2018年10月15日

ランチパスポートを持って本店栄龍

ランチパスポート福井という本があります。
1冊999円で,掲載されているお店のランチが格安で食べれるというもの。

平日しか使えないお店も多く,平日のお昼に外食することなんてめったにない僕には無縁のものだと思っていたんですが,なんとヨメがこれを買っていまして・・・たまに使っているんだと言う。知らんかったわ。

それを見ていたらなんか使わなくちゃいけない気になっちゃって(貧乏性のぼくのモトをとりたがり症候群が発症),ランチパスポートのあるお店を求めて福井市内へ。

・・・完全にランパスの思うつぼじゃないか。

s-IMG_0397.jpg

このお店に来るのはもう15年ぶりくらいかも。とにかく来たという記憶だけはあります。

ヨメと二人で福井市の中華料理屋さん本店栄龍です。土日もランパスが使えるお店。

立派なたたずまい。

メニューを見ると

ふかひれ姿煮   8,000〜
つばめの巣スープ 時価
北京ダック(半分)6,500
なまこの醤油煮  6,500

などという僕が一生に一度食べるか食べないかというような高級料理もありまして(北京ダックだけはうすっぺら〜くスライスしたものを何度か食べたことあり)。

もちろん僕らはランチパスポートを使用します。
ヨメがランパス掲載のスペシャルランチ\1,620→\1,080を,僕はラーメンとチャーハンのセット\1,000を。
ランパスはひとつのお店につき3回まで使用できるのですが一度に2回は使うことができず,2人が使用する場合はそれぞれが1冊ずつ持っている必要があるのです(ま,仕方ない罠)。

s-IMG_0388.jpg

s-IMG_0395.jpg

チャーハンもラーメンも老舗の中華料理屋さん!っていうお味でした。
今風でもなく,むかしのちょっとした中華料理屋さんの中華料理。たまにはこういうのもいいんじゃないかな。

そして,ヨメのスペシャルランチ。

蟹あんかけ炒飯,エビのマヨネーズ和え,肉団子の甘酢煮,麻婆豆腐,彩りサラダ,スープ,杏仁豆腐と豪華なセット。

s-IMG_0391.jpg

こんなに食べれるかな~と言っていた僕よりも小食なヨメですが,

s-IMG_0389.jpg

ペロリと平らげました。
一品一品の量が少ないんですね。やっぱこれってランパス専用のメニューなんだろな・・・

s-IMG_0396.jpg

僕のセットにもついてきたこの杏仁豆腐・・・よくここまで薄いのを作ったな(笑)っていうくらいのアレで。

僕のランチパスポート初体験はこんな感じで。

posted by poptrip at 20:10 | Comment(0) | グルメ(福井市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする