2019年06月04日

popさんの野鳥写真#4

さて,今回は高倍率コンデジLUMIX DMC-TZ85による撮影です。
いちおう光学30倍(720mm相当)という優れものなのですがやはりデジイチと比べると画質はイマイチ。ただ,鳥を見分けるには十分な性能を有しており,満足しております。航空祭もこのカメラ持っていこうかしらと。もうちょっとお金を出せば光学60倍とかいうとんでもないコンデジも買えるんですが,そういうデジカメはもはやコンデジとは呼べず携帯性に劣るのでやめたんですよね(ケチだからじゃないよww)。ポケットサイズでは30~40倍が限界です。

今回もオープニングを飾るのはトビさん。
トビ入り参加です(←このダジャレが言いたかっただけww)

s-P1010518.jpg

さすが光学30倍。
トリだけにトリミングしないと見れないような画像が多いんですがノートリミングでこのド迫力です。
魚を食べていました。

s-P1010520.jpg s-P1010523.jpg

少し近づいてみたら,飛び立ってしばらく僕を威嚇するように周りをうろつき,高いところに留まってしばらく下りてきませんでした。魚を持って飛ぶのかと思ったら魚は置きっぱなし(笑)
やっぱ,とんびがバカにされる所以はこういうところにもあるのかも。この魚も自分で獲ったんじゃなくて他の鳥から奪ったか死体を見つけて運んできたんだろどうせ(偏見はいけません)。

つづきましては,キジのカップル。

s-P1010721.jpg

ノートリミングです。
デジタルズームを使った1440mm相当で撮影しているため通常にも増して画質が粗いので申し訳ないのですが・・・いちおう右に雌が写っています。雄のキジはしょっちゅう見るのですが(マジで2日に1回くらいは見かける)メスはなかなか見れないのよね。

s-P1010567.jpg
イソヒヨドリ(雄)

s-P1010527.jpg
コチドリ

ハクセキレイかと思って写真を撮った後に画像をかくだいして確認したら,別の鳥だったという。よくあるパターンです。”とり”あえず”鳥”を見かけたら写真を”撮り”(トリを3つも使った高度なダジャレww),後で確認したら思わぬ種類の鳥だったってパターン。

s-IMG_9828.jpg
ハクセキレイ

ハクセキレイはいろんなところで(地面を歩いている姿もよく見る)見かける鳥ですが,むかしはあんまり見なかった記憶があるんだよな。

s-P1010504.jpg
スズメとホオジロのツーショット(画質が酷いのは勘弁願いたい)

ホオジロはとってもよく目立つ枝の先とかに留まってるのでよく見つけることのできる鳥です。ウグイスは鳴き声はよく聞こえるんだけど見つけることができないんですよね。

s-P1010752.jpg
モズ(♀)


さて最後に,

これは

s-P1010663.jpg

ダイサギかチュウサギか。

30倍光学ズームで頭部を撮影し,

野鳥図鑑などで調べた結果

s-P1010667.jpg

ダイサギであると僕は判断しました。
ダイサギとチュウサギって見分けが難しいんですよ・・・ていうか白い詐欺いや白いサギはほとんどダイサギじゃないかと。

そしてトリの記事のオオトリは(ややこしいなw),コウノトリ。

shinbun1.jpg

電柱の巣を守るため集落が停電許可 コウノトリ営巣、子育て成功願う(福井新聞ONLINE)

電柱の上にコウノトリが巣をつくったのだが,地元の住民が停電を許可し,電力会社が巣のある電柱をバイパスしたというこの記事。僕はこの電力会社の知り合いに場所を教えてくれないかとダメモトで電話をしてみたのだけれど,それはシークレットだと教えてもらうことができませんでした。まあそりゃそうだろうな。新聞社の友人に電話してもきっと返事は同じだろう。自力で見つけるしかない。

そしてこのコウノトリのペアにヒナが誕生したといううれしいニュースが。

shinbun2.jpg

住民も応援、電柱の巣でひな誕生 コウノトリ、一時停電受け入れ見守る(福井新聞ONLINE)

偶然にも本日,午前中に仕事で福井市内に行く用事があり,帰りにクルマを走らせていると・・・見つけました。いやそんな簡単に見つかるもんじゃないですよ。ホント見つけたのは偶然。

s-P1010906.jpg

夫婦仲良く子育て奮闘中といった感じ。
越前市の夫婦は,オスがメスを追い払っちゃうという奇行がありハラハラしてましたから一安心。

s-P1010908.jpg
なんかヒナが写っているような・・・

とにかく温かく見守っていきたいですね。
今度こそ元気に育ってほしいと強く願う。


posted by poptrip at 19:20 | Comment(4) | 生き物,動物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする