2018年09月27日

お母さんとココイチ

母親とコウノトリの放尿,いや放鳥を見た後,昼飯一緒に食べようかということになり,向かった先はCoCo壱番屋。最近オレ,全然カレー食ってないんだよ。

話は変わるのだが,僕のブログは僕の家族も読んでいる。
ヨメは僕のブログは文章が長いから読むのが面倒くさいと言っていて特に楽しみにしているわけでもなく,また誤字脱字が多いとダメ出しばかりなので,じゃあ読むんじゃねえよと思うわけだが面と向かってそれを言うほど僕は勇者ではないし愚者でもない。
ムスメもムスコもたまに読んでいるようだが,こちらについては恥ずかしいのでお互い感想を求めることも感想を言うこともほとんどない。
だってシモネタとかもたまに僕いれちゃうからね。ほら,家族でテレビ見ててシモネタを芸人が発したときのようなあの微妙な空気が僕は怖いのだ。

そんななか,僕のブログの一番熱心な読者が僕の母親である。
そう,僕のブログは家族で楽しめるアットホームなブログなのだ(ウソ)。

僕が何度もココイチ,ココイチって記事を書いてるもんだから,母は一度父と二人でココイチにカレーを食べに行ったんだそうだが,それ以来のココイチだという。

s-IMG_9759.jpg

ココイチ鯖江有定店。

オッサンとおばあさんが二人でやってくるお店ではない・・・と思うのだけれどそんな翔んだカップルも受け入れてくれる寛容なお店,それがココイチ。僕はチャンカレやゴーゴーカレーに母を連れて行こうとは決して思わないのだ(単なる好みの問題)。

母は,

s-IMG_9755.jpg

海の幸カレー200グラム。

ムスコ(僕)は,

s-IMG_9756.jpg

ロースカツカレー辛さふつうライスふつう(税込774円)で。そして

s-IMG_9753.jpg
イカサラダ(税込391円)

ホントのところ,僕も海の幸カレーに惹かれたのだけれど母子で同じカレー食うのも能がないよなと思い直し,大坂なおみが全米オープン優勝後の記者会見で食べたいと語っていたカツカレーをオーダーしたのです。なおみには「ココイチのカツカレーが食べたい」って言ってほしかったな(それは無理なハナシ)。

久しぶりのココイチは相変わらずうまかった。
母も満足してくれたよう。

めでたしめでたし。

あ,食事代はお母さんが・・・楽天カードで(笑)

僕はスネかじりマンに変身したのです。



posted by poptrip at 18:00 | Comment(0) | グルメ(ココイチ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする