2018年09月04日

みちのく一人旅〜「栄屋本店」に振られ「らー麺 山之助」〜

ある調査によれば,一世帯あたりラーメン外食費用が最も多いのは山形県で14,585円。山形県は人口当たりのラーメン店舗数で1位,インスタントラーメン消費量で5位となっているラーメン王国なのだそうだ。ちなみに福井県はラーメン外食費用は8,303円で堂々の全国9位である。

【参考外部リンク】都道府県別統計とランキングで見る県民性(ラーメン外食費用)

で,山形の夕食はラーメンにしておこうかと。米沢ラーメンというのも調べてみたんだけど,クルマがないと行けないようなお店ばかりで(福井といっしょだなww),山形市内のラーメン屋を選んだ。

目指すお店は「栄屋本店」。
山形駅から徒歩20分と決して近くはないが,このお店の名物冷やしラーメンというものを食べたくて汗をかきかき歩いて行ったわけですが・・・ななんと休業。どうもお盆休みに働いた分をこの時期にお休みにしたようで。そりゃないわ・・・わざわざ福井からやってきてるんだぜ。ってまあついでに寄ってみただけなんだけどなw

でも楽しみにして頑張って歩いてきたのに店が休みというひどい仕打ちに,僕はもう歩けましぇん。と栄屋本店近くのラーメン屋を検索。見つかったのが,らー麺 山之介本店でございます。

s-IMG_8858.jpg

ちょいとオシャレな外観のお店。

店内に入るとカウンターには女子高生がふたりとおひとりさまのOL(←勝手にOLと想定)がひとり。ななんと,僕が入店するまではこのラーメン屋には女性客しかいなかったということなのです。こんな状況,そうはないはず。

券売機で味玉らー麺780円の食券を購入。

店員さんの応対・・ものすごく腰が低く丁寧。好感度アップ。

しばらくして出てきたのがこちら。

s-IMG_8856.jpg

鶏白湯醤油スープ,だそうですが豚骨醤油っぽさもありーの。
おいしい。

s-1155.jpg

これが,山形ラーメンらしいのからしくないのかよくわからないけれど普通においしいラーメンでございました。

s-IMG_8857.jpg

そしてまた20分ほど歩いてホテルへ・・・


(つづく)




posted by poptrip at 20:40 | Comment(4) | グルメ(関東甲信越東北) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする