「炭焼きレストランさわやか」でランチ

東京へ向かう途中に新静岡セノバの「炭焼きレストランさわやか」に,爽やかに振られた僕。もちろんリベンジをひそかに誓っていました。 観光客や出張族が訪れるであろう繁華街にあるお店は避けつつも(繁華街にある店の方が少ないようだがw)なるべくは駅から近いロードサイド店を探す。 ありましたよ。うってつけのお店が。 岳南電車ジヤトコ前駅から約1.3kmのところにある富士錦店。十分徒歩圏内です。…

続きを読む

岳南電車

青春18きっぷで飯田橋からJRに乗り,吉原駅までやってきた僕。 ホームから見える岳南電車吉原駅はなかなかのアレである。ぷんぷんテツの匂いがする。 テツを食え飢えた狼よ♪ 死んでも豚には食いつくな♪ (尾崎豊「Bow!」より) オザキの言われるがままに僕はテツ分摂取にまい進することとした(JRもテツなんだけどな)。   JRのホームから岳南電車への乗換口へ向かう。 …

続きを読む

鉄道Comment (2)

2018春の青春18きっぷの旅ファイナル(ぷらっとこだま初体験【後編】)

「ぷらっとこだま」の旅行券を握りしめ,ちょっぴりドキドキしながら静岡駅の新幹線乗換口改札に行き,旅行券を駅員さんに見せると「ここまでの切符も見せてください」と言われ(乗換口だったからと思われる),青春18きっぷを提示する。 飯田橋駅の印の押された18きっぷを見せるのにちょっぴり恥じらうpopさん。「ああ,こいつ東京からここまで各駅停車でやってきたんだな。おっさんの貧乏旅行じゃないか。」と白い目…

続きを読む

鉄道Comment (4)

2018春の青春18きっぷの旅ファイナル(ぷらっとこだま初体験【前編】)

2泊3日の東京PC設定旅行最終日。 ムスメと昼飯でも食って帰ろうかと思ったのだけれど月曜日は朝から学校に行かなきゃならないということでお父さんが学校まで付いていくのはさすがにムスメが恥ずかしいだろうと自粛。最終日はムスメと会わずに宿から敦賀へ帰るため駅へ向かう。 もちろん帰りも青春18きっぷを利用するのだが,翌日は仕事だしできるだけ体力は温存したい。ということで前日,ムスメと合流する前に…

続きを読む

鉄道Comment (0)

渋谷で秋吉

ムスメのアパートでPCのセッティングを始めた時に重要なことに気づきました。 マウスを買うの忘れた・・・そう,最近のPCにはマウスが付いてこないのです(高いモデルにはついてくるのかもしれないけど)。それにUSBメモリも。しょうがない,また渋谷に行くか。どうせ宿へ帰るためには渋谷を通る必要があるし。 ついでにムスメの通学定期券も一緒に買いに行こうと東急溝ノ口駅へ。ま,定期券は一人で買いに行か…

続きを読む

うちのムスメラーメン大好きっ娘化計画@渋谷 家系らーめん侍

お待たせしました(←誰も待ってねえよw)。 「うちのムスメ,ラーメン大好きっ娘化計画」再開です。 今回から東京編が始まりました。 この日は,ムスメのPCを購入しセッティングするのが目的。メシは二の次なのだけれどどうせならラーメンを食べたい。ということで11:00に渋谷のハチ公前で待ち合わせ。 その前に朝のウォーキング。 市ヶ谷から防衛省前を通って四ツ谷まで。 いち…

続きを読む

静岡鉄道

さわやかに振られ,回らない寿司を食べることになってしまった僕。いや振られたんじゃない。オレが振ったんだよ。 振られたんじゃないわ~ アタシがおりただけよ 遊びの相手なら誰か~を~さ~がし~てよ~♪ (堀江淳「メモリーグラス」1981年より) さわやか抜きの一日はなんていうか物足りない。じゃあ別のものでそこを埋めよう。テツ分で。 ということで静岡鉄道に乗ることに。 …

続きを読む

鉄道Comment (6)

dancyu

楽天Booksで注文していた雑誌が自宅に届いた。 単身赴任先にヨメから電話がかかってきた。 「なんでこんな雑誌買ったの?」 こんな雑誌(笑) この雑誌「dancyu 5月号」には僕の友人であるuchidaholic(宇ち中)氏が出ているらしいのだ。もちろんこんな雑誌(笑)の存在を僕も知らなかったわけだが,先日東京タワーデートしたときに氏が「あした,雑誌の取材なんだよね…

続きを読む

グルメ雑記Comment (4)

Five Star Cafe 五星鶏飯@中目黒ふたたび

一人暮らしを始めたムスメ。親の心配は尽きない。 東京には親類縁者がおらず,頼りになる大人がいない。何かあったときに僕もヨメもすぐに駆け付けられないため,何人かは大人の知り合いをムスメに紹介しておかなきゃ。とKくんにその旨を伝えたのは受験で東京にやってきたとき。快く保護者代わり(←とまでいうと言い過ぎだな)になってくれると言ってくれたKくんとディナーを。ムスメと引き合わせるのが今回の主目的。まあ…

続きを読む

沼津魚がし鮨新静岡セノバ店

僕は新静岡セノバにいた。 静岡名物である「炭焼きレストランさわやか」のハンバーグを食べようと目論んでやってきたのに 画像には写っていないが店の中にも待ち人多数 150分待ちという狂気の沙汰に,さわやかのハンバーグを諦め,すぐ向かいにあるお寿司屋さんに入ることにした。 沼津魚がし鮨でございます。 こちらは,さわやかとは打って変わって客は誰もおらず,僕がこの日最…

続きを読む