2018年09月17日

望遠レンズをもって出かけよう

9月17日・月曜日は祝日。
この日のイベントには望遠レンズが必携。

そう,小松基地航空祭が開かれる日。
ここ1〜2週間,三国で働いているとときどきF-15の変態いや編隊が轟音をたてて飛んでいる姿を見かけたもんな。

そして,当日はコウノトリの放鳥日。
天気はイマイチだし,航空祭に行く気はさらさらなかったので,前日も明日はのんびり映画でも見てダラダラ過ごそうかと思っていたのですが,母親から電話がかかってくるまで翌日がコウノトリの放鳥日だとは全く気づかなかった僕はただの愚か者さ。

母親は以前から一度でいいからコウノトリが飛んでいる姿を見てみたいと言い続けていました。福井新聞に放鳥の記事がありそれによると会場は越前市の坂口小学校というところであると。ということでネットで情報を集め予定が全くなかった僕のスケジュールは母親とコウノトリ放鳥見学会で埋まったのでした。小松基地ではなく越前市坂口地区へ望遠レンズを持ってお出かけです。

10:00から記念式典が始まり放鳥式は10:40ごろだという。ちょいと早めに行って撮影場所をキープしておくか。
母親とふたりで9時半ごろに坂口小中学校グラウンドにクルマをとめ,

s-IMG_9751.jpg



s-IMG_9623.jpg s-IMG_9624.jpg

辺りをぶらぶらした後田んぼの畦道の撮影ポイントへ移動。
去年よりも見物人が多い印象。

去年も会ったOくんと今年もここで会うことができました。まあ先月一緒に飲んだばかりなんだけどw
母親によると,4羽いたヒナのうち1羽がなくなってしまい3羽になったんだとのこと。うっ。オレよりツウじゃないか。

s-IMG_9627.jpg

報道関係者用,コウノトリ放鳥ツアー(有料)用,そして一般者用と撮影ポイントが設定されております。すでに超巨大な望遠レンズをつけた高級カメラを持つオッサン(というよりお爺さんが多かったな)たちはスタンバイオッケー。小松基地に勝るとも劣らないカメラの品評会状態。ぼくのダブルズームキットに着いてきた標準望遠レンズはおもちゃにしか見えない・・・

うちの母親は甥っ子と姪っ子も誘ったらしいのだけどあえなく断られたと(笑)
そうだよな。こういうのって年寄りのほうが盛り上がるんだよな。地元の子供たちもたくさん動員されてたけど来たくて来てんじゃねえよ。僕は大坂なおみのようにビデオゲームのほうが好きなんだよ。って子どももきっといたに違いない(←そういうこと言うなよ)。

10:00過ぎ,たぶん式典がはじまったころに

s-IMG_9629.jpg s-IMG_9630.jpg

トラックから箱に入れられたコウノトリ3羽が下ろされます。あんな狭い箱の中に何十分も閉じ込められて可哀そうだよな。あの箱の中にいれるときもケガさせないように細心の注意をはらって入れたらしいのだが(近くにいたマニア談),式典なんて5分くらいで終わらせりゃあいいのに。税金を使った成果物として式典というものが必要と言うのが役所のお考えかい。来賓の挨拶なんてあいさつ文が印刷されたものを配ればいいじゃん(←そういうわけにはいかない大人の事情というか人間の事情の犠牲になるのはコウノトリ)。と僕自身が待つのがいやだからこういう悪口を言っているわけでスマン。

s-IMG_9633.jpg

10:30,予定より10分ほど早く式典を終えた西川知事,奈良市長などが現れ(この式典時間短縮はあっぱれであるw),

s-IMG_9638.jpg
右からひかりちゃん,りょうくん,こころちゃん

テープがカットされると同時に,箱のふたがあけられます。

こういうとき体が2つあるといいなと思います。そうすれば一人は写真撮影,一人は動画撮影ができるんだから。テレ端でファインダー覗いてると全体の動きが見えなくてね・・・

まずはりょうくんとこころちゃんのふたが開き,

s-IMG_9646.jpg

こころちゃんが飛び立ち,

s-IMG_9649.jpg

s-IMG_9650.jpg

s-IMG_9652.jpg

続いてりょうくんが。

s-IMG_9655.jpg

最後に,なかなか出てこなかったひかりちゃんが

s-IMG_9659.jpg

飛び立ちました(画像と名前が合致している自信はない)。

最初の二羽は同じ方向に,あっという間に飛び立って見えなくなってしまったのですが,

s-IMG_9676.jpg

ひかりちゃんだけは名残惜しそうに

s-IMG_9716.jpg

しばらくあたりを旋回し

s-IMG_9743.jpg

その後見えなくなりました。

s-IMG_9747.jpg s-IMG_9750.jpg

先着100名(確かそのくらい)がもらえる記念の手ぬぐいをゲットすると(受付時に引換券をもらい,放鳥式終了後に引換券を渡すともらえる)

s-IMG_9758.jpg


元気に育ってほしい。
そしてまた福井へ戻ってきておくれ。

母親と二人で昼食をとるために鯖江市内へ向かったのでした。なお,今回の画像のほとんどは,僕の200mmレンズでは実力不足のためトリミングを多用しております。あしからず。

帰途,コウノトリのケージの横を通ると今日放鳥された3羽の親鳥の姿が見えました。こころなしか寂しそうにも見えたわけです。

来年も放鳥できるといいね。
ホントは自然繁殖が一番なんだけど・・・どうも今の環境では無理っぽいよな。

そういえば今日は敬老の日。
母親と一緒にコウノトリを見に行ったことも敬老のひとつかしらん。


posted by poptrip at 18:00 | Comment(6) | 生き物,動物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする