2019年10月05日

令和になっても日曜日はいしかわ動物園(レサパン編)

auスマートパスプレミアム会員は全国の提携動物園の入園料が無料になるのですが,福井には有料の動物園とうものがそもそも存在しない。一番近いのは石川県の「いしかわ動物園」。ということで行ってきました。交通費はもちろんかかりますが830円が浮くというのは大きい。

s-8000.jpg

僕が,いしかわ動物園へ行く目的ははっきりしています。
基本的にほとんどの動物は好きなんだけど,以下の二つがお目当て。

(1)レッサーパンダ
(2)鳥類(特にミサゴ)


ということでまずはレッサーパンダを。
前回ここに来た時には特にレサパンにはまっていたわけでもなくお座なりに見ていたわけですが今回は見る目が違いますよ(笑)
似非レッサーパンダマニアの域にまで到達してますからね(自称ですがw)

まずは1周目。
他の動物たちをそれなりに眺めてから,いざレサパン。

ひとつめの屋外展示場には

s-IMG_7578.jpg

2匹のレッサーパンダが。

s-IMG_7372.jpg
マリン(メス,2014年7月11日生まれ)



s-IMG_7384.jpg
アヤメ(メス,2011年7月12日生まれ)

の親子です。
日本とアメリカのような?友好的な関係を保っているようで,

s-IMG_7380.jpg s-IMG_7393.jpg

普通にすれ違ったりもします。
が,あまり調子に乗るとアヤメがマリンにパンチを繰り出します(上右画像はパンチをくらいそうになった後の様子ですw)。

しばらくすると仲良くお寝んね。

s-IMG_7408.jpg

前が娘のマリン,後ろがお母さんのアヤメです。

s-IMG_7409.jpg

隣の屋内展示場には,ハル(オス),

さらにもう一つの屋外展示場には

s-IMG_7414.jpg s-IMG_7416.jpg

サンちゃん(メス,2015年8月23日生まれ)が。
サンちゃんってお笑い怪獣みたいだよな。

s-IMG_7418.jpg

そして,サンは常に口を大きく開けて舌を出してるのな(笑)
口を閉じろ!って注意したくなるんだけど。暑いからなのか。いつもそうなのか。また別の時期に見に来てみたいところです。

サンもアヤメの子なんですがマリンより後に生れたサンにお婿さん(ハル)がいるというね。ペアリングってのはどうやって決めているのか本当に不思議ですねえ。西山動物園にも独身のライトくんがいますから,マリンちゃんのお相手にどうかなどとおせっかいをやくようになったらもうヤヴァイ領域に突入しているという自覚が芽生えました。

このあと,とりあえず動物園を1周して13:00のお食事タイムを待ちます。いしかわ動物園のお食事タイムはどの動物でも飼育員さんがいろんな説明をしてくれたり,質問に答えてくれたりしてとても楽しいです(本来は子供向けだから,子供にも分かるように説明するからありがたいんですww)。

s-IMG_7593.jpg s-IMG_7596.jpg

いしかわ動物園ではリンゴと笹,あとはペレットを与えているそう。
またやはりレッサーパンダにも利き腕があるそうです(僕の予想どおりだw)。マリンは左利き。西山動物園でもライトが左利きです。左利き同士気が合うんじゃね(笑)

こちら↓は屋内展示のハルくん(2013年8月15日生まれ)。サンの旦那さんです。

s-IMG_7621.jpg s-IMG_7643.jpg

ガラス&照明の関係であまりかわいい写真が撮れませんでした。
これは僕のせいじゃない。

s-IMG_7615.jpg
サンのお食事

レッサーパンダのお食事タイムが終わると僕はいったん動物園を出て金沢市内で食事をとり,15:00からの猛禽類のお食事タイムに合わせて戻ってきました。もちろんその時もレッサーパンダをチラ見。

アヤメの美しい寝姿。

s-IMG_7641.jpg

木を枕にしているかのようなw



そして〆は発掘写真。

s-IMG_2306.jpg

2017年9月のマリンとスミレの双子です。
スミレは別の動物園に行っちゃったみたいね・・・
もちろん僕にはマリンとスミレの区別はつきませんのであしからず。


posted by poptrip at 20:15 | Comment(2) | 生き物,動物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする