2019年06月10日

武生・江戸屋のソースカツ丼

ナダルすげえな!
あ,ナダルと言ったら僕の中ではプロテニスプレーヤーのほうだからね。お笑い芸人の方も好きだけど。

---

1ヶ月以上前のネタです。賞味期限はまだ残ってるはず・・・

ゴールデンウィークに友人たちと登った日野山。
山をを下りた後は・・・宴会。

とはなりませんでした。
Oくんは午後から用事があり,Sくんは下戸,僕もそれほどお酒が好きと言うわけでもなく。
今回とは別のメンバーで登っていたらたぶんアルコールが入りそのままカラオケなんていう流れも想定されていたのですが今回はオッサン三人のみでアルコールなしの男子会。

武生の図書館の裏あたりにある江戸屋です。

過去記事を調べて見たところなんと8年半ぶり。
いやあ時間のたつのはホントに早いねえ。30代後半くらいから時間の流れるスピードが指数関数的に速くなっている気がします。

s-IMG_9305.jpg

このお店はテラメシで有名なお店なんですが,健康管理を気にしている48歳の男三人にはそういうのは不要・・・と思いきや日野山でカロリー消費したからとカロリーの塊であるボルガライスを注文する僕以外の2人。

ぼくは大人しくノーマルなソースカツ丼(900円)を。

しばらくして運ばれてきたソースカツ丼には

s-IMG_9301.jpg

ミニうどんがついてきました。
おいおい,炭水化物に炭水化物の組み合わせじゃないか。
普通のメニューでもこんな高カロリー糖質過剰な(笑)
このお店,やっぱり要注意です。

おまけに

s-IMG_9303.jpg

卵のカツまで。

徹底していますね,デブへの道まっしぐらのメニュー。

ソースカツのほうはふつうにおいしかったですが,ソースをもうちょっと多めにつけていただけるともっとおいしかったかも。あと卵のカツは半熟だとさらにうまくなると思うわけです。

同級生2人の注文したカロリーお化けのボルガライスにも

s-IMG_9304.jpg

もちろんミニうどんがついてきていました。
カロリーの怪物・・・平成の怪物は松坂なわけですが,ここ江戸屋のメニューはまさに令和の怪物である(笑)

s-IMG_9306.jpg

ごちそうさまでした~。

名物ひっで丼を次回は。

posted by poptrip at 18:45 | Comment(4) | グルメ(越前市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする