えち鉄に乗って勝山へ行こう(その4)

えち鉄で帰りまーす。   無情にも「ワンマン」と表示されている。 ということは,帰りの電車もアテンダントなしか・・・ フッ。 背中が煤けてるぜ。 ・・・俺の背中が(笑) 残念ながら背中がすすけてしまっている僕はアテンダントとは,というか女性とは非日常においても縁がないようだ。 ところがどっこい。 本を読もうかとした刹那。 …

続きを読む

鉄道Comment (4)