読書日記(2016年6月)と鯖江市立図書館

よろこびの歌/宮下奈都 福井県出身でいま話題の作家ですが初めて読んでみました。越前市図書館にあったのはこの1冊だけだったので否応なくこの作品を。 合唱を通して女子高生たちが成長していく青春小説といったら陳腐でありきたりに思えますが,これが面白い。実に面白い。大当たりでした。他の作品も読んでみたい。 禁断の魔術/東野圭吾 ガリレオシリーズ最高傑作。と銘打っている…

続きを読む

雄島を歩く

LULLに行った後,時間もあったので雄島に行ってみました。 雄島(おしま)は福井県坂井市三国町安島にある島。越前海岸にある島のひとつで、同海岸中もっとも大きな島である。越前加賀海岸国定公園に含まれている。 面積は約10.2ヘクタールで、周囲2キロメートルは海食崖になっている。島全体が流紋岩でできており、近隣の東尋坊同様に柱状節理が発達しているほか、板状節理も見ることができる。スダジイ、タ…

続きを読む

コーヒーに真剣に向き合ってみようと思ったのだけれども。

僕はコーヒーが好きで一日に3~4杯は飲みます。 でもそんなにこだわりはなくて酸味とか苦味とかコクとか言われてもどの味が酸味でどの味が苦味なのか正直分からない。コクってなんだよwwっつード素人なわけです。 言葉ってのは意味が分かっても実体験しないとそれがいったいどういうモノなのかは本当には理解できないのですよ。僕は肩がこったことがないし,むくんだことがないのでその両方の言葉の真の意味を45年生…

続きを読む

星乃珈琲店で娘とディナー

わけあってムスメと二人でメシを食うことに。 この日,僕はお昼にこってりしたラーメンを食べたわけですが,その悪影響が出てしまいまして夜になってもあまり食欲がわかない。娘もあんまりお腹が空いてないというのでじゃあカフェメシで軽く済ませようかと星乃珈琲店へ。 星乃珈琲店はときどき一人で行くのですが,もちろんいつも喫煙席。 週刊文春と週刊新潮とURALAを読みつつ,スマホでネットを見ながら…

続きを読む

お食事とお餅 大福(鯖江市)

「孤独のグルメ」を見ていると(幸いなことにAmazon Prime会員はシーズン1~4まで視聴可能なのです),主人公の五郎が訪れるお店は,たいていが大衆食堂なのです。 グルメといっても彼は,タバコも吸うし食べ方も上品ではないし美味しいと感じた時の表現も決してすぐれているわけではない。まるで僕を見ているようでして(笑) で・・僕も大衆食堂に行ってみようかと(すぐ影響を受けてしまうのが僕…

続きを読む

千成そば(敦賀市)のコロッケ定食

ずいぶん前に行ったときの記事です。 山登りの記事はできるだけリアルタイムに更新しようと心がけているので食い物関係の記事は後回しになっちゃうんです(まあ山登りの記事だけは見ないっていう読者がけっこういるという噂は耳にはいってきていますが・・ww) 武奈ヶ岳へ行った後,どこかでメシ食おうぜ。ってことになり。 そうだな・・・「はやし」にするか。 って「はやし」に行ってみるとなんと営業してい…

続きを読む

LULL/ラル@三国

三国に古民家を改装したレストランがオープンしたといろんなところで話題になっていましたので,平日のお休みの日にランチに行ってきました。 LULL(ラル)というフランス料理店です。 予約をする段階で,値段を聞いてびっくり。 えっ。一番安いコースがななんと3,500円・・・ていうか3,500円と5,000円のふたつのコースから選ばなくちゃいけないと(強気な値段設定だと思います)。 …

続きを読む

親不知散策と北アルプス栂海新道

中1のときだったか中2のときだったか・・合唱コンクールで歌った歌が「親知らず子知らず」という曲。暗い曲です。 有磯の~岩陰に~♪ 苔~むした~地蔵が~♪ 子を呼ぶ母の 子を呼ぶ母の 叫び声が聞こーえーぬか~♪ 今でもほとんど歌えてしまうのが不思議。合唱って当時はあんまり好きじゃなくて(今もあんまり好きじゃないけどw),曲自体も特にいい曲だなあなんて思ったこともないんだけど,…

続きを読む

北アルプスComment (6)

日帰り百名山・雨飾山【番外編】

雨飾山を下山してきた僕ちゃん。 いちおうローフーにはいっておくか。 最近は,山から下りたらすぐにローフーに入らないとなんか気がすまなくなってきたんです(昔は,お金と時間がもったいなかったから着替えだけしてそのまま帰ってたんだけど・・・)。 せっかくなので登山口の雨飾温泉雨飾山荘を利用させていただきます。 創業明治十三年。 20年くらい前まではクルマではここに…

続きを読む

日帰り百名山・雨飾山【後編】

笹平の気持ちのいい道を歩きます。 左手には 高妻山,戸隠山 がみえるようになり,お花なども増えまして。   ハクサンチドリ/ハクサンタイゲキ うすうすは気づいてたんだけどさあ・・ 山頂までは直登する道らしきものが見えます。 うへぇ。あれを登るのか・・キツそう。 山頂直下まで来て 荒菅沢 を覗き込みます。 このあたりに…

続きを読む