2019年04月30日

平成最後のレッサーパンダ

ゴールデンウィークということで高速道路と同じくブログネタも大渋滞が起こっているので本日も2つめの記事を。2日連続のダブルヘッダーです。連休中なにもすることがなくヒマでたまらない皆さんのためにこうしてたくさん記事を書いているんですよ(ウソ)。

平成31年4月28日,鬼ヶ岳から下山すると僕はコウノトリを見に行ったわけですが活動開始時間が早かったためまだお昼ご飯までには時間があり・・・・西山動物園に行くことに。しかし,嚮陽会館の駐車場はすでに満車(まだ10時だぜ,みんなヒマなんだなあw)。

しょうがないので西山公園駅近くの駐車場へクルマを停め,動物園に。

換毛期ということもあってか

s-IMG_8350.jpg
ミルキー

みなさん毛がボサボサ。

s-IMG_8353.jpg
たいよう

s-IMG_8358.jpg
ライト

ボサボサっていうか薄毛。
ブラマヨ小杉なみの。

s-IMG_8374.jpg
ムータンとツツジ

s-IMG_8376.jpg

メシドキ以外でのひかりとミンファのツーショットは貴重。
もう,ほんと他人行儀なんだから,この2匹。

そしてめいしゃん。

s-IMG_8394.jpg

すげえ人なんだけどめいしゃんを見てるのは僕くらい(笑)
みんなミンファに夢中なのよな。
ていうか人が多すぎ。早々に屋内展示場を退散しました。

そしてモッチーとまつば。
食事も別々のお部屋に置かれておりまして・・・やっぱ仲悪そう。

s-IMG_8403.jpg s-IMG_8401.jpg

まつばに近づきすぎじゃね。
と思ったらこの後取っ組み合いのけんかが勃発しました。

ケンカだったのか,あるいはモッチーが子作りを始めようとしたのかはよくわかりませんが,まつばに体よく追い払われたモッチーくんは

s-IMG_8406.jpg

この表情。
懲りてないな,ゼッタイ。
空気も読めないし(まあ空気を読むのは人間だけ,それも日本人だけっていう気もしますがw)

まつばもモッチーが嫌いなら近づかなきゃいいのに,自ら近づいて行って「キーッ!」って鳴くのよ。思わせぶりなこの態度。悪女,いや魔女かも。

モッチーとまつばを見ていると「どっちがまつばかな?」「こっちじゃない?」みたいな会話がよく聞こえてくるので「こっちがまつばですよ」と思わず教えてあげたくなるのですがアブナイおっさんだと思われたくないのでいつも口をつぐんでいるのです(笑)

s-IMG_8407.jpg
ティアラ

今回は平成最後ということでオールスターキャストでお送りしました。

いやあ,平成最後の本日は休日出勤だったんですが(といっても半日だけですが),10連休ってみんな何してんだろ?僕はお金をほとんど使わずに(山も西山動物園も無料ww)こうして逆にお金を稼いでいるというね・・・


posted by poptrip at 20:40 | Comment(0) | 生き物,動物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小ネタ集(平成最後の年のお酒編)

平成も終わりますね。
このブログを始めたのは平成16年。
僕は平成のだいたい半分くらいをこのブログとともに送ってきたわけです。

---

なんかね〜。

平成31年に入ってからお酒の席に出る機会が多くて・・・記事にしていなかったものをまとめてご紹介。

まずは鯖江の料亭で宴会した後,二次会で行った鯖江駅前の惣です。

s-3522.jpg s-3523.jpg

初めて利用したんですが,お昼はランチもやってるみたいね。
夜はガラス張りで中が丸見えなのね。
まあ,酔っ払ってるから恥ずかしくもなんともないし誰もそんなこと気にしないんだろな。
すぐ近くの中野商店の姉妹店のようです。

あとは某所に呼んだ秋吉の出張サービス。

s-3530.jpg s-3526.jpg

平成最後の年はこの出張サービスに2度,お世話になりました。
焼き終わったらさっさとお帰りになられます(笑)

s-3528.jpg

そのときに出た日本酒。
まあイマドキ無理やり酒を飲ませるなんて言う酒席はないのだけれどいろいろなことを忖度してちょっぴりお酒もいただきました。日本酒は僕はあまり好きじゃないし,高い酒と安い酒の区別もつかないんだから勿体ないと思うんですよ。でもお年寄りはやっぱポン酒が好きでねえ。

s-3532.jpg

↑は秋吉鯖江小黒店の焼き場ね。

そして平成最後の飲み会は,

芦原温泉のみのや泰平閣の日帰り宴会プラン。

風呂上がりにお茶菓子とビールを。
いやここで飲むビールは飲み放題には含まれないんだけど・・・みんなガンガン飲むのよ。
オッサンの悲しい性な。

そして

s-IMG_7981.jpg s-IMG_7982.jpg

くるみゆべしだったという。
福島から送ってもらったものとは全然見た目が違うんだけど,福井にもあったのね。

定刻になると宴会場に移動して宴会開始。

s-IMG_7983.jpg
桜豆腐,蕗の薹味噌,花弁百合根,鰯梅煮,橘玉子つぶ貝クリームチーズ和え

この飲み会には20年ぶりくらいに合う先輩もいらっしゃいまして・・・僕が東京で働いていたころ泊まりに行ったことあるの覚えてるか?と聞かれたんだけどマジで全く覚えていない大変失礼なオレ(笑)
彼はショックを受けておりました(ヨメに聞いたらちゃんと覚えてましたww)

s-IMG_7984.jpg
かんぱち,鮪,鯛,甘海老

s-IMG_7985.jpg
豚蒸籠虫蒸し

s-IMG_7986.jpg
白魚鍋

s-IMG_7987.jpg
海鮮叩きサラダ(かつお,河豚,蛍烏賊)

s-IMG_7988.jpg s-IMG_7989.jpg
揚物(烏賊と玉葱しゅうまい,稚鮎,こごみ)/白飯,お吸い物,香の物

s-IMG_7990.jpg
さくらプリン

二次会はあわらのスナック。
男女数人組の温泉客とカラオケで意気投合してしまい,一緒に歌を歌っちゃったりした平成最後のスナック。
関西から来たという兄ちゃんに「先輩,EXILEのATSUSHIに似てますね!」などと言われてしまった平成最後のスナック。
いや,初めて言われたけど(笑)

絶対似てねえと思うんだよ。



posted by poptrip at 20:00 | Comment(4) | グルメ(三国・あわら) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月29日

平成最後の三床山(三床山#29石生谷トンネルコース)

基本的に1日1記事と決めているのですが,ちょっとネタが溜まっちゃってるので本日2本目の記事です。


2019年(平成31年)4月29日(月) くもり

朝6時に目が覚めてしまいました。

hori.jpg

想定内です。

最近,目覚ましで起きたことがない。目覚ましが鳴る前に確実に目が覚めるのな。病気なのか老化なのか,あるいは両方なのか。まあ6時間近く寝てるから睡眠時間は確保できてるし・・・老化の確率95%。

s-hawkins.jpg

朝早く目が覚めたらどっか山に行ってくるわ!宣言を前夜にヨメにしていた僕。
普段着のまま山へ向かいます(登山ファッションは洗濯中なのよ,一着しか持ってないしw)。
早朝のお散歩感覚。いちおうペットボトルに水をいれて。

6:48登山開始。
三床山石生谷トンネルコースです。

s-IMG_8433.jpg
(たぶん)ジョウビタキ

他の人のブログで知ってはいたんだけど・・・

s-IMG_8436.jpg

ずいぶん上の方まで道が舗装されていました。
どこからこの金が出ているのか。舗装が必要なのか・・・はなはだ疑問なわけですが。

s-IMG_8444.jpg

白山も見えます。
肉眼でははっきりと確認できたのに写真にするとほとんど見えない(ので多少の画像処理をおこなっています)。
人間の眼ってある意味機械よりも優れているんだよね。

s-IMG_8446.jpg s-IMG_8447.jpg

s-IMG_8450.jpg
キビタキ

キビタキ女の子♪(ゴーゴー!)

s-IMG_8451.jpg s-IMG_8452.jpg

7:17林道コース分岐通過。

ここからが本番。

s-IMG_8456.jpg

s-IMG_8457.jpg

7:33とうちゃこ。
登山口から45分。
僕の標準タイムです。

気温が低いのでほとんど汗をかきませんでした。
寒いくらい。

s-IMG_8458.jpg

s-IMG_8463.jpg

s-IMG_8464.jpg

7:50に山頂をあとにします。

s-IMG_8468.jpg s-IMG_8469.jpg

s-IMG_8471.jpg
ヒヨドリ

s-IMG_8477.jpg s-IMG_8478.jpg

下りは28分でした。

おつかれっした〜。



posted by poptrip at 16:30 | Comment(6) | 三床山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平成最後の鬼ヶ岳(鬼ヶ岳#21)

2019年(平成31年)4月28日(日) くもりときどき晴れ

コウノトリを見に行ったついでに鬼ヶ岳に,ていうか山に登りに行ったついでにコウノトリを見に行ったという方が正確な表現。事実。

カントリーエレベータ裏の駐車場にクルマをとめて,スタート。
半年ぶりの鬼ヶ岳。(たぶん)平成最後の鬼ヶ岳。
なまった体を少しでも・・・と,気合は不十分。

s-IMG_8170.jpg

7:34に登山口通過。

s-IMG_8171.jpg

束の間の森林浴。
マイナスイオン(なんてものがあるのかどうかわからないけれど)を浴びます。

しばらくすると階段と急登が始まるのはわかっているわけで,どうも気が進まない(でも家にいても特にやることがないからなww)

s-IMG_8172.jpg s-IMG_8173.jpg

せっかちさんな性分を押し殺して,できるだけペースが上がらないように登っていきます。

小鬼展望台を過ぎると

s-IMG_8177.jpg

シャクナゲっぽい花が。
ううむ,今まで見たことないんだけどなあ。
まいっか。

s-IMG_8179.jpg s-IMG_8181.jpg

次から次へと現れる急登に足が重たくなります。
SKKS(心筋梗塞)により不安のある呼吸器系・循環器系よりも足のほうがキツイ。
これは山登り用の足になっていないからと思われ。久しぶりだから順応できていないのよ。

s-IMG_8186.jpg

7:58に大鬼展望台通過。
とりあえず休憩なしで山頂まで歩くことを目標にします。

s-IMG_8191.jpg s-IMG_8192.jpg
ショウジョウバカマ

8:04に白鬼展望台を通過。

ここからが心臓破りの坂。

s-IMG_8202.jpg s-IMG_8204.jpg
イカリソウ

この坂の連続に僕も怒りそう(これがホントの平成最後のダジャレ)になりながら

s-IMG_8205.jpg

山頂に到着(8:18)。
登山口から44分。意外と早かったな(想定よりずいぶん早く着いてしまった・・・orz)。
ちなみにSKKS後の最高タイムは38分。

s-IMG_8213.jpg
三等三角点 鬼ヶ岳(532.60m)

s-IMG_8208.jpg
白山連峰

s-IMG_8212.jpg s-IMG_8214.jpg
八重桜にドウダンツツジ

s-IMG_8209.jpg
三床山の祠も確認できます

なお,三床山の山開きは5月12日です。
僕も参加する(予定)・・・

珈琲セットを持って来なかったのでコンビニで購入したペットボトルのブラックコーヒーを飲んでから下山。

s-IMG_8225.jpg

たまには正規の入り口に行ってみようかしらとここを直進。

s-IMG_8226.jpg s-IMG_8227.jpg

久しぶりの正面玄関(笑)

s-IMG_8228.jpg s-IMG_8229.jpg

靴も洗わせていただきまして・・・山に入る前より靴が綺麗になった気がします(←オイ!)。
ありがとうございました。


登り:46分(433kcal,4,389歩)
下り:30分(244kcal,3,812歩)




s-3989.jpg s-3988.jpg
登り/下り

ちょっと心拍数計が最初の方は調子が悪かったようで・・・もっと心拍数があがってたはず。

posted by poptrip at 09:00 | Comment(2) | 鬼ヶ岳・日野山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月28日

コウノトリを見に行く

10連休がはじまりましたが,特に予定はなく。
だいたい4月30日には出勤しなきゃいけないから個人的には10連休じゃないのよ。

出かけるとしても近場。
ということで越前市のコウノトリを見に行ってきました。
コウノトリの写真をトリに行ってきたということ(平成最後のダジャレww)

現在,越前市では2組のペアが抱卵中だということで,そのうちの1組,たからくんとJ0132(愛称募集中)のペア。

周辺は立入禁止となっているため,かなり遠くから撮影したものをトリミングしているので泣きたくなるようなぼやーっとした情けない写真ばかりですが,ブラックホールの写真を見るような気持ちで見ていただけると幸いかかと。

s-IMG_8249.jpg

抱卵しているほうのコウノトリはほとんど動かないので置物かと思いましたがわずかに動いているようで。

s-IMG_8268.jpg

もう一方のコウノトリが巣を飛び立っていき草むらに入っていくと

s-IMG_8275.jpg s-IMG_8280.jpg

戻ってきたときには草をくわえておりました。

s-IMG_8282.jpg

巣の材料を集めてたってことね。

次に飛び立った後は

s-IMG_8326.jpg

森の中へ。

森の中へ
森の中へ
行ってみたいと
思いませんか
うふっふぅ〜♪


さっきはすぐに戻ってきたのに
なかなか戻ってきません。

その間に抱卵していたほうのコウノトリは

s-IMG_8332.jpg

羽を伸ばします。
伸ばしてないけどな(笑)

さすがにずっと同じ姿勢だと疲れるよな。

10分ほどして戻ってきたときには

s-IMG_8344.jpg

かなり大きな枝を咥えていました。
なるほど,ちょうどいい枝を探していたから時間がかかったのね。

30〜40分ほどコウノトリを眺めてから帰宅。
無事にヒナがかえり,そだってくれるといいなあ。

しかし,なんであんなに目立つところに巣をつくるんだろうね。



posted by poptrip at 16:40 | Comment(2) | 生き物,動物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする