読書日記 2018年8月~10月

片思い/東野圭吾 性同一性障害を扱ったミステリー。面白かったです。ちょっと強引なところもあるけれど。旅行中ヒマに任せて2度も読んじゃいました。 「秘密」>>「片思い」>「手紙」って感じっすか。 太陽のパスタ 豆のスープ/宮下奈都 この本の著者紹介の項を読むと「懸命に生きる普通の人たちの輝きを瑞々しい文章で丹念に描き出した作品が支持され」云々と書か…

続きを読む