チア☆ダンからのケンチキ

ちょっと前のオハナシ。 ゴールデンウィークのとある日。 ヨメが暇なのでまたどこかへ連れていけと言う。 いやたまには自分で企画してみれば・・と言いたいところだけれどまあ僕のボランティア精神がそれを許さない。うん。じゃあこの前ボツになった企画,映画「チア☆ダン」鑑賞でもいかがしら。 福鉄に乗って福井まで出て,テアトルサンクで見るというのもアリなんだけど,鯖江アレックスシネマだとHOP…

続きを読む

ココイチのエビカツカレークリーミータルタルソーストッピング

ムスメと二人で夕食をとることになった。 ムラカミハルキの小説のようにとんとんとんとヨメとの離婚が決まり,ムスコはヨメが引き取りムスメは僕が引き取ることになったからだ。というのはもちろんウソでヨメが実家に帰ってしまったからだ。 というのもウソでまあ理由は置いといて,とにかくムスメと二人でメシを食べるところを決めなくてはいけない。 いろいろ悩んだのだけれどムスメはそばが嫌いという福井県…

続きを読む

雨の日には雨の中を【後編】

キーボに乗り込んだ僕は,お目当ての食堂を目指す。 とある駅で下車しお店の前へ行ってみるが,店は閉まっていた。 このお店に振られるのは2度目である。ネットの情報では営業時間中のはずなのだが,もしかしたらもう営業してないのかな・・・ 仕方がないので第二候補であった別のお店へ向かう。駅からちょっと離れているのでもし休業日だったらちょっとショックだがしかたない。もしこのお店もお休みだったら…

続きを読む

雨の日には雨の中を【前編】

雨の土曜日。 朝6時に自然と目が覚めた。 午前中に武生にちょっとした用事があるが,こんなに早く起きても特にやることがない。平日であれば二度寝するのだが,せっかくの週末。 カメラと傘を持って出かけよう。 天気が良ければ鬼ヶ岳にでも行こうかと思っていたのだが,雨なら街歩きだ。電車と徒歩で時間を潰し武生で用事を済ませメシを食って帰ってこよう。 クルマのエンジンをかけると,ナビ…

続きを読む

鉄道Comment (12)

コウノトリを見に行く

ムスメを鯖江市内某所へクルマで送って行ったあと,昼飯までちょっと時間が空いたのでどうしようかと。登山口の移動時間も考慮して2時間で登って降りてこれる山と言えば村国山(展望台から山頂往復),長泉寺山くらいしか思いつかない。前日は雨だったし文殊山は登山道がヤバそう。鬼ヶ岳はちょっとキツイ感じ。白山なんかも見えそうにないし・・・ うーむ。 ドライブがてらコウノトリを見てこようと思い立ち,越…

続きを読む

福鉄800形を求めて・・若生軒

この日,福井市内に用事があった。 平日である。 よし,温めていたあの計画を実行しよう。 福井鉄道の中古車両にはレトラム,770形,880形のほかに800形という車両がある。当然僕は乗ったことがない。ということで「チキチキ第1回福井鉄道福武線800形車両に乗ろう大作戦」なのである。800形というのは単行(1両編成)であり,めったにお目にかかれないレアものなのだ。ギザ十と同じくらいの価…

続きを読む

鉄道Comment (2)

麺屋 暁(福井市)

けっこう前に行った時の記事です。 ラーメン屋さんの新規開拓。気になるお店はいくつかあるし,数年ぶりに行ってみたいなってお店もあるのですが比較的優先順位の高い2店舗に絞り込む。 二郎系と悩んだ末,こちらを選びました。二郎系は最後の砦。過去に何度も書いている通り,メグ二郎(二郎目黒店)でのトラウマがあって二郎系を避けているため,ほんとに行きたいお店が見つからなかったときに行くところ。それ…

続きを読む

足羽三山縦走【番外編・田原町から徒歩で「天下一品」】

足羽山を下りた僕は足羽山公園口から電車に乗ろうと停留所まで行ってみるが,ちょうど数分前に電車が出たところだった(もしかしたら5分ほど遅延しているのかもしれないw)。ここで待ってもいいのだがとにかくたくさん歩くのがこの日の自分に課せられた使命。 遠回りして浜町あたりを徘徊しながら市役所前まで歩く。 この日の昼食は,天下一品のこってりラーメンと決めていた(すでにそばを食べているの…

続きを読む

鉄道Comment (8)

足羽三山縦走【後編】

さて,八幡山を踏破した僕は,次に兎越山(82m)へ。 ちなみにYahoo!地図にもGoogle mapにも兎越山という表記はない。地図によって微妙にいろんなところが違っている。例えば,前回記事の八幡山。 Yahoo!地図 では,僕が登って行った階段がちゃんと確認できる。すげえな・・・(国地院地図,Google mapにはない)。 また, Google…

続きを読む

嶺北の山Comment (0)

足羽三山縦走【前編】

5月7日(日) はれ 足羽三山とは,八幡山・兎越山・足羽山のことである(そんなこと鯖江市民の僕は知らんし!)。 なお,兎越山はなんと「おさごえやま」と読むらしい(そんなこと鯖江市民の僕は知らんし!)。 ということで毎度おなじみ福鉄一日フリーきっぷで足羽三山を縦走するの巻。 このブログの読者にのみ有名になってしまった水落駅(笑)からスタート。 もう面倒臭いのでベンチに…

続きを読む

嶺北の山Comment (4)