2017年05月16日

雨の日には雨の中を【後編】

キーボに乗り込んだ僕は,お目当ての食堂を目指す。

とある駅で下車しお店の前へ行ってみるが,店は閉まっていた。
このお店に振られるのは2度目である。ネットの情報では営業時間中のはずなのだが,もしかしたらもう営業してないのかな・・・

仕方がないので第二候補であった別のお店へ向かう。駅からちょっと離れているのでもし休業日だったらちょっとショックだがしかたない。もしこのお店もお休みだったらおとなしく味見屋かふたばやに行こう。

s-IMG_9295.jpg
さくら色のフクラム

に乗りこむ。

この日はグリーンのフクラムだけが運行していないみたいだ。

目的のお店の最寄り駅はサンドーム西駅(旧下鯖江駅)または西鯖江駅。
僕はサンドーム西駅を利用したことがないので,そっちで降りることにした。

s-IMG_9302.jpg

サンドーム西駅から10分ほど歩くと,お店を発見。

このお店,ネット上にはほとんど情報がないので(このブログでも検索除けのため店名は記載せずにおく),営業時間や定休日もよくわからないのだが・・・

s-IMG_9297.jpg
店のすぐ隣は田んぼである

回転灯がついているのが確認できた。
どうやら営業中のようだ。

それにしても,こんなところに食堂があるなんて全く気付かなかった。近くは何度も通ってるんだけどね。

メニュー・価格・客層・店内の雰囲気と四拍子そろった典型的な昭和的食堂で,地元のおっちゃんやおばちゃんたちで店内はそれなりににぎわっていた。おひとりさまということでカウンターへ。僕以外はみんな顔見知りなんじゃないかっていう雰囲気にアウェイ感を覚えるが許容範囲内。
「百戦錬磨」とあだ名をつけたいようなおかみさんに玉子カツ丼(750円)をオーダーする。オムライスやラーメンも気になったのだが,安全牌を選択したのだ。
となりのおじいさんは食べ終えた食器類をカウンターの上に戻していた。いいね。ルールとして決められているんじゃなくて自主的に行うこのような行為には僕は手放しで拍手を送りたい。

s-IMG_9296.jpg

うん。うまい。
玉子に紛れたタマネギもいい具合である。
こういうのが食堂の正しいカツ丼のあるべき姿なんですよ。
って誰かに紹介したくなるような見事にスタンダードなカツ丼である。

うれしいのは味噌汁にタケノコがはいっていたこと。やる気のない味噌汁を出すお店ってけっこうあるんですが,ちゃんとまともな具のはいったおいしいお味噌汁を出すお店ってのは少ないから,味噌汁好きの僕は気に入ってしまった。
そう,僕は味噌汁が大好きなんです。出張で2週間ほどアメリカに行ったときにワシントンの日本料理店でファーストオーダーで味噌汁をオーダーし,女将さんに笑われたというエピソードを持つほどの(←いや大したことないけどw),根っからの味噌汁好きなんです。
そんな味噌汁大好きっ子の僕はもちろんタケノコの味噌汁も大好物に決まってます。なお,僕の最も好きなのはナスとミョウガの味噌汁。そして豚汁の具にはゴボウとかコンニャクはナシでお願いしたい。と味噌汁について書き出すときりがないのでこの辺で。

満足して店を出ると,雨は上がっていた。

s-IMG_9298.jpg

電柱広告があるってことは全く商売っ気がないってわけではないようだが,某口コミサイトにも掲載されておらず,インターネッツとは殆ど無縁の営業を続けているこういうお店,いいと思う。

ここまでの歩数は17,000歩ほど。
充分歩いたし,今日のミッションは終了だ。フリーきっぷなので田原町まで車内で昼寝するつもりで乗って帰ってきてもよかったのだが,自粛しておこう。550円のモトは十分にとった。ていうか550円でこれだけ楽しめたんだからもうお腹いっぱい。

再びサンドーム西駅へ向かう。西鯖江から乗ってもよかったのだけれどクルマを停めてあるスポーツ公園駅には急行は停まらないのでおとなしくサンドーム西駅へ。

s-IMG_9299.jpg

線路の向こう側に,一度行ったことのあるオサレカフェが見えた。
一人でカフェに入ってティータイムを過ごすほど僕はイケメンじゃないのでスルー。

駅に着くとちょうど武生方面行きの列車が出た直後だったようで,次の電車まで30分近くある。田んぼを眺めていたらツバメがやってきて巣作り用の泥を集めていた(あるいは虫を捕食していたのかもしれない)。

s-IMG_9309.jpg s-IMG_9335.jpg

つがいのようで時々2羽が寄り添うように土をくちばしでつついていた。

s-IMG_9301.jpg

田んぼに反射する電車。

ちょっと絵になるな。

さくら色のフクラムとかオレンジのフクラムが来るともっときれいだろうな。

と思っていたらやってきたのは越前武生行きの急行,

s-IMG_9329.jpg

ブルーのフクラムだった。

ちょうど水面が波打っていてあまりきれいに反射していない・・・orz

しかし・・・危なかったな。
急行だったからこの駅を通過したけれど,もし西鯖江からこの急行に乗っていたらまたあの運転士さんと会うことになっちゃうからね。マジで勘違いされてもおかしくないw

撮り鉄であれば,オレンジやさくら色が通過するまで辛抱強く待つのだろうが,僕にはそんな忍耐力はない。せっかちでじっと待っているのが苦手な男なのだ。つまり僕はリアルガチな撮り鉄にはなれないということを意味する。

次の普通電車(880形)に乗って,しばらくして僕は気づいた。
さっきの食堂に傘を忘れてきたことに。

僕はスポーツ公園駅で下車すると傘をとりに行くためにクルマでさきほどの食堂へと向かった。

s-IMG_9348.jpg
スポーツ公園駅の駐車場は屋根付き(高架下にあるため)

結局食堂までクルマで行っちゃってるオレ・・・ww


(おわり)



posted by poptrip at 20:30 | Comment(6) | TrackBack(0) | グルメ(鯖江市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする