iMac購入3ヶ月経過。

iMacG5を買ってから三か月経ちました。
ずっとOS9で頑張ってた自分もOS Xの訳の分からんファイルシステムと文字化けに悪戦苦闘しながらもなんとかある程度は使いこなせるようになりました。Classic環境もほとんど使わなくなりました。(Classic環境を使うのは2ちゃんの専用ブラウザを使うときのみ)
とりあえず今はかなり満足。なんと言ってもiTunesで音楽聴きながら、アナログレコードをSound Itで取り込みながらレコードジャケットのスキャンをして、インターネットからダウンロードをしちゃったりしても全然ストレスを感じない処理能力がお気に入り(メモリは768MBに増設済み)。
まあ今までの環境(Power Mac G3/DT233 + OS9.1)が悪すぎたのかもしれませんが・・・
安定性が売りのOS Xですが確かにめったにクラッシュすることはありません。でもときどき勝手にアプリケーションが終了したりすることがあります。(IEとPhotoshop Elementsを使ってるときに発生することが多い気がする)まあこれもしかたがないのだと諦めてます。ユーザーで機能拡張を触ったりそういうことができるシステムではないですから。
あと気に入らないのは8cmのCDシングルを挿入できないこと。とある掲示板ではアダプターにとりつけて挿入すれば再生もできると言う書き込みもありましたが、Appleのwebサイトでは動作保証できないと書いてあります。自分は怖くて挿入できません。

iPodFMトランスミッター(Monster iCarPlay wireless)のほうは、走る場所によってかなりのノイズが入ることに気づきました。ノイズの入るポイントが信号待ちしてるところだったりしたら結構ストレスを感じます。わざわざ信号待ちの短い時間でチューニングをしようっていう気にもならないし。
となりの車の音と混信しちゃってるみたいなときは困りましたね。ある車と並走している間ずっと聴きたくもない音楽と混信してましたから。
まあFMトランスミッターに関してもこんなもんかなと諦めてます。FMトランスミッター自体の性能に問題があるのか自分の車載チューナー(またはアンテナ)の性能のせいなのかわからないし。ちなみに嫁さんの車(ムーヴ)についているCDチェンジャーもFMでとばしてるんですがノイズが入ったことは一度もありません。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック