG_6930.jpg

あのあたりに行くのは久しぶりだったので閉店してないかちょっと心配だったんですけど営業していて一安心。調べてみたところ敦賀アルプラザ店は9月に閉店しているとのこと・・orz。もしかしたらそこにスガキヤがはいったんですかね・・最近敦賀のアルプラにも行ってないので分からないのです。
都心のお店なんかは次々と閉店しているようで,何度か利用していた東京の神楽坂のマクドナルドや大井町で飲み歩きをしたとき中休みに利用したマクドナルド大井町東口店も閉店しちゃってるようでございます。
今後もマクドナルド閉店情報については注視していく必要がありそうです。今まであったからまだあるだろう,なんてことはもうないんですよね。怖い世の中になったもんです。

さて,やはり今回も定番のベーコンレタスバーガーにポテトとアイスコーヒーのセット640円を。

s-IMG_6927.jpg

味は昔から変わってないから足が遠のく理由は味自体にはないんですけど・・うーん。困ったもんですね。
マクドナルドのCMも昔はとっても印象的なものが多かったんだけど最近はイマイチだしなあ。いろんなことが今の時代にマッチしなくなったんだろうけれど。

s-IMG_6928.jpg s-IMG_6929.jpg

マクドナルドのハンバーガーがうまそうに見える写真を撮るのは非常に困難なのであります(食べさしの写真ごめんなさい)。宣伝用の写真はあんなにうまそうなのにね・・

マクドナルドはまだまだ十分利用する価値があるお店だと僕は思っているので,奮闘を祈っております(って最近マックの記事の最後はこういう言葉で締めくくってるような気がするわ)。来年はマクドナルドについて明るい記事が書けますように・・・・



posted by poptrip at 12:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ(マック) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月27日

ステーキの宮

ミライエを見た後ヨメとふたりでステーキを。なんか肉を食べたくなってねえ。
10年以上前に敦賀に住んでいた時には,ステーキと言えばぼたん亭,牛亭,トマト&オニオン(笑)が三巨頭だったわけですが・・敦賀に単身赴任するようになった2012年には牛亭はなくなっちゃってたし,ぼたん亭はやっぱ高くて一人で行ける店ではないし,トマオニもなんかサラダバー中心の変なお店に変わっちゃっててココスで食べたりしてたわけなんです。トマオニのジャンキーなステーキは大好きだったんですけどねえ。

しかし,木崎通りに救いの神が。ええ,ステーキ宮がオープンしてたんですよいつの間にか。

s-IMG_6903.jpg

宮に来たらやっぱりスープバーですよ。

注文した肉がなかなかでてこないので,この日は

s-IMG_6894.jpg

クラムチャウダーを2杯。

s-IMG_6896.jpg

コーンポタージュを2杯と,計4杯も飲んでしまったのでございます。
いちおうドリンクバーはつけずにお水で節約させていただいております。

あと

s-IMG_6895.jpg
海鮮サラダ

も注文。
肉が出てくるまでにもとろん完食。

ずいぶんと待ってでてきたのがぼくのオーダーした

s-IMG_6900.jpg

s-IMG_6898.jpg
てっぱんステーキ(150g)

ステーキソースは数種類から選べるんですが,宮のたれで決まり。このお店で宮のたれ以外のソースを選ぶのは相当の覚悟が必要です(笑)
いつか宮のたれ以外のソースを優雅に選べるようなクールなダンディになりたい!とは特に思っておりません。

おいしかったです。
ごちそうさま〜。



posted by poptrip at 22:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ(敦賀市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月26日

ヨコガワ分店#5(越前市)

若竹食堂に行ってみたら駐車場がいっぱいでした。
ということで,選んだ先はお久しぶりのヨコガワ分店

ご存知の通りおそんじゃさんの参道にあります。

s-IMG_6777.jpg

僕とムスメの美男次女カップル(ウソ)はカウンターに座らせていただきます。
子どもの頃に連れて行ってあげたことがあると思うんだけどムスメは全く覚えてないと・・・うん,そんなもんだな。

メニューをじっくり見つめるムスメ。
悩んだ末にムスメが選択したのはボルガライスだった。

s-IMG_6773.jpg

そして私はカツ丼を。
このお店にはソースカツ丼はないのです。

s-IMG_6774.jpg

食べている間に次から次へとお客さんが入ってきてカウンターは満席に。けっこう窮屈になりますね。まあこれがカウンターの醍醐味なわけで。

オープンキッチンなんですけどカウンターと調理場の距離があまりにも近すぎてやっぱりなんとなく緊張してしまうのです。そしてカウンターだとなんかいつもと雰囲気が違うからかムスメも僕もスマホをいじったりせずちょっとだけ会話をしちゃったりしたのでございました(笑)



posted by poptrip at 21:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ(越前市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする